短足猫の種類いろいろ!特徴や性格、価格や画像などまとめ!

ねこ界のダックスフンド!?

ちょろちょろ・・よちよち・・
短足猫が人気♪

 

猫はどんな猫でもみ~んな可愛い♪
猫ってだけで最強!それだけで可愛いですよね~^^

 

でも、どうせ猫と暮らすならこんな
猫がいい・・あんな猫がいい・・
なんて容姿から入ってしまうことも。。

スポンサーリンク


毛の色や柄、長さ、体の大きさや性格
などなど・・猫もそれぞれ。
人の好みもそれぞれですから!

 

猫の場合は、犬のように種類ごとで
大きな差はないですが、それでも
ちょっと珍しい(?)変わった特徴を
持った猫さんたちも増えてきています。

 

今や猫は世界中で大人気ですし、
海外原産の猫さんたちが日本でも
繁殖されるようになってきています
から、私達が良く知る日本猫さんとは
少しイメージが異なる子たちになります。

 

そして、そんな変わった特徴を持った
猫さんの中で人気が高いのが足の短い
『短足猫』さんたちです!

 

短足猫というと、マンチカンが有名ですが
今やマンチカンファミリーともされる
マンチカンを基礎にした短足という特徴
を持ったさまざまな猫種が増えています。

 

っというわけでこちらでは、人気の
短足の猫さんたちをご紹介♪
特徴や価格など画像もたっぷりで
まとめてみましたので参考にしてください。

 

<マンチカン>

 

短足猫代表!! 『元祖』短足♪
人気の猫種ランキングでも常に上位に
君臨!

【原産国】

アメリカ

1983年にアメリカで発見された
突然変異の短足猫が原型と言われています。

 

【性格や特徴】

短い四肢が最大の特徴
(短足だけでなく長足も生まれる)

被毛はショート(短毛)、ロング(長毛)、
毛色(カラー)はすべて認められます。

好奇心旺盛で明るく元気
社交的で甘えん坊で飼いやすいとされます。

平均体重:
♂3.7kg  ♀2.9kg

WS000005
出展:http://matome.naver.jp/

マンチカンは長足の場合でも
血統書ではマンチカンとなります。

ただし、この場合、最大の特徴である
短足ではないため、見た目でマンチカン
とは分からない場合がほとんどです。

 

【価格】

長足・・50.000円~100.000円
短足・・150.000円~300.000円

by cldytb

 

<ミヌエット(旧ナポレオン)>

 

マンチカンをさらにモフモフに♪
キュートな魅力そのままに豪華さも
兼ね備えた人気急上昇の短足猫♪

2015年5月に『ナポレオン』から
『ミヌエット』に改名!


出展:https://the-mal.com/

【原産国】

アメリカ

マンチカンとペルシャ、または
マンチカンとエキゾチックショートヘアー
との交配(かけ合わせ)によって1996年
に初の子猫が誕生したとされています。

 

【性格や特徴】

マンチカンの特徴である短足と
ペルシャの豪華な被毛を受け継ぎ、
顔はペルシャほど潰れておらず、
程よい丸みを持っています。

被毛はショート(短毛)、ロング(長毛)、
毛色(カラー)はすべて認められます。

人懐こく甘えん坊、好奇心旺盛で
活発、飼いやすいとされています。

平均体重:
♂3.0~4.0kg  ♀2.3~3.4kg

WS000007
出展:https://ssl.al-network.co.jp/


http://www.paws-foglio.jp/

ミヌエットもマンチカンと
同じく長足も生まれます。

また、まだ種としての歴史が浅いため、
見た目に分かりやすい特徴が少ない
感じがあります。

【価格】

長足・・100.000円~150.000円
短足・・200.000円~400.000円

youtube siniti motoki

 

<キンカロー>

 

別名『マンチカール』とも呼ばれる
マンチカンの耳がカールバージョン系
の希少種♪


出展:https://munchkin.koneko-breeder.com/

【原産国】

アメリカ

マンチカンとアメリカンカールの
交配によって1994年に誕生、1997年
に登録されたと言われています。

 

【性格や特徴】

マンチカンから短足、アメリカンカール
からカールした耳を受け継いでいます。

パット見はミヌエットの耳カールにも
見えますが、キンカローは胴が短く
尻尾が長いという特徴があります。

被毛はショート(短毛)、ロング(長毛)、
毛色(カラー)はすべて認められます。

人懐こく社交的で明るい性格、また
賢く飼いやすいとされています。

平均体重:
♂3.5~5.0kg  ♀2.5~4.0kg


出展:http://www.konekohouse.com/


出展:http://www.dogep.com/

キンカローもマンチカンと
同じく長足も生まれます。
また、耳がカールしていない子も
生まれます。

マンチカンの短足という変異遺伝子と
アメリカンカールの巻き耳(軟骨)
遺伝子を両方受け継ぐため、他マンチカン
との交配種よりも骨格異常などを
引き起こすリスクが高いという指摘もあります。

