腎不全

腎不全の猫で見られる体重減少or増加の原因や体の状態とは?

猫の病気はさまざまありますが、
一般的には状態が悪化していくと
体重の減少が見られることが
多いです。

 

そのため、体重の増減は病態や
病気の進行の目安になるとも言えます。

 

ですから飼い主さんにとっても
病気と闘う猫さんの体重は気になりますよね。

スポンサーリンク


猫の慢性腎不全の場合、
治療の経過にもよりますが、
一般的には時間とともに少し
ずつゆっくりと進行していきます。

 

その過程で体重の増減も見られ、
腎不全なのに体重が増えた、
どんどん減っていく・・など
気になることも多いと思います。

 

そこでこちらでは猫の慢性腎不全
で見られる体重の増減の原因や
体の状態などについてまとめて
みましたので参考にしてください。

猫の腎不全に痛みはあるの?腎臓機能低下による体の状態は?

スポンサーリンク


 

<慢性腎不全での体重減少>

 

腎不全で痩せてくるのは、
一般的には病気がかなり進行
してきてからです。

 

痩せる原因としては、

*食欲不振によるもの

*栄養が行き届かない

が挙げられます。

 

腎機能が落ち、体の老廃物を
排泄できなくなると血液中に
毒素が溜まるため、気持ち悪さ
や体のだるさによって食欲が
落ちます。

 

それによって、体重が落ちるのは
ある意味当然のことです。

猫の腎不全にオメガ3脂肪酸の効果は?血流改善と腎臓の関係性!

 

また、変わらず食べているのに
痩せてくるとすれば、腎機能低
下で血液の不純物をろ過すること
が出来なくなることにより、
血液から体に栄養を送り届け
ことができなくなってきている
からです。

 

つまり食べた栄養を効率よく
吸収することができなくなっている
状態ですので必然的に痩せてきます。

 

この状態を回復させるのは
難しいですが、腎不全の治療
(進行を抑制させるため)を続けて
いくしか対処法はありません。

 

食事を食べなかったり、飲水量が
減ってしまうとさらに血液中に
老廃物が溜まってしまうため、
皮下輸液の頻度を増やしたり
(貧血の程度にもよる)、場合に
よっては入院しての点滴治療を
行うことによって、食欲を回復
させることが可能な場合もあります。

 

ただ、栄養が行き届かない状態
では、それ以上の悪化を防ぐこと
しかできませんので、血液検査の
数値をチェックしてそれに応じた
治療を続けていくことになります。

スポンサーリンク


<慢性腎不全での体重増加>

 

腎不全も初期であれば治療を
行い、ある程度食欲が戻り食べる
量が増えれば体重が増加すること
はあります。

 

ただ、食べる量は変わらない、
あまり食べていないのに体重が
増える場合には以下の原因が
考えられます。

 

腎機能が低下すると余分な水分
や塩分が体から排泄されない
ため、『むくみ』の症状が出ます。

 

一般的に腎不全での体重増加は、
太ったわけではなく、この余剰
な水分のためだと考えるのが
普通です。

腎不全の猫の浮腫や足のむくみ症状!原因や対処法とは?

 

そしてもう一つ、状態にも
よりますが、治療を始めて体重
増加が見られた場合は、以下の
原因が考えられます。

 

腎機能が低下すると、体の毒素を
濃縮して排泄する機能が落ちる
ために、一度の排尿で排泄する
ことのできる老廃物の量が減ります。

 

そのため、たくさんのオシッコを
出すことで老廃物を排泄しようと
します。お水をいっぱい飲んで
オシッコをたくさん出す。
(多飲多尿)

 

しかし、多くの水を飲んでも
オシッコとして体から出て行く量が
多いため、体に必要な水分が残らず
に脱水状態になります。

 

治療(輸液など)によってこの
脱水が補正されることで
体重も増加することになります。

 

ただし、この場合も太ったわけ
ではなく、水分ということに
なります。

 

ですから、猫の腎不全で見られる
体重の増加の多くは体の水分量に
よるものがほとんどです。

 

そのため、体重増加だけで状態が
良いと判断するのではなく、血液
検査の数値や尿比重などで腎臓や
体の状態をチェックしていくことが
大事です。

 

ただ、脱水が補正されると体の
だるさなども解消され、食欲が
増すこともあるため、それに
よって食べる量が増えればもちろん
太ったとも言えます。

 

実際、体の状態が良く栄養が吸収
できて太ったかどうか?は体を
触って観察してみると分かるの
かもしれませんね。(普段から
猫さんの体を良く触っている方
などは)

 

食欲が出て食べてくれて体重増加
があればうれしいですよね。

 

スポンサーリンク







関連記事

  1. 猫の腎不全にステロイドが使われる場合,その作用や効果とは?
  2. 猫の腎不全に痛みはあるの?腎臓機能低下による体の状態は?
  3. 猫の腎不全は完治する?急性と慢性によっての違いや予後とは?
  4. 猫の腎不全!CRE(クレアチニン)とBUNの数値で見るステージは…
  5. 猫の急性腎炎(糸球体腎炎)の原因と症状、治療法は?
  6. 腎不全の猫のケアや看病!少しでも楽に長生きさせたいから!
  7. 猫の慢性腎不全治療の新薬!ラプロスの作用や効果とは?
  8. 猫の慢性腎不全!高血圧の症状や治療と降圧剤の使用,測定など!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

猫のイベント情報

猫の飼育について

猫カフェ・保護猫カフェ

猫の雑学

猫の病気・治療費

キャットフードについて

猫の皮膚の病気

ピックアップ記事

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

ねこタワー

ペット保険一括見積もり

わが家の女王猫たち

猫の島

落ちるなよ~~ww


ハンモックの上でコロコロと格闘中~

NEWおもちゃに恋した猫

ハンモック横取り猫


先にハンモックでくつろいでたのに上に乗られて取られた

歯ブラシマッサージしてもらったにゃっ

症状から見る猫の病気

獣医さんについて

診療費について

猫のニュース・エンタメ(国内)

猫専門病院

猫の体のしくみ

猫用品・便利グッズ

話題の人気猫たち

猫の種類

PAGE TOP