薬やサプリメントなど

猫の免疫力アップにアガリクスは有効?選び方や注意点なども!

 

愛猫の健康を守るために必要なことは、

*病気の予防(ワクチンなど)

*病気の早期発見、治療

*ストレスをかけない生活環境

*病気になりにくい体を維持

などが大事な要素となります。

 

いつまでも元気で長生きしてほしい
ですからね~。

スポンサーリンク


・・とはいえ、体の不調を隠すという
本能を持っている猫では、病気の早期発見
はなかなか難しいのが現状です。

 

もちろん定期健診などで発見される
こともありますが、人間より大幅に寿命
の短い猫の場合、1年に1回の健診では、
十分ではありません。

 

そのため、中~高齢になると1年に2回の
健診が推奨されるのですが、猫にとっては
病院に行くこと自体のストレス問題もある
ため、なかなか連れて行くのを躊躇して
しまうというのもありますよね・・

 

また、なるべくストレスを与えないような
生活環境を整えているつもりでも、実際
に猫がそれに満足しているかと言えば
それは・・? ですしね。

 

性格や個体差もありますので猫が感じる
ストレスもそれぞれですから、すべてを
フォローするのはなかなか難しいところ
もありますよね。

 

そこで、他にできることと言えば、
愛猫の体を強くする・・病気になりにくい、
また病気に負けないための体作りが大事に
なってくるわけです。

 

抵抗力をつける免疫力アップなどは
人の予防医学でも推奨されていること
ですよね・・
そしてこれこそ、病院嫌いで病気の早期発見
が難しい猫にとって非常に重要なカギとも
言えるのです!

 

猫が病気をしたり、何らかの不調を抱える
のは、生まれつきの体質であったり、品質
の悪い食事であったり、飼育環境など・・
さまざまな要因が関係しています。
またもちろん加齢によるものもありますね。

 

ですから、食事や飼育環境などの改善は
できても、他どうしようもない問題も
あります。

愛猫を病気にさせない!健康で長生きできるキャットフード!

そんな時には、病気に負けない体作り
に取り組んでみるのがオススメです。

キーワードは『愛猫の免疫力を高める』

 

猫の免疫力を高めるための方法も
さまざまありますが、こちらでは
比較的手軽に行えるサプリメントの
摂取、免疫力アップで王道とも言える
『アガリクス』についてその有効性、また
おすすめサプリなどまとめてみましたので
参考にしてください。

 

<アガリクスの特徴>

 

アガリクスは担子菌類に属する『キノコ』
の一種です。
私たちが良く知るマッシュルームと
同じ仲間です。


出展:https://www.toeishinyaku.com/

元はブラジルのサンパウロ郊外の山地に
自生し、食用とされていたキノコですが、
この地域では、がんや成人病にかかる人が
非常に少なく長寿者が多いということ
から、研究が行われ、世界的に有名に
なりました。

 

『神のキノコ』『幻のキノコ』とも称される
ほどその効能が期待され、研究も続けられて
いる『キノコ』です。

 

日本へは1965年に現地の日系人に
よって持ち込まれ、人工栽培が始められ
日本でも知られるところとなりました。

 

アガリクスの主な成分は、

・β-グルカン
・ビタミンB2
・ビタミンD
・カリウム
・たんぱく質
・食物繊維
・リノール酸
・マグネシウム
・核酸

などです。

 

アガリクスと言えば『がん』という
イメージが高いと思います。

 

アメリカのレーガン元大統領が喉頭がんに
なって手術をした後、アガリクスを長期に
わたって摂取し続けた結果、再発や転移が
まったく起きず、感嘆していたという逸話も
残っていますが。

 

要は、『免疫力を高める効果が非常に
高い』ということで知られるキノコなのです。

 

がんにしろ、他の病気にしろ、免疫力
の低下、もしくは過剰が発症の引き金と
なることが多くありますね。
(過剰の場合はアレルギーなどの病気)

 

人でもそうですが、『免疫のカギは腸に
ある』と言われるほど腸は体内で最大の
免疫器官です。

 

