体のしくみ

猫は去勢しても成長が止まることはない!性ホルモンの影響とは?

人間と一緒に暮らす猫さんたちは
オスは去勢、メスは避妊という
不妊手術を受けさせることが
当たり前という風潮になっていますね。

 

種を残す・・という野生動物の本能
を色濃く残す猫にとっては、人間と
の生活においては、生殖行動も制限
されてしまうため、その本能は取り
去ってしまった方が楽にストレスなく
暮らせるのです。

スポンサードリンク


そして、飼い猫であれば不妊手術は
なるべく早い時期に行った方が・・
という風潮になってきています。

 

性的に成熟する前に手術をする方
が望ましいとも言われ、オスでは
生後半年くらい、メスも同様です。
(ただし、これには獣医師によって
も賛否が分かれます)

猫の避妊・去勢手術について~絶食や手術、退院後のケアまで~

 

いわゆる成長段階にある幼猫の
ときに手術をして性ホルモンの
分泌を止めてしまうわけです。

 

もちろん、成猫になってからも
手術はできます。

 

ただ、生成熟する前の方がオスは
マーキング(尿スプレー)の予防や
発情による脱走の回避、またメスは
乳がんの発生リスクの低下など・・
さまざまなメリットがあるために
早期の手術を行うのが一般的になってきています。

猫が去勢すると長生きする理由とは?病気やストレスの関連性!

スポンサードリンク


 

でもまだ遊び盛りの成長期の
時期に手術を行うことについて、

大丈夫なの?
成長が止まることはないの?
何か身体に悪い影響は?

などと心配される方もいらっしゃいます。

 

そこでこちらでは成猫になる前に
去勢(避妊)をすることによって、
体の成長や骨に与える影響についてまとめてみました。

スポンサードリンク


<去勢すると成長が止まる?>

 

結論からすると、去勢すると体の
成長が止まるということはなく、
その後もちゃんと成長します。

 

逆に成長しすぎてしまうと言う話も
ありますが、これについては、
ハッキリとした報告はありません。

 

ただ、その根拠と考えられる
骨の成長についての研究は犬では
行われています。

 

体の成長には主に、

*成長ホルモン

*甲状腺ホルモン

*性ホルモン

が関係しています。

 

成長ホルモンは、
脳の下垂体から分泌され、骨の
成長を促します。

甲状腺ホルモンは、
骨の成長に加え、脳の発達や、
体の中のさまざまな働きに関係しています。

性ホルモンは、
成長ホルモンの分泌を増加させたり
直接、成長板軟骨に働きかけ、骨の
成長、成熟を促します。

 

この性ホルモン(エストロゲン)と
成長板軟骨について、犬では、
幼いとき(成長期)に去勢を行い、
性ホルモンをストップさせることで
骨の成長板がその成長を止める時期
が遅くなる(閉塞遅延)とされています。

 

成長期にある犬や猫には、成長軟骨
(骨端線)があり、骨を成長させて
います。

 

そしてこの骨端線は一定の時期
(成猫)になると閉鎖し、成長を
止めます。

 

これにも性ホルモンが関わっている
のですが、去勢することにより、
この骨の成長を止めるのが遅くなり、
成長しすぎて大きくなってしまった
り、不自然な体型になる可能性がある。

ということです。
(米での研究報告)

 

確かに、去勢や避妊を行った猫では
大きく成長している子もいますが、
どちらかと言うと横に大きく(肥満)
なっている子が多いような感じですが。

猫が避妊,去勢手術後に太るのはなぜ?餌の量や体重管理法は?

また、個体差もあると思いますし、
少なくとも、異常と言えるような
成長を見せる子はほとんどいない
と思いますし、実際見たことは
ありません。

 

ただ、関節の性能や長期耐久性に
悪影響を与える可能性もあるとも
されています。

 

少なくとも犬では、早期の去勢避妊
によって、骨の異常や病気、ケガ
などのリスクが2~3倍高くなると
明らかにされています。

 

そして実際、見かけでは分かりにく
いですが、猫は実は関節炎が多く、
中齢期を超えた猫では多くが関節炎
を患っていると言われています。

 

その原因についてははっきりとは
されていませんが、もしかしたら
早期の去勢(避妊)が骨の成長に
与える影響も関係しているのでは?
とは考えてしまうのですが。

猫の座り方がおかしいのは病気の可能性も!考えられる原因は?

 

猫は犬に比べ、病気などの研究も
あまりされてきていないため、
まだこれらについてはハッキリ
とは分かっていません。

 

ただ、基本的には犬でも猫でも
成長やホルモンについては同じです
から、同様の考え方になると思います。

 

また、今は猫もさまざまな分野で
研究も増えてきていますから、
今後、詳しく分かってくるかも
しれませんね。

 

生活に支障がなく、猫さんが
ストレスを抱えず暮らしていける
のであれば、早めに去勢を行うこと
のメリットを優先したいとこですが。

 

なかなか難しいとこですよね・・
猫の幸せ、生き方を尊重しつつ、人も
幸せな共生を目指すということは。

スポンサードリンク







関連記事

  1. 猫が唸る、怒るときに考えられる原因や理由と対処法とは?
  2. 猫が冬に太る(肥満)のは本能?健康管理や注意すること!
  3. 猫の地震予知!前兆をどう察知している?3つの可能性とは?
  4. 地域猫って?その活動と問題点や今後の課題について考える!
  5. 猫のマーキング・尿スプレー行為をやめさせる方法とは?
  6. 猫が病気を隠すのはなぜ?野生の名残りからくるその理由とは!
  7. 猫は霊感が強いってホント?威嚇や鳴くのは霊が見えてるの?
  8. 猫の睡眠について!いびきの原因や寝言、ピクピクするのは?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

猫のイベント情報

猫の飼育について

猫カフェ・保護猫カフェ

猫の雑学

猫の病気・治療費

キャットフードについて

猫の皮膚の病気

ピックアップ記事

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

ねこタワー

ペット保険一括見積もり

わが家の女王猫たち

猫の島

落ちるなよ~~ww


ハンモックの上でコロコロと格闘中~

NEWおもちゃに恋した猫

ハンモック横取り猫


先にハンモックでくつろいでたのに上に乗られて取られた

歯ブラシマッサージしてもらったにゃっ

症状から見る猫の病気

獣医さんについて

診療費について

猫のニュース・エンタメ(国内)

猫専門病院

猫の体のしくみ

猫用品・便利グッズ

話題の人気猫たち

猫の種類

PAGE TOP