生態

猫が集会を開く目的とは?謎が多いノラネコの生態に迫る!

孤高のハンターとも言われる
ネコ。

 

室内で飼われているネコたちは
暖かい場所で満足な食事を与え
られ、自分で狩りをする必要性も
なくブクブクと肥満化している
イメージですが・・

 

しかし、お外で暮らす野良猫
たちは厳しい環境の中で生きて
います。

 

そこで今回は野良猫たちの
生態や生活についてです。

 

スポンサーリンク


 

<猫は群れを作る?>

 

本来、群れをなさず単独で
生きてきた猫たちは自分に必要
なことはすべて自分で判断し
行動します。

 

言ってしまえば生まれて親猫
から離れてからは生きるのも
死ぬのも1匹です。
孤独なイメージですがそれが
『猫の生き方』です。

 

これは他のネコ科動物もそう
ですが、唯一これに当てはまらない
のがライオンです。

 

ライオンは『プライド』と
呼ばれる群れの中で生活しています。

 

このプライドの構成は、
血縁関係のある数頭のメスと
その子供たち、そして他から
やってきた強いオスが1~2頭と
なっていることが多いようです。

 

そして実は野良猫も群れを作る
ことが分かっています。
犬のように群れを作らないはずの
猫が・・?

 

ただし、この群れというのは、
犬のそれとは異なり、リーダーが
いて、協力し合って餌を獲ったり
行動するということではありません。

 

野良猫の世界では、餌が少ない
場所では、生き残り競争で熾烈な
争いが繰り広げられ弱いものは
追いやられてしましいます。

 

しかし、餌が豊富に確保できる場所
では、あえて争うことはせず、
よほど相性の合わない猫がいない
限りは、お互いの距離感を保ち
そこで生きていくことを選ぶのです。

 

生きるためには食べること。
野良猫たちにとっては餌の確保
が最重要なわけです。

 

そのため、ゴミ捨て場の近辺や
決まって餌がもらえる場所など
では数頭の猫たちがグループを
作って暮らしています。

 

また、猫が多く有名な猫の島
などでも、あちこちでグループが
出来上がってますよね。。

 

これらをいわゆる『群れ』と
呼びます。

 

『群れ』の中には親子などの
血縁関係同士も多くそのような
場合には仲良く寄り添っている
こともありますが、そうでない
場合には一定の距離を保って生活
していることが多いです。

 

あくまでもお互いが生き残るため
の場所を共有しているのであって
そこに上下関係も協力関係もないのです。

 

ただ、出産後のメス同士では
協力して子育てをすることが
あり、他メスが産んだ子猫に
オッパイを与えたり、守ったり
することがあるようです。

 

交代で子育てと餌を獲りに行く
という行動を交互に行うイメージ
です。

 

野性では子育ても大変なこと
ですのでこれは完全に協力関係
と言えますね。

 

 

その他、やはり力の強いボス的な
ネコというのが存在する場合も
あるようで、その時にはチカラの
弱いものは、少し遠慮しながらの
生活になるようですが。

 

室内の猫たちも多頭飼育の場合には
いわゆるグループ、群れで暮らして
いるのと同じことと言えますね。

スポンサーリンク


 

<猫の集会とは?目的は?>

 

そして、もう一つ、
『猫が集会を開く』と言われる
現象があります。

 

他猫と行動を共にしないはずの
猫が一ヶ所に集合してる!
と言われる謎の行動です。

 

この集会もただ猫がたくさんいる
ところを発見して集会という
言い方をされる場合もあります。

 

ですが、これは集会というより
そこは単に『猫スポット』という
のが正しいのではないかと思います。

 

猫の集会とは昔からのイメージで
言うと、普段から多くの猫を見かけ
るような場所ではなく、人があまり
いない場所で特に明け方や夕方、
夜間などにどこからともなく猫たち
が集まっている現象と言うのが個人的
な意見です。

 

公園や海岸、お寺や神社などの
割と開けた場所に野良猫たちが
集まり、特に何をするわけでも
なく、ただじっと過ごす・・
というものです。

 

猫同士の間隔は50cm~1mほど
と一定の距離を保ちながら
各々の好きな体勢でじっとしています。

 

時間にして数時間とされるその
奇妙な現象・・解散は一斉ではなく
1匹・・また1匹と少しずつ、
その場を去っていき終焉となるようです。

 

この集会のような行動はいったい
何なのでしょうか・・?