アガリクスは主要成分であるβ-グルカン
(特殊な分子構造を持つ多糖類)が、腸管
での免疫反応に作用し、NK細胞やマクロ
ファージなどの免疫細胞を活性化させる
ことにより、低下している防御力(抵抗力)
を増強させるのです。

 

β-グルカンなどの多糖体は、細胞同士を
つなげ、情報伝達し、それぞれの細胞の働き
をコントロールするという重要な役割を果たします。

 

また、体のバランスを整えるアンテナや
司令塔のようにとても重要な役割を担って
いる物質で、生命の恒常性の維持には欠か
せない組織です。

 

また、アガリクスに含まれるβ-グルカンは、

*免疫低下→増強

*免疫過剰→低下

というどちらにも働く免疫調整作用
があります。

 

つまり、免疫力低下によって起きる
病気、逆に過剰によって起きる病気・・
どちらにも効果が期待できるわけです。

 

アガリクスは『がん』に対するイメージ
で注目されがちですが、それはやはり『がん』
という病気が治療が大変で難しく怖い病気、
そしてとても増加しているためだと思います。

 

しかし、当然アガリクスが『がん』を
やっつけるわけではありません。
あくまでも
『免疫バランスを整えることで体本来が
持つ病気に打ち勝つ力を増強させる』
ためのものであり、つまりその他の病気
や不調においてもアガリクスの効果は期待
できるのです。

 

ある意味、万能で非常に優れた
機能性食品の一つがアガリクスなのです。

 

<猫とアガリクス>

 

猫も近年はさまざまな病気が増えて
きています。

 

完全室内飼育が増えてきて、家族の一員
として暮らすことが多くなってきたせいも
あり、年々寿命が伸びていることもありますね。

 

また、猫本来の生態、体の特徴から、
膀胱炎や腎臓病などの泌尿器疾患
相変わらず猫の病気の上位を占めます。

 

そして、『猫カゼ』とも言われる
カリシやヘルペスなど猫のウイルス性疾患
による鼻水やくしゃみなどの呼吸器疾患も
非常に多いですし、また目ヤニや流涙など
もウイルス症状です。

 

お外に出る子では猫エイズ白血病など
のウイルス感染も多いです。

 

その他、人や犬と同様、近年は『がん』
も非常に増えてきています。

 

また、品質の悪い食事が影響している
と思われるアレルギー下痢や嘔吐
不適切な食生活による肥満が原因となりうる
糖尿病なども多いです。

 

さらに、猫種によっては遺伝性の心臓疾患
(心筋症)などもありますね。

 

特に高齢になってくると複数の病気を
抱えている子も多いです。

 

そして治療によって治る病気もあれば
治らない病気もあります。
特に猫では再発を繰り返したり、完治は
できない病気の方が多いと言えます。

 

そのような・・

*治療が長期にわたる

*治りが悪い

*もともと体が弱い

*下痢をしやすい

*お薬の効果があまりない

*再発を繰り返す

*薬の副作用が心配

*薬だけに頼らず症状を改善させたい

*病気予防のため免疫力を高めておきたい

*健康で長生きさせたい

などなど・・さまざまな心配ごとや
飼い主さんの願いがあると思います。

 

そういった状況のときに薬剤ではなく
気軽に取り入れることができる免疫力
アップのためのサプリとしてアガリクス
を取り入れてみるのがいいですね。

 

特にオススメしたいのは、

・猫エイズや白血病のキャリア

・がん(悪性腫瘍)

・慢性的な猫カゼ症状がある

・膀胱炎を繰り返す
(ただし原因が尿結石の場合は食事が原因
なので別です)

・アレルギーやアトピーがある

・下痢しやすい

・てんかんなど薬の長期投与が必要だが
副作用の心配がある

・薬の服用で何らかの副作用が出る

・神経質でストレスを溜めやすい

・生まれつきの先天性疾患がある

・慢性疾患で闘病中の体力維持のため(腎不全など)

などの猫さんです。

 

