猫の種類・ネコ科

サビイロネコの大きさや生態と動画も!日本での飼育や価格は?

 

野生のネコというと、日本では
ノネコなどがそのイメージでしょうか。。
でも世界中に野生のネコ(ネコ科動物)は
たくさんの種類が生息しています。

 

野生という中~大型の獰猛なネコ科動物を
想像してしまうかもしれませんが・・
いやいや、野生だろうが獰猛だろうが
やぱりネコは猫!

スポンサーリンク


精悍な顔つきをしててもやっぱり
ネコ科動物はなんとも顔が可愛い~んですよね~。

 

ちょっとした仕草や行動もネコそのまんま
ですしね^^

 

野生で生きるのはなかなか大変で過酷な
ことなので、そりゃ目つきもするどく
なるでしょうし、顔もいかつくなるでしょう。

 

肉食動物なので獲物をハントして生きて
いかなきゃいけないわけですから。

 

しか~し、そんな野生ネコの中にも、
まるで天使ちゃんのようなキュートで
愛らしいお顔ととっても小さな体を持つ、
まるでイエネコのような種類がいます!
(パッと見た目はイエネコよりも可愛いかも笑)

アフリカ大陸最小のクロアシネコなども
そうですね。↓

クロアシネコの性格や特徴と動画など!日本での飼育や価格は?

そして、クロアシネコと同様に
世界最小のネコとされているのが
『サビイロネコ』です。

 

もう~びっくりするくらいの可愛さです♪
ネコ好きならもうイチコロ!で
やられちゃうほどの天使っぷりです♪

 

こんな小さな可愛いネコが野生で
たくましく生きているのが不思議なくらいです!

 

っというわけでこちらでは
『サビイロネコ』についていろいろと
まとめてみましたよ♪
画像や動画もたっぷりでご紹介します
ので胸キュンしながら見てくださいね!

 

<サビイロネコの特徴や生態など>

 

サビイロネコは、インドやスリランカに
しか生息していない世界最小クラスの
極小猫です。
インドでは南部に生息しているとされて
いますが、北部でも確認が記録されています。

 

当然、私たちが良く知るイエネコよりも
小さいのです。半分くらいの大きさです。

 

イエネコも今や、さまざまな種類が
おり、メインクーンなど大型の猫種も
いますし、また一般的な猫でもたっぷり
の脂肪を蓄えてでぶっと大きく見える
猫も多いですからね~。

 

それに比べれば野性ネコですから
肥満は当然ないわけですし笑
元々のサイズが小さければそれはもう
本当に小さいってことですね!

 

『サビイロネコの大きさ』
体長:35~48cm
体高:20~25cm
体重:
オス/1.7kg
メス/1.4kg(1kg満たない個体も)

生後3ヶ月くらいまではオスの方が
メスより小さいのですが、その後は
オスが大きくなります。

ほらっ♪↓

出展:http://ch.nicovideo.jp/

落ち葉のサイズと比べるとまるで合成
のようにも見えますが実物です!
生息地が熱帯雨林の原生林ですから、
私たちが一般的に見る落ち葉よりは
大きな葉だと思いますが、それにしても
小さいですよね~♪

 

成猫でこのサイズなのでイエネコで
言うと生後3~4ヶ月ってとこでしょうか。
片手で余裕で持てますね~。

守ってあげたくなっちゃうサイズと
お顔です♪

 

サビイロネコという名前は、そのまんま
ボディの背中から横腹にかけて錆びの色の
ような斑点があるためです。
足やお腹には黒い斑点があります。

 

目の上から耳の間から肩にかけて4本の
暗い縞模様があります。

 

サビイロネコは英名で『rusty spotted cat
=さび斑点のネコ』
です。

 

また、俊敏性や活動性にも優れている
ため、『猫のハチドリ』とも呼ばれて
います。

 

スリランカに生息するサビイロネコ
とインドに生息するサビイロネコでは
毛色や斑点の濃さに少し違いがあります。

 

スリランカの個体は斑点が少ないと
されているのでおそらくこんな感じ
に区別できると思います。

スリランカ系↓

出展:https://twitter.com/bot_koshek/

インド系↓

出展:http://karapaia.com/

ベンガルヤマネコが近縁種なので
確かにイエネコのベンガルとも似た
色柄に見えますね・・特にインド系は。

 

顔のサイズに比べ、目の大きさが
際立っていて、また耳も丸っこいため、
余計にキュートに見えちゃいます♪

 

子猫のベビーフェイスのまま変わらずに
大人になっちゃってる感じでうらやましい
限りです・・
きっと高齢になってもこのままなんじゃ
ないかしら・・
美魔女どころではない魔性を秘めた
小悪魔的な可愛い子ちゃん♪ですよね^^;

 

・・っとはいえ、そこは最強のネコ科に
属する野性のネコですから、しっかりと
肉食でネズミや鳥などの小動物、トカゲ
などの爬虫類や昆虫類を捕食しています。

youtube BBC

でも、やっぱりその天使級の見た目を
裏切らず、性格は陽気で温厚、遊び好き
なんですってよ!

 

小型の野生ネコは、見かけによらず
凶暴な種類も多いですからね~
スナネコさんなんて可愛いお顔とは
裏腹にけっこう獰猛なんですよ!

スナネコの生態や特徴と絶滅危惧!希少な天使の子猫動画など!

サビイロネコさんは見た目も
ベリーキュートで友好的♪
めちゃくちゃ理想的じゃ~ないですか!

