TORETTA(トレッタ)&ニャンバサダー

ねこIoTトイレtoletta(トレッタ)のニャンバサダーに就任にゃっ!

 

トイレに行くだけで健康管理!

画期的なIoT猫トイレ『toletta(トレッタ)』
については、以前から気になっており、
記事にもしていましたが・・

 

このたび、縁あって我が家の
『うる子&ぽちゅこ』がトレッタの
ねこ健康大使『ニャンバサダー』
就任いたしました~!

スポンサーリンク


まだトレッタの現物は届いていませんが、
使い始めたら、トレッタへの切り替え時
の様子や使用感(猫談)、メリットや
デメリットなどなど・・包み隠さず発信して
いきますのでよろしくお願いしますにゃっ!

 

『toletta(トレッタ)』発売は8月8日(水)
世界ネコの日です!

『TOLETTA(トレッタ)』公式こちら>

 

愛猫の健康を守るため。
また、世界中の猫さんが健康で長生き
できるためのサポートになるための
トイレをしっかりチェックする!
そのためのニャンバサダーです!

 

ですから・・
ダメな所はダメ!
もうちょっと何とか使いやすくなりません
かね?
こ~だともっといいんだけど・・
などなどガッツリ厳しい目で見て意見を
言わせてもらいます!

 

もちろん良いところは素直にお伝え
しますよ~。^^

 

それが猫たちのためですからね!
妥協は一切いたしません。

なので興味ある方は参考にしてみてくださいにゃっ!

 

わが家の愛猫たちは健康寿命を長く、
そして30年生きてもらうのが目標です
から、若かりし頃から健康管理には常に
気を使っております!

 

うるこさまはちょいデブですが、
許容範囲(想定内)です笑

よ・・呼んだかにゃっ?

・・いや 呼んでません。。

 

そして私が一番気にかけているのが
猫の宿命とも言われる『慢性腎不全』です。

 

IoT猫トイレ『TOLETTA(トレッタ)』
は、この慢性腎不全の早期発見を
サポートする機能を備えているのです。

 

また、猫に多い膀胱炎尿結石などの
下部尿路疾患に対しても同様です。

 

オシッコやウンチは健康のバロメーター!
特に体質的に泌尿器疾患になりやすい猫
にとっては、オシッコのチェックはとても
重要です!

 

っというわけで、以前に私が思ってた
機能や内容と実際にはちょっと異なる
ところがいくつかありましたので
改めてトレッタについて個人的見解
を含め簡単に説明しますね!^^

 

『toletta(トレッタ)』とは?>

 

トレッタは、愛猫がフツーに排泄のため
にトイレ(トレッタ)に入るだけで、
尿量・尿回数・体重・トイレに入った時間
を自動で計測、それをスマホでチェック
できるトイレです。


出展:https://toletta.jp/

トレッタは、いわゆるシステムトイレの
形状です。
猫さんがしたオシッコは猫砂を通りぬけ、
下のトレイに落ちます。
この重さを計測、尿量が分かります。

 

同時に、体重やトイレに入った回数、
時間なども計測。
データはスマホアプリでチェック!

 

猫のオシッコの回数などは個体差も
ありますし、体の大きさによって
体重や尿量も変わります。

 

ですから、1頭1頭の日頃のデータを
チェック、記録していくことで普段の
状態を把握、その後データに変化が
見られれば何らかの異変が起こっている
というのが一目瞭然となるわけです。

 

日中、お留守のお宅では、日中の様子
は分かりませんし、トイレチェックも
限界がありますが、トレッタはスマホ
にすべてのデータが出ますので留守中でも
24時間体制で管理できるのです。

 

そして、スゴイのが世界初!の
『ねこ顔認識カメラ』の搭載です!

 

1頭1頭の猫さんの顔を最初に登録して
おけば、トイレに入ったのがどの猫さんか
をちゃんと識別してくれるという!!

 

兄妹猫などそっくりな猫さんたちでも
大丈夫なんだそうですよ!
飼い主さんがちゃんと識別して登録
しておけばトレッタもちゃんと識別
できるそう!賢いな~~・・
最近のメカってスゴイんだな~~
っと感心^^

 

飼い主さんが見間違えて登録しちゃったら
ダメですよ!とのこと。当然ですね・・
そんな飼い主さんはまずいないと思われますが笑

 

しかも何頭でもOK!とのことです。
多頭飼育のご家庭も安心です!

 

ちなみに、シャープさんでも
同様の機能のトイレを開発、発売され
ますが、シャープさんの製品は多頭飼育
の場合、個体識別のために首にバッジを
付けなければいけません。

 

普段、首輪を付けている猫さんで
あればさほど問題ないかもしれませんが
首輪を付けていない猫さんはフツーに
嫌がりますので難しいですよね。。
ウチも首輪なし派です。。

また、バッジを付けても登録できるのは
3頭までとのことです。

 

だからトレッタの顔認識カメラさん
ありがとう♪です^^

スポンサー リンク


<トレッタで分かること、病気の可能性など>

 

トレッタでは、前述したようにオシッコ
の状態と体重が分かります。

 

オシッコの異常が現れる病気で主なものは、

*膀胱炎(尿結石、尿道閉塞など)

*慢性腎不全

*甲状腺機能亢進症

*糖尿病

*子宮蓄膿症

などです。

 