スポンサーリンク


この猫の集会は日本のみならず
世界中で観察されている現象です。

 

そして世界各地で野良猫の生態
や行動などは研究されていますが、
この猫の集会に関しては残念ながら
その理由や目的は解き明かされて
いないのです。

 

そもそも集まって何をするわけでも
なくただじっとしているので解明
の手がかりも見つからないというのが
正直なところなのではないでしょうか・・

 

そのため、想像、予測の範囲で
研究者たちが目的を推察しています。

 

それによると、

*グループのメンバー同士で
情報交換や生存確認を行っている

というのが有力説ですが、
他にも考えられる理由としては

*その場所が居心地が良いから

*その場所に餌がやってくる
(持ってくる)

などもあります。

 

自由気ままな猫ですから
いくらでも理由は挙げられそう
ですが笑

 

でもグループを形成していると
考えればやはりその中で最低限
のルールはあるはずですから、
それらの確認のためにもメンバー
同士で集まることは必要なのかも
しれませんよね。

 

ただじっとしているように見えても
猫の抜群の聴覚は人間には聞き取れ
ない高周波の音域が分かりますので
もしかしたらその域での交信をして
いる可能性もあります。

 

また、猫同士で分かる匂い
(フェロモン)もあるのでそれで
何らかのやり取りがあるのかも
しれません。

 

何もしてないように見えても
実は非常に重要な会合がなされて
いる可能性もありますよね。

 

そもそも猫同士はニャーっと
鳴いてコミュニケーションを取る
ことはないですし。

 

本来、謎の多いとされる不思議な
生態が魅力の猫です。
人間ごときが見て分かるような
単純な集会を開いているとは
思えません笑

 

ただ、普段は単独で生活する
猫たちが同じ縄張りで暮らす
グループの猫たちと顔を合わせる
ことは、その縄張りの安全確保
においても重要なことなのでしょう。

猫の天敵(外敵)は?それは自然界の野生動物なのか人間なのか?

社会性がないと言われる猫ですが
野良猫社会にもルールがあり、
無用な争いを避け、生き残るため
には、最低限のご近所付き合いは
必要なのですねきっと。

スポンサーリンク







関連記事

  1. ご長寿ペット王国日本に!?犬と猫の平均寿命が過去最高に!
  2. 猫の写真撮影にフラッシュは危険!失明やショックの可能性も!
  3. 猫の身体能力が恐ろしい!抜群の瞬発力や柔軟性の秘密とは?
  4. 猫が爪とぎする理由と壁やソファでさせないしつけの方法は?
  5. 猫の舌の秘密!ザラザラなのはなぜ?役割と仕組みや味覚まで!
  6. またたびの人への効果とは?成分や作用とおすすめの摂取法!
  7. 日本人の猫好きな歴史や理由とは?海外の反応は?
  8. 小笠原で捕獲される野生化した猫の大多数が黒ネコなのはなぜ?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

猫のイベント情報

猫の飼育について

猫カフェ・保護猫カフェ

猫の雑学

猫の病気・治療費

キャットフードについて

猫の皮膚の病気

ピックアップ記事

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

ねこタワー

ペット保険一括見積もり

わが家の女王猫たち

猫の島

落ちるなよ~~ww


ハンモックの上でコロコロと格闘中~

NEWおもちゃに恋した猫

ハンモック横取り猫


先にハンモックでくつろいでたのに上に乗られて取られた

歯ブラシマッサージしてもらったにゃっ

症状から見る猫の病気

獣医さんについて

診療費について

猫のニュース・エンタメ(国内)

猫専門病院

猫の体のしくみ

猫用品・便利グッズ

話題の人気猫たち

猫の種類

PAGE TOP