もちろん、大事なのは品質のしっかりと
した食事快適な生活環境適切な治療
ですが、プラスで何か取り入れてみたい
場合などに試してみる価値は十分にある
のがアガリクスです。

 

ただ、アガリクスのサプリメントも品質
によって注意が必要です。
ただ価格が高いだけで質の悪い商品も
多く出回っています。

スポンサー リンク


<アガリクスの選び方・おすすめサプリ>

 

アガリクスのサプリを選ぶ際に非常に
大事なのが

*アガリクスの産地

*添加物の有無

です。

 

『アガリクスの産地』

アガリクスがもともと自然生息して
いたのがブラジルのサンパウロ郊外
のピエダーテという山村です。

 

つまり、そのブラジルの自然環境(風土、
気候、土壌)が揃ってこそできた『幻の
キノコ』なのです。
いわゆる良いアガリクスを育てるためには
その生育条件がとても大事なのです。

 

今や日本をはじめ世界各地で人工栽培
(ハウス栽培)されているアガリクスですが、
それらは本場ブラジルの自然露地栽培の
ものと比べると見た目の大きさも違い
ますし、またその成分にも大きな違いが
あります。


出展:http://www.kanf.jp/agaricus.html#tab6

ハウス栽培のものに比べ、ブラジル
の自然露地栽培のアガリクスは
β-グルカンは1.5倍、他の栄養素も
豊富に含まれています。

 

ブラジルの自然の中、栽培されている
アガリクスはピエダーテの山村で自生
していたアガリクスと非常に近い生息
環境の中で作られています。
そして日本に輸出されているものが
『キングアガリクス』と呼ばれています。

 

もちろん、完全無農薬で品質管理も
徹底されています。
そのため、生産量が少なく貴重なものと
なっているのです。

 

ハウス栽培のアガリクスは、農薬を使って
栽培しているところもあります。
(特に中国産には要注意です!)

 

体に良いものを取り入れようとしている
のに農薬を使ったキノコのサプリなんで
もってのほかです!飲まない方がマシです!

 

『添加物の有無』

これはアガリクスだけではなく他の
サプリでも言えることですが、不必要な
添加物は極力少ないもの、理想は無添加
です。

 

体に有効な成分以外の合成添加物や
化学物質が配合されているサプリは
避ける!

 

健康補助食品(サプリメント)と謳いながら
も、明らかに不要でできれば摂取したく
ない添加物が大量に入っているサプリ
メントも多いですね。

 

アガリクスのサプリも同様です。

ちょっと調べてみただけでも
アガリクス以外に

・エキナセアエキス
・グリセリン脂肪酸エステル
・デキストリン
・セルロース
・ショ糖エステル
・微粒酸化ケイ素
・ステアリン酸カルシウム
・増粘安定剤
・乳糖

などなどが含まれるものが非常に多いです。

 

そしてこれらの添加物が多く配合されている
アガリクスはハウス栽培の安価なアガリクス
が使用されていたり、アガリクスの含有量
自体が少なかったりでサプリの価格として
もお安いものがほとんどです。

 

高ければいいというわけではありません。
もちろん安いにこしたことはありません。

 

しかし、やはり良いものはそれなりの
価格はします。
また、アガリクスの有効性を発揮させる
ため、余分なものは一切含まないのが
良いサプリメントです。

 

ましてや、サプリメントは継続することで
効果が期待できるものです。
少量の添加物だから大丈夫・・ではなく
長く飲み続けるためにも安心安全な品質で
なければいけません。

 

それでなくても免疫力を高めて病気に
負けない体作りを!という目的で摂取
させるのに、なぜ余計な添加物(体に
害を及ぼす可能性もある)まで取り入れ
なければならないのか・・?

 

それら添加物によってかえってアレルギー
症状を起こす可能性もあり、また胃腸
に負担をかけることにもなります。

 

また、品質の悪いアガリクスのサプリ
によって肝機能障害を起こした例(人)
もあります。(これは中国産のもの)

 

薬剤や添加物などは、肝臓で分解され、
腎臓によって体外に排泄されます。
つまり、余計な添加物などは摂取すれば
するほど肝臓や腎臓に負担をかけ続ける
ことにもなるのです。

 

愛猫の健康のため、アガリクスの効果に
期待するのであれば品質はしっかりと
見極めましょう!

