雑学

かぎしっぽの猫は縁起も評判もいい?骨はどうなってるの?

 

感情表現豊かな猫のしっぽ。

犬は尻尾ふりふりで喜びを表現
しますが、猫の場合は真逆で尻尾
ふりふりは、警戒を現します。

 

そしてぶんぶんと大きくなってくると
怒りモードに突入~!っと言った
感じですね。

 

ま~いずれにしろ感情が分かりやすい
わけですね。

スポンサーリンク


でも、猫には短くてお団子のような
尻尾の子や、半分くらいの長さの子、
折れ曲がってる『かぎ尻尾』など
さまざまですよね。

 

犬の場合も短い尻尾の犬種が
いますが、あれはすべて断尾して
あるため、生まれつきのものでは
ありません。

 

しかし、猫の場合は事故やケガなどで
切断したり、骨折して曲がったりした
もの以外はすべて生まれつき(先天性)
のものです。

 

そして、基本的に尻尾が短かったり
曲がったりしているのは、いわゆる
日本猫(雑種)です。
(ジャパニーズボブテイルやマンクス
は除く)

 

また、今では日本猫でもすらっと
した尻尾の子が多くなってきましたが
地域性もあり、長崎などではかぎ尻尾
(長崎では尾曲がり猫と呼ぶ)の猫さん
が非常に多いです。

幸せを呼ぶ鍵しっぽ♪尾曲がり猫のルーツや長崎ねこの実態!

 

かぎ尻尾はほとんどが優勢遺伝による
もので、いわゆる奇形の一種とも
言えますが、体の健康にはなんら
影響を及ぼしません。

 

また、尻尾の機能的には何の問題も
なく、また、曲がっていても短くても
同じように感情表現はできます。

 

ただし、後天的に曲がってしまった
場合などは触られると痛みを伴ったり
などもあります。
(また、先天的な場合でもあまりに
曲がり方が強くて日常的に引っかかって
しまったりして痛みがあるような場合
には手術などを行うこともあります。)

 

そして『かぎ尻尾』は実はとても
縁起がいいと評判なのです。

 

<かぎしっぽの由来>

 

かぎしっぽの『かぎ』は『鍵』
から来ていますが、今どきの私たち
が日常的に使う鍵ではなく、錠前
のことです。


出展:http://aucfan.com/

昔は大事なものなどをお蔵に
保存しておいたようで、そのお蔵の
鍵として使用されていたタイプが
このカタチのものです。

今で言う南京錠ですね!

 

このUの字の引っ掛ける部分の
カタチが曲がった猫のしっぽに
似ているということで『かぎ尻尾』
よ言われるようになりました。

 

昔は日本では短い尻尾やかぎ尻尾
の猫さんが多かったことから、
かぎ尻尾と呼ばれるにはそのカタチ
や曲がり具合などある程度決まった
ものがあったのかもしれませんが、
現代では基本的に先がちょっとでも
曲がっていればすべてかぎ尻尾と呼びますね。

スポンサー リンク


<かぎしっぽの縁起と評判>

 

かぎ尻尾は、錠前のカタチの
イメージからそう呼ばれるように
なりましたが、大事なお蔵の財産や
お宝を守ってくれたり、財を成すと
いうイメージから商売繁盛のお守り
とされています。

 

また、先っぽの曲がった部分で
幸せを引っ掛けてくるとされ、
幸運を招くとも言われています。

 

さらに、幸せの扉を開くかぎ尻尾
とも言われます。

 

もともと猫は古くから招き猫伝説など
幸運を招く動物の象徴ですが、かぎ
尻尾はその中でもさらに縁起が良いと
されていますね♪

 

特に今では、外国産の純血種の猫
の血が入ってきているので純粋な
日本猫というのが減ってきています
ので、かぎ尻尾の猫さん自体も少なく
なってきています。

 

ですから、今後さらかぎ尻尾の猫
さんが減ってくる可能性もあり、
そうなると余計に貴重で縁起がいい
というイメージが高くなりそうな気もします。

 

<かぎしっぽの骨はどうなってる?>

 

猫の尻尾は個体差もありますが、
平均的に20~30cmの長さがあり、
尾椎は20~26個あります。
(ジャパニーズボブテイルなどは
4~5個)

 

そしてかぎ尻尾の場合も曲がって
いる先にもちゃんと尾椎はあり
つながっています。

 

ただ、折れ曲がっている先は尾椎自体
が短かったり、小さくなっていること
も多いです。

 

曲がり方もさまざまで、その上を
筋肉が覆っているため、外見上は
分かりにくいですが、曲がっている
先は細い尾椎がくるんと丸まって
いたり、何ヶ所かでカクンと折れ
曲がっていたりと実にさまざまです。


出展:http://someonewho.exblog.jp/


出展:http://chibita3.blog.so-net.ne.jp/


出展:http://nekopedia.jp/tail/

外から見ても長さが短い子の場合は、
数ヶ所で折れたり曲がったりになって
いることが多いです。

 

特に尻尾の先の方が太く大きく
なっている場合には、けっこう
派手にぐるぐる巻いたり曲がった
している状態です。

 

なんだか骨を見ると痛々しい
イメージもあると思いますが、
先天的なものであればその状態で
痛みなどはありませんが、触られるの
を嫌がる子は多いです。

 

また、曲がり方がひどい子だと
常に尻尾の先が引っかかったり、
ぶつかったりすることも多く、その
時に痛みを伴うこともあります。

 

尻尾がまっすぐな子でも猫の尻尾は
非常に敏感な部分なので触られるの
を好みませんが、特にかぎ尻尾の場合
にはその傾向が強いようです。

また、圧力が加わったり、引っ張ら
れるような感じは特に嫌がります。
(個体差はあります)

 

ですから、骨はどうなってんだろ~?
と無理やり触ってみたりせずに
尻尾は優しく見守ってあげましょう。

 

きっとたくさんの幸せをひっかけて
きてくれますよ♪

スポンサーリンク

あなたにオススメ記事

関連記事

  1. イリオモテヤマネコの起源と進化の歴史、現在の分布域は?
  2. 野良猫への餌やりが招く悲劇とは?幸せな共存を目指すために!
  3. 幸せを呼ぶ鍵しっぽ♪尾曲がり猫のルーツや長崎ねこの実態!
  4. 大型猫をペットで飼えるのか?ネコ科の大型と言えば・・
  5. 猫アレルギーでも猫は飼える?症状を軽減させる対策と対処法!
  6. 日本人の猫好きな歴史や理由とは?海外の反応は?
  7. オセロット(ネコ科)の生態や性格,価格は?ペットで飼うには?
  8. 人に感染する猫インフルエンザとは?症状や治療、予防法など!
  9.  

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

猫のイベント情報

猫の飼育について

猫カフェ・保護猫カフェ

猫の雑学

猫の病気・治療費

キャットフードについて

猫の皮膚の病気

猫の島

ピックアップ記事

症状から見る猫の病気

わが家の女王猫たち

獣医さんについて

診療費について

猫のニュース・エンタメ(国内)

猫の体のしくみ

猫専門病院

猫用品・便利グッズ

話題の人気猫たち

猫の種類

PAGE TOP