雑学

猫の善玉菌(腸球菌)を増やすには?効果的なサプリなど!

猫の健康、長生きのためには
腸内細菌がカギ!

 

体内で最大の免疫器官とされる
『腸』を整えることが病気を
しない体作りのために重要なのは
人間も愛犬や愛猫も一緒です!

 

そしてそのためには腸内細菌
(善玉菌と悪玉菌)のベストな
バランスを保つ必要があります。

スポンサーリンク


善玉菌は、健康維持やさまざまな
生命活動に必要な物質を作って
くれ、ビタミンやホルモンの産生、
消化吸を助け、免疫の活性化や
腸の蠕動運動など多くの働きを
担っています。

 

一方、悪玉菌は有害物質を作り、
腸を傷つけたり弱らせたりして、
生活習慣病やがんを引き起こし
たりします。

 

さらに免疫機能を下げ、体全体に
多くの悪影響を及ぼします。

 

ただし、悪玉菌が全くいなくなれば
いいわけではなく、善玉菌は悪玉菌
と戦うことで効果を発揮します。

 

そのため、悪玉菌はいてくれて
それより優位に善玉菌が存在して
くれるのがベストなわけです。

 

これが腸内細菌のベストな
バランスと言われるもので
その比率は善玉菌:悪玉菌が
2:1が理想とされています。

 

そして、この腸内の善玉菌ですが、
猫の善玉菌の種類は人間や犬とは
違うということが研究によって
明らかにされました。

 

つまり、腸内細菌の構成が人間や
犬とは異なっているということです。

 

真性肉食獣の猫と雑食の人間
などでは腸の仕組みや消化吸収
においても違いがあることは
分かっていましたから、腸内細菌
にも違いがあると言われれば
そうだろうな・・とは思いましたが笑

 

要はこれまで猫の腸内細菌を調べる
研究がほとんど行われてなかった
ということですね。

 

猫は犬に比べ、そういった研究は
完全に遅れていましたから・・
しかし近年は猫においても
さまざまな研究が行われるように
なってきています。

 

猫の健康と長生きのためにも
頑張ってほしいものです。

 

っと前置きが長くなりましたが、
こちらでは人や犬とは異なる
猫の善玉菌についてまとめて
みましたので参考にしてくださいね!

スポンサーリンク


<猫の善玉菌(腸球菌)とは?>

 

人では善玉菌は乳酸菌の一種の
『ビフィズス菌』でこれはすべて
の動物の腸内に生息していますが
人の腸内では最も多く常在して
いる有用な菌です。

 

犬の善玉菌も乳酸菌の一種の
『乳酸桿菌』で、これはラクト
バチルス菌として乳酸菌飲料
などに含まれるものです。
(R-1乳酸菌やLG-21乳酸菌など)

 

しかし、猫ではこれらの
ビフィズス菌や乳酸桿菌は少し
しかおらず、その変わりに
『腸球菌』が優勢で、善玉菌の
働きをしているのです。

 

『腸球菌』も乳酸菌の一種で
すべての哺乳類に常在する菌
エンテロコッカスと呼ばれて
います。

 

エンテロコッカスは乳酸菌の
中では、消化液や温度、PH
などに強い耐性を示すとされ、
免疫力が高い乳酸菌として
知られています。

 

このエンテロコッカスに属する
菌種としては『フェカリス菌
FK-23』が有名ですが、これは
2013年頃から急速に注目され
出した菌です。

 

花粉症やアレルギーなどの
予防に乳酸菌の効果が取り上げ
られるようになり、その中でも
群を抜いて高い効果があると
されたのが『フェカリス菌』です。

 

フェカリス菌は球状の菌体で
その大きさはビフィズス菌と
比べると1/5ほどです。

 

この小ささと球状というカタチ
によってフェカリス菌は一度
に多くの摂取が可能で他の
乳酸菌より免疫細胞を刺激しや
すいとされています。

 

このフェカリス(エンテロコッカス
菌)の効果としては、

*血清コレステロール低下

*中性脂肪低下

*血圧低下

*肝機能、腎機能の改善

などの効果があることが分かって
います。

 

そして、フェカリスを含む
乳製品(食品)では、

*抗アレルギー作用

*抵抗力増進作用

*抗疲労効果

などが認められています。

 

このとっても強くて素晴らしい
エンテロコッカス(腸球菌)が猫
には多く存在し、善玉菌として
働いてくれているのです!

 

<腸球菌(エンテロコッカス)のサプリ>

 

腸球菌のサプリとしてはやはり
フェカリス菌が使用されている
ものがほとんどです。

 

人用ではさまざまなメーカーから
発売されています。

スポンサーリンク




 

また、有名なビオフェルミンも
フェカリス菌ですね。

猫にビオフェルミンの効果は?量や与え方、副作用について!

 

ペット用の乳酸菌でも、
フェカリス菌が使用されている
ものは色々とあります。

 

ただ、余計な添加物が入っている
ものも多いため、個人的には
『JIN』がオススメです。

原材料は
・水溶性食物繊維
・フラクトオリゴ糖
・乳酸球菌(EF2001死菌)
という必要なものだけの配合です。

 

また、『腎パワー元気』
いいですね。

フェカリス菌の他、オメガ3など
腎臓はもちろん健康に良い成分
が配合されていて、余計な添加物
は入っていません。

猫の宿命とも言われる慢性腎不全
の予防のためにもなると思いますし。

 

善玉菌を増やしていつまでも
健康で長生きしてもらいたいですね!

スポンサーリンク







関連記事

  1. 大型猫をペットで飼えるのか?ネコ科の大型と言えば・・
  2. 猫の腎不全用の処方食の種類や価格と食べない時の対策など!
  3. 猫が中毒になる食べ物と植物や花(菊やユリ)の種類や症状は?
  4. 猫の写真撮影にフラッシュは危険!失明やショックの可能性も!
  5. 猫アレルギーでも猫は飼える?症状を軽減させる対策と対処法!
  6. イリオモテヤマネコの起源と進化の歴史、現在の分布域は?
  7. 猫の尿路結石の治療,ケアにおすすめのキャットフードまとめ!
  8. 猫は鳥インフルエンザに感染しない?野鳥の死骸を食べたら?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

猫のイベント情報

猫の飼育について

猫カフェ・保護猫カフェ

猫の雑学

猫の病気・治療費

キャットフードについて

猫の皮膚の病気

ピックアップ記事

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

ねこタワー

ペット保険一括見積もり

わが家の女王猫たち

猫の島

落ちるなよ~~ww


ハンモックの上でコロコロと格闘中~

NEWおもちゃに恋した猫

ハンモック横取り猫


先にハンモックでくつろいでたのに上に乗られて取られた

歯ブラシマッサージしてもらったにゃっ

症状から見る猫の病気

獣医さんについて

診療費について

猫のニュース・エンタメ(国内)

猫専門病院

猫の体のしくみ

猫用品・便利グッズ

話題の人気猫たち

猫の種類

PAGE TOP