 

っと・・長くなりましたが、私が
猫さんたちにオススメできるアガリクス
のサプリメントは
『キングアガリクス100ペット用』です。


出展:http://www.kaagaricus.com/pet/

このアガリクスを製造しているのは
『東栄新薬株式会社』さん。
もともと人間用のアガリクスの製造で
長年の歴史と信用のある会社です。

 

この人間用のアガリクスをペット用に
リニューアルしたものです。

 

アガリクスの原産地ブラジルで、
完全無農薬で自然露地栽培された
アガリクスを乾燥した状態で日本に空輸し、
医薬品を製造している製薬会社とGMP認証
を取得しているサプリメント工場で非常に
厳しい管理下のもと製品化された商品です。
(飼い主さんも飲むことができる品質です)

 

そして当然『完全無添加』
余分なものは一切入っていない純粋な
アガリクスサプリ!
文句の付けようのない品質です。

粒タイプですが砕いて缶詰などに
混ぜてもいいですし、もちろんそのまま
飲ませても大丈夫です。
猫であれば1日1粒で十分です。
体重3kg未満の小さな子であれば1/2錠
でも良いですね。

 

あくまでもサプリメントですので
与える量は目安となっています。
大事なのは続けることです。

詳細や価格など公式サイトこちら>

モニターさんのクチコミなども多数
ありますのでぜひご覧になってみてください。

粒のままオヤツのように食べてくれる
猫さんもいるようです^^

 

<アガリクスの副作用について>

 

アガリクスは食品ですから、薬剤の
ような副作用というのはありません。

 

ただし、食物アレルギーとしての
副作用の様な症状は出る場合があります。
要はキノコ類に対するアレルギーが
ある場合です。

 

猫のキノコアレルギーは非常に稀と
言われていますが、もし摂取すること
によって、皮膚の赤み・痒み・発疹
などが出るような場合にはアレルギー
の可能性もありますので、摂取はできません。

 

その他、アガリクスに含まれる
豊富な食物繊維によって便の回数が
増えたり、下痢気味になる場合があります。

 

この状態は飲み始めのときに一時的に
見られることがあり、基本的には様子を
見て大丈夫ですが、気になる場合には量を
減らして少しずつ慣らしていく感じに調整
してみるといいです。
(逆に便秘気味の猫さんには便秘解消効果
も期待できます。)

キングアガリクス100ペット公式サイトこちら>

愛猫さんの健康や体調に不安がある方
は試してみる価値ありです。

いつまでも幸せに長生きしてほしいものですね~。

スポンサーリンク

あなたにオススメ記事

関連記事

  1. 猫の口内炎に効果的な乳酸菌は?口腔粘膜に効能が高いサプリ!
  2. 猫の腎不全に尿毒素やリン吸着薬の種類や成分,違いや選び方!
  3. 猫にプロポリス!効果が期待できる病気と効能や副作用について!
  4. ネコジーン(おやつサプリ)の腎臓への効果や成分と評判など!
  5. 猫の口内炎にイーフェイスvの効果は?成分や作用とは?
  6. 猫の口内炎に馬油の効果は?痛みの軽減や症状の改善は?
  7. 猫の腎不全にビタミン剤の必要性や効果とは?サプリなども!
  8. 猫の腎不全による貧血の改善に造血剤サプリの種類や効果など!
  9.  

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

猫のイベント情報

猫の飼育について

猫カフェ・保護猫カフェ

猫の雑学

猫の病気・治療費

キャットフードについて

猫の皮膚の病気

猫の島

ピックアップ記事

症状から見る猫の病気

わが家の女王猫たち

獣医さんについて

診療費について

猫のニュース・エンタメ(国内)

猫の体のしくみ

猫専門病院

猫用品・便利グッズ

話題の人気猫たち

猫の種類

PAGE TOP