尿石症や細菌による膀胱炎は、排泄の
異常だけですが、他の病気の場合は、
飲水量が増えるため、多尿となり
尿量や尿回数が増えます。

 

例えば、

膀胱炎の場合は、尿量→減、尿回数→増

腎不全や糖尿、甲状腺などの場合は、
尿量→増、尿回数→やや増~増 体重→増減(進行の程度による)

となります。

 

膀胱炎などの場合には、基本的には
オシッコの異常だけです。
(ただし、オス猫などで尿道閉塞を
起こしている場合は、食欲不振や嘔吐
などの症状があり、治療が遅れると
尿毒症となり助かりません)

 

腎不全などその他の病気の場合、
多飲多尿が同時に見られ、体重減少が
見られた場合にはすでにけっこう進行しています。

 

ですから、まず尿量、尿回数が増えた
時点で疑い、早期に検査を受けなければ
なりません。
これは今まで飼い主さんが観察、チェック
しないと分からないことでしたが、
トレッタが教えてくれるわけですね。

 

また、尿に異常がなく、体重減少or増量が
見られる場合には、腫瘍(ガン)などの
可能性もありますし、顕著な尿の異常は
見られずとも、糖尿・甲状腺・副腎皮質
など内分泌疾患の可能性もあります。

猫のトイレ回数や尿量の平均とは?体調管理のポイントを知る!

 

尿回数や尿量に異常が見られ、受診
すると、若い猫さんの場合は、まず
尿検査が行われ、膀胱炎など異常が
なければ、腎臓、糖尿などの血液検査となります。

 

中~高齢の猫さんの場合には、
最初から、尿検査と血液検査が行われる
のが普通です。

猫の尿検査でわかることは?項目や数値の見方や正常値など!

 

ま~体重増量の場合は・・
単純に『食べすぎ=肥満』などの展開も
ありえますので、日常的な体重管理
にも役立ちます笑

 

<トレッタの価格や維持費用など>

 

トレッタは初期費用はかかりません。
つまり、本体(トイレ)は購入する必要
はなく、無料で使用することができます!

 

ただし、スマホ連動のアプリ使用料
として毎月500円がかかります。
(トイレ1台あたり500円/月)

 

*契約期間は2年間で2年以内に解約
の場合は、契約残高を支払う必要が
あります。(500円/月×残りの月数分)
また、トイレ返送の配送料金2,200円
(1台につき)がかかります。
*3年目以降に解約の場合には、残金
支払いはなし。

 

それ以外は、ネコ砂代とトレーに敷く
ペットシーツ代です。
これは指定のものはないため、一般の
システムトイレ用のものが使えます。

 

ネコ砂やシーツの価格、またシーツの
取替え頻度や、猫の頭数にもよりますが
ネコ砂とシーツで500~800円/月
平均的です。

 

初期設置費用無料、維持費として
アプリ使用料+ネコ砂・シーツ代です
ので、おおよそトレッタ1台あたりで
1,000円~1,300円/月といったところですね。

 

普通に猫トイレとして考えると
もちろん高いですが、機能、性能的に
見れば、決して高くはないと思います。

 

また・・
なぜトレッタなのか?
なぜ、そのトイレにするのか?
という中身が大事ですから、一般的な
トイレと比較するものでもないのでは?
という感じですが。

 

そして、基本的には、長期継続するべき
ものです。
数ヶ月や1年使ったところでやめた
のではほとんど意味はないですよね。
(特に腎不全や糖尿病などは、加齢に
伴い発症してくる可能性が高いです。
そのため、長い目で追ってチェックする
必要があります。)

 

・・っというわけで、
今日はこんなところですかね!
続きはまたおいおい^^

とりあえずニャンバサダー就任のご挨拶と
トレッタについてのおおまかな説明でした!

『うるこ&ぽちゅこ』ニャンバサダーと
して任務を遂行中!っと言いたいところ
だが・・ んっ?

うるこ・・逆に邪魔中↓

ぽちゅこ 全くやる気なし↓

・・^^;
今後とも応援お願いしますにゃ~っ!

#toletta

スポンサーリンク

あなたにオススメ記事

関連記事

  1. tolettaへのトイレ移行に向けプチ準備始動~ちょっと不安編~…
  2. toletta使用レポート~設置初日編~猫たちの明暗分かれる!
  3. toletta使用レポート~完全移行後の尿量計測やLEDライトな…
  4. 初ペットシッター体験したわが家の女王猫たちの反応は?
  5. 猫がお迎え♪玄関あけたら2秒で2にゃん!/わが家の女王猫
  6. toletta使用レポート~排泄経過と朗報について~
  7. 猫とコタツが人間を不健康にするという衝撃の真相が判明!?
  8. toletta使用レポート~wifi接続編~不審物扱いうるこのそ…
  9.  

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

猫のイベント情報

猫の飼育について

猫カフェ・保護猫カフェ

猫の雑学

猫の病気・治療費

キャットフードについて

猫の皮膚の病気

ピックアップ記事

わが家の女王猫たち

猫の島

症状から見る猫の病気

獣医さんについて

診療費について

猫のニュース・エンタメ(国内)

猫専門病院

猫の体のしくみ

猫用品・便利グッズ

話題の人気猫たち

猫の種類

PAGE TOP