生態

猫の地震予知!前兆をどう察知している?3つの可能性とは?

神とも崇められるネコ。
不思議な魔力を持つという
イメージも強く、神秘的な動物
として古くからさまざまな逸話や
伝説なども語り継がれています。

 

野性の本能を捨て去ったかの
ようなイエネコも今は多いですが、
それでも時折見せる野性にネコと
いう動物の真の姿底知れぬ能力
を感じる方も多いのではないかと思います。

 

スポンサードリンク


まだまだその生態は謎に包まれて
いることも多く、それがまた人を
惹きつけ、魅了していると言わざる
を得ませんね。

 

そんな猫ですが、地震を予知できる
と言われています。

 

猫の恐るべし不思議パワーを信じる
人間にとっては、
そのくらい当然でしょっ!
だって猫なんだから!
と思ってしまうのですが笑

猫は霊感が強いってホント?威嚇や鳴くのは霊が見えてるの?

 

実際、ネコたちは地震前にさまざま
異常行動を起こすことが報告されています。

 

これは猫だけではなく犬でも同様
ですが、猫の方がその感度は高い
とされています。

 

猫による地震の予知は、70%程度
の確率で地震が予測できたという
報告もあり、さすがと言わざるを得ません。

 

また実際に家庭で飼われている猫
さんたちでも地震の前にいつもと
違う行動が見られたと仰る方も
多いですね。

 

まぁ多くの場合、地震が起きた後に
そういえば、その前からネコの
様子がおかしかったわ・・
あれは事前に察知していたのね・・
という感じが多いようですが。

 

しかし、地震の多い日本では
いかに地震の被害を最小限にするか
ということが大事なことであり、
そのためには少しでも早く地震の
予知ができるに越したことはありません。

 

気象庁の緊急地震速報では、
あくまでも地震の発生を素早く
とらえる観測体制なので、地震の
予知ではありません。

 

ですから、緊急速報が鳴って数秒で
揺れだすことや、揺れ始めてから
鳴ることも多いですしね。

 

はっきり言って数秒で何の準備が
できるかと言うと何もできない
ですよね。

 

だからもっと前に地震の前兆を
感知できるシステムの構築が
待ち望まれるわけです。

 

その点、ネコの見せる異常行動は
緊急地震速報のはるか前(数時間~
数日前)から始まっているという
ことが分かっています。

 

ただ、猫がなぜ地震前に異常行動
を起こす、地震の前兆を察知でき
るのか?ということについては、
明確には分かっていないのです。

 

猫の感覚は人間ごときに理解
できるものではないですし、当然
だと思いますが笑

 

しかし、いくつかの仮説や可能性
は考えられています。

スポンサードリンク


<猫が地震の前兆を察知する3つの可能性>

 

『1.揺れの感知』

地震の揺れは、地下深くから伝わっ
てくる地震の波が地面を揺らすこと
で起こります。

 

この地震波P波(初期微動、最初の
小さな揺れ)、S波(主要動、その後
にくる大きな揺れ)を観測するのが
地震計です。

 

そしてこの地震計も構造や用途に
よってさまざまな種類があり、
観測対象に応じて、その目的に
合った性質の地震計が使用されています。

 

これらの人間が造り上げた計器が
検出できないほどのわずかな揺れ
をネコは感知できる、その可能性は
十分にあると考えられています。

 

『2.静電気の増加』

地震の発生は、地下の岩盤が
割れ目(断層)に沿って滑ることで
起こります。

 

そして、岩盤の割れ目に高圧の流体
が入り込むわけで、この間には
摩擦が生じます。

 

そのため、地震前には静電気の
発生が急激に増加し、地表に現れて
いるとされています。

 

そしてネコは静電気に対して非常に
敏感です。
モフモフの被毛で覆われているネコ
は人間に比べ、静電気を貯め込み
やすい体なのです。

 

ですからいち早くその静電気増加
の注意信号を読み取ることが
できている可能性が高いのです。

 

人間でももちろん、静電気は
感じますが、ネコのそれとは
比べ物になりません。

 

『3.磁場の変化』

地震が発生する状況になると、
地面の下は高温になり、磁石の
磁場(磁力が作用する範囲)が減少します。

 

猫の帰巣本能は、有名な話が
いくつもありますが、ネコは
地球の磁場に対する感受性が非常
に敏感であり、それによって巣(家)
に帰ることができると言われています。

 

正確に大陸間を移動する渡り鳥
の目には、磁場を感じる受容体
があって、実際に地球の磁場が
見えている可能性があるとされています。

 

そしてこの受容体がネコの網膜
にも存在していることが分かって
います。

 

そのため、ネコには地震前の
磁場の突然の変化が分かる・・
見えている可能性が高いのです。

 

おそらくネコは、これら
・微小な揺れ
・静電気
・磁場変動

すべてを感知することで、
身を守る、安全な場所に逃げよう
とする、異変を訴えるなどの行動
を取るのだと考えられます。

 

また、地震だけでなく火山の噴火
などでもその前に同様に異常行動
を起こすことが報告されています。

 

自然からの信号をいち早く察知
する並外れた感受性を持っている
ということはもはや疑いようの
ない事実だと思われます。

 

<地震前に見られる異常行動>

 

*家の中を走り回る
*外に出たがって暴れる
*落ち着きがなくなる
*ニャーニャー鳴く
*高い所へ逃げようとする
*飼い主に噛み付いてくる

などが挙げられます。

 

行動には個体差もあり、地震の
数日前から何らかの異常行動が
見られる場合もありますが、
多いのは数時間前だとされています。

 

これら、動物の察知する地震の
前兆についてはさまざまな研究が
行われているようです。

 

今後、起きるであろう自然災害
から身を守るためには、動物たち
の本能とも言える『第六感?』が
必要になる時がくるのではないでしょうか。

 

人の創りだすさまざまな計器は
日々改良され、抜群の精度を誇って
いると思います。

 

しかし、弱肉強食の自然の中、
生き抜くためだけに研ぎ澄まされ
てきた動物たちの本能の感覚と
比べれば、その足元にも及ばない
のかもしれませんね。

スポンサードリンク







関連記事

  1. 猫の鳴き声の意味!使い分けて人間を使う賢い猫の生態に驚愕!
  2. 猫が避妊,去勢手術後に太るのはなぜ?餌の量や体重管理法は?
  3. 猫から愛情ホルモンたっぷり放出!オキシトシン効果がスゴイ!
  4. 猫の鼻の部分が膨らむのはなぜ?知られざる猫の恐るべき生態!
  5. 猫の睡眠は本能からの命令だった?寝てばかりの理由と秘密!
  6. トイガーが324万円で販売!そんな価格ってアリ?画像付き
  7. 猫の歯の生え変わりの時期や順番は?口臭や出血もある?
  8. 野良猫への餌やりが招く悲劇とは?幸せな共存を目指すために!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

猫のイベント情報

猫の飼育について

猫カフェ・保護猫カフェ

猫の雑学

猫の病気・治療費

キャットフードについて

猫の皮膚の病気

ピックアップ記事

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

ねこタワー

ペット保険一括見積もり

わが家の女王猫たち

猫の島

落ちるなよ~~ww


ハンモックの上でコロコロと格闘中~

NEWおもちゃに恋した猫

ハンモック横取り猫


先にハンモックでくつろいでたのに上に乗られて取られた

歯ブラシマッサージしてもらったにゃっ

症状から見る猫の病気

獣医さんについて

診療費について

猫のニュース・エンタメ(国内)

猫専門病院

猫の体のしくみ

猫用品・便利グッズ

話題の人気猫たち

猫の種類

PAGE TOP