 

っとはいえ、人に接してない野生の
成ネコが初めて会ってすり寄ってきて
くれるわけはないでしょうが^^;
間違いなくソッコー逃げるか攻撃されるでしょう。。

日本の人馴れした野良猫とは訳が
違いますからね~笑

 

でも特に子猫は人馴れしやすいため、
地元ではペットとして飼育されていたり
もするんですよ♪
うらやましいですね~

youtube rusty spotted cat

 

ちゃ~んと、人と遊んで(?)くれちゃった
りするし笑
まるで人とネコの猫じゃらし遊び系です♪↓

youtube cp wild Lanka

主に樹上生活をしているため、
木登りも得意!
イエネコのように高い木に登ったは
いいが降りれなくなるなんてことはまずない笑

 

体が小さい分、天敵から身を隠すため
にも樹上が適しているのでしょうね~。

 

ただ、基本的にネコ科ですので他の
動物に捕食されるということはないと
思いますが、自分より大きなネコ科に
捕食される可能性はあるでしょう。

 

飼育下での最長寿命は18年。
(野生化での寿命は不明)
妊娠期間は67~71日。
1~3頭の子供を生みます。

子猫は約1年半で性成熟に達します。
イエネコよりも遅いですね・・

 

ただ、基本的に夜行性であり、日中は
物陰で体を休めているため、野生化の
サビイロネコを目撃することはほとんど
なく、その生態はまだ分かっていないこと
が多いようです。

スポンサー リンク


<サビイロネコは日本で飼える?>

 

こんなに可愛くて友好的、人馴れする
ネコさんならぜひとも飼いたい!
なんて思ってしまいますよね。

 

野生のネコでも、輸入されてペット用として
国内に入ってくる種類もいます。
輸入動物を扱う専門の会社もあります。

 

しか~し!
サビイロネコさんは、国際自然保護連合の
レッドリストに登録されている絶滅危惧種です。


出展:https://translate.google.co.jp/

こんなに可愛いネコさんが絶滅の危機
に瀕しているのです。

 

野生化での生息はインド、スリランカ
を合わせても10,000頭以下とされています。

 

自然林環境の低下と農業地域の増加など
による生息地の減少、また食用として
捕獲されたりなどで数が減少しています。

 

インドでは、狩猟や輸出が禁止されています。
スリランカでは規制はされていませんが
ほとんとの地域で保護活動が行われています。

 

そして、日本国内では動物園などでも
飼育されているところはありません。

 

また、当然サビイロネコを輸入している
業者もありません。(違法取引になります)

 

っというわけで残念ながらサビイロネコを
日本でペットとして飼育するのは不可能です。
あきらめましょう・・

 

この先、サビイロネコさんの頭数が
いっぱいに増えて、絶滅危惧種から
外されれば輸入が可能になる日がやって
くるのかもしれません。

 

もしももしもそんな日がくるとすれば、
おそらく国内での価格は200万円~
程になるのではないかと思いますが。。
(輸入可能な野生ネコやヤマネコなどは
100~200万円で販売されています)

 

ま~その前に、国内でも動物園などで
飼育されるようになるのが先だと思いますが。

 

しかし、生息するために理想的な気候や
環境が適さない地域での飼育を強要する
のは可哀想すぎますしね。

 

野生のネコたちは、イエネコとは
違います。
保護のための飼育とペットのための飼育
は全く異なるものですし。

 

ほらっ 私たちには人間社会に完璧に
適応してまるでネコの本能を忘れ去った
かのような人間化(?)した愛くるしい
イエネコたちがいるじゃ~ないですか!笑

 

だから自然の中、小さな体で懸命に生きて
いる野生ネコさんたちは静かに見守って
あげましょう。
絶滅しないように祈ってあげましょうね。

 

ちなみにスリランカなど生息地の動物園
では、サビイロネコは飼育されていますが
その他の海外では、

*ドイツのベルリン動物園

*ニュージーランドのハミルトン動物園

*イギリスのノースデボン州のエクスムーア動物園

などで飼育されているようですので
どうしても実物を見たい方で旅好きの
方はぜひ♪

スポンサーリンク

あなたにオススメ記事
バナー にほんブログ村 猫ブログ 猫 健康へ
にほんブログ村

関連記事

  1. スナネコの生態や特徴と絶滅危惧!希少な天使の子猫動画など!
  2. かわいいと評判のスコ座りは障害だった?悲しい原因,理由とは?
  3. リビアヤマネコを飼うには?特徴(イエネコとの違い)や価格など!
  4. デカイが甘えん坊で賢い!メインクーンの相場や食費はいくら?
  5. 毛のない猫の種類はスフィンクス以外にも!特徴や画像まとめ!
  6. 犬みたいな猫はメインクーン以外にも!犬の魂を持つ猫たち!
  7. シベリア猫(サイベリアン)とは?性格や大きさ、価格は?
  8. 猫のバーミーズの特徴や相場価格は?順応性が高く慈悲深い!
  9.  

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

猫のイベント情報

猫の飼育について

症状から見る猫の病気

猫カフェ・保護猫カフェ

猫の雑学

猫の病気・治療費

キャットフードについて

猫の皮膚の病気

猫の島

ピックアップ記事

症状から見る猫の病気

獣医さんについて

診療費について

猫のニュース・エンタメ(国内)

猫の体のしくみ

猫用品・便利グッズ

猫専門病院

話題の人気猫たち

猫の種類

PAGE TOP