 

【価格】

長足・・100.000円~150.000円
短足・・200.000円~300.000円

youtube とろふぁみり

 

<ジェネッタ>

 

ワイルドな見た目なのに足が短い!?
人気のヒョウ柄猫が短足に♪


出展:https://cat-press.com/

【原産国】

アフリカ

ジャコウネコ科のジェネットに似た
猫を作り出したいとマンチカン、
ベンガル、オリエンタルショート
ヘアーなどとの交配によって誕生しました。

アフリカンジェネット↓

出展:http://psnews.jp/

【性格や特徴】

マンチカンの短足、ベンガルのヒョウ柄、
オリエンタルショートヘアーの長い
ボディを受け継いでいます。

野生的でかっこいい印象ですが、
クリっとした目や足の短さには
愛嬌があります。

被毛の色や柄は多彩なパターンが
あります。

元気で活発、遊び好き、運動神経が
抜群で野性味があふれていますが
優しいところもありマイペースです。

平均体重:
♂3.5~6.0kg  ♀3.0~5.0kg


出展:https://the-mal.com/


出展:https://twitter.com/catcafemofunyan/

ジャネッタは毛色や柄もさまざま
ですが、やはり長足も生まれます。

今も改良を続けている希少種です。

 

【価格】

毛色や柄、足の長さによるが
平均で30万円前後。

youtube pettopurazadan

 

<ラムキン>

 

ぬいぐるみのようなふわふわ巻き毛
が魅力♪おヒゲもカール♪


出展:https://the-mal.com/

【原産国】

アメリカ

キンカローを作出したブリーダー
が、マンチカンとセルカークレックス
の交配によって作出され、現在も育成
が続いています。

 

【性格や特徴】

マンチカンから短足、
セルカークレックスから巻き毛を
受け継いでいます。

体が小さいのも特徴ですが、巻き毛で
もふもふのため存在感があります。

被毛はショート(短毛)、ロング(長毛)、
毛色(カラー)などあらゆるパターンが
あります。

明るく活発な面と落ち着いている面
がありますが、比較的大人しく
飼いやすいとされています。

平均体重:
♂3.5~5.0kg  ♀2.5~4.0kg


https://www.al-network.co.jp/c29580.htm


出展:https://www.atpress.ne.jp/

ラムキンも長足、直毛も生まれます。

また極めて新しい猫種のため、
遺伝的要因のリスクなど分かって
いないことも多いです。

 

【価格】

長足・・100.000円前後
短足・・150.000円~250.000円
*被毛の状態によっても変わります。

youtube kabukicat16

 

<スクーカム>

 

こちらも巻き毛でもふもふキュート♪
ラムキンと似ています。


出展:https://blogs.yahoo.co.jp/

【原産国】

アメリカ

マンチカンとラ・パーマの交配種で
1996年に誕生しましたがラムキンと
同様に現在も育成が続いている猫種です。

 

【性格や特徴】

マンチカンから短足、
ラ・パーマから巻き毛を受け継いでいます。

ラムキンと似ていますがラムキンより
少し大きく、骨格がガッシリした
イメージです。

被毛はショート(短毛)、ロング(長毛)、
毛色(カラー)などあらゆるパターンが
あります。

人懐こく活動的ですが、賢く落ち着いた
性格で飼いやすいとされています。

平均体重:
♂4.0~6.0kg  ♀3.5~5.0kg


出展:https://www.al-network.co.jp/

ラムキン同様、長足、直毛も生まれて
くるため、外見もさまざまです。

そして極めて新しい猫種のため、
遺伝的要因のリスクなど分かって
いないことも多いです。

 

【価格】

長足・・100.000~150,000円
短足・・150.000円~300.000円
*被毛の状態によっても変わります。

youtube psnakamura

 

いかがでしたか?
可愛い~ですよね~^^

 

ただし、短足猫さんの多くはまだ
種としての歴史が浅く、またマンチカン
の突然変異の遺伝子を受け継ぎ、さらに
交配種によって遺伝性の病気のリスク
が高い場合もあるため、健康状態や
寿命については、不明確なところが
多いです。

 

ですから、飼育するにしてもそれらの
リスクも含め、じっくりと検討して
からにしてくださいね。
初心者には向かない猫種とも言えます。

 

また、かけ合わせ(交配)によって
遺伝性のリスクが高まる可能性がある
ため、しっかりと勉強している
ブリーダーから購入することを
オススメします。

スポンサーリンク

あなたにオススメ記事
バナー にほんブログ村 猫ブログ 猫 健康へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です