治療費

猫の口内炎!レーザー治療の効果や費用、予後について!

猫の難治性の口内炎は
効果的な治療法も少なく、
猫さんにとっても激しい苦痛を
与えてしまう厄介な病気です。

 

メインは対処療法としての
内科的治療(ステロイド)ですが、
口内炎のタイプによっては完治が
望める治療として全抜歯があります。

 

ただ、全部の歯を抜いてしまうと
いうことに対して不安と心配から
なかなか決断できない場合も多いです。

 

スポンサーリンク


 

そして、もう一つ、比較的
効果の高いのがレーザー照射に
よる治療法です。

 

レーザー治療によって
症状の緩和、また長期的な効果
を得られることも可能です。

 

そこで今回は猫の口内炎に
おけるレーザー治療について
まとめてみました。

猫の口内炎の原因や症状と治療や治療費は?よだれや口臭!

スポンサーリンク


<レーザーの種類と効果・予後>

 

猫の口内炎で使われるレーザーの
タイプは主に2種類で用途や効果
が変わります。

*半導体レーザー(低出力)

*炭酸ガスレーザー(高出力)

 

<半導体レーザー>

半導体レーザーは自然治癒能力を
高める生体活性化効果が有益で、
創傷治癒促進、鎮痛などに有効と
されています。

・血管の再生促進
・細胞分裂の活発化
・血流の改善
・コラーゲン新生の促進

などの効果があります。

 

これらの効果によって口内炎の
痛みを軽減症状の緩和が期待
できます。

 

口内炎以外ではヘルニアや
関節炎などの治療に使われる
ことが多いです。

 

そして、半導体レーザーの治療
は、無麻酔で行えます。
口を開けなくても皮膚の上から
照射することができます。

 

照射の痛みもなく、心地よい
温熱効果があるため、嫌がる
こともありません。

 

ただし、痛みや症状の緩和には
個体差もあり、また一度だけの
照射ではあまり効果は期待できません。

 

そのため、数回の照射定期的に
照射など、状態に応じての治療
が必要です。

 

また、レーザーの照射だけで症状
の軽減が不十分な場合には、
ステロイドとの併用も必要になります。

 

ただ、レーザーとの併用によって
ステロイド量を減らしたり、また
投薬の間隔を長くすることも
期待できます。

 

また、口内炎も症状が軽度の場合
には、半導体レーザーの照射だけ
で改善できることもあります。

 

スポンサーリンク


 

<炭酸ガスレーザー>

 

炭酸ガスレーザーは半導体
と異なり、照射することによって
患部を焼灼するものです。

 

人の美容医療などでホクロやイボ
などを切除するのに使われるのが
CO2(炭酸ガス)レーザーです。

 

炭酸ガスレーザーを口内炎の患部に
あてると熱が発生し、その熱を利用
して炎症部位を蒸散させます。

 

レーザーは末梢血管を自動的に止血し、
末梢神経断端も閉鎖するため術後の
疼痛が緩和されます。

 

また周囲の組織の損傷が少なく、
治療も比較的簡易で短時間で行えます。

 

炭酸ガスレーザーの治療は
一度で終わり、痛みもすぐに
軽減されます。

 

口内炎の治療としては即効性
期待でき、効果も良好です。
ただし、効果は永久的なもの
ではありません。

 

そして、炭酸ガスレーザーでの
治療は全身麻酔が必要になります。

 

そのため、腎臓や肝臓、心臓など
に疾患がある場合には行えません。

 

猫の慢性腎不全と口内炎!痛み止めや治療薬と対処法など!

<レーザー治療の費用>

 

口内炎の状態や病院によっても
治療費は変わりますが、一般的には

*半導体レーザーの場合

一度の照射は数分程度で費用は
1.000~3.000円程度。

 

これを数回繰り返します。
回数や頻度は状態によって変わります。

 

*炭酸ガスレーザーの場合

照射自体は一ヶ所につき数秒程度です。

口内炎の大きさや数にもよりますが
麻酔代も含め、10.000~20.000円程度。

 

麻酔をかけ始めてから終了までは
15分~20分程度で終わると思います。

ただその後、しっかりと覚醒して
からの退院となるため半日程度
の入院は必要になります。

 

<まとめ>

 

半導体レーザーは、

・口内炎が軽度
・全身麻酔がかけられない
・薬(ステロイド)の量を軽減

などの場合には効果的だと思います。

 

副作用の心配もほぼなく、猫さん
に苦痛を与えることもなく照射
ができるため、気軽に通院間隔
で治療が行えます。
(病院に連れて行かれる自体が
苦痛でしょうが・・)

 

ただし、即効性や劇的な改善は
見込めません。

 

また、定期的、断続的な照射が
必要になります。

 

炭酸ガスレーザーは、

・痛みがひどく食事ができない
・早く痛みを取りたい
・薬(ステロイド)は飲ませたくない
・全身麻酔がかけられる状態

などの場合に効果的です。

猫の口内炎の治療!ステロイドの効果や副作用について!

 

ただし、完治ではないためその後
も口の中の衛生状態に注意が
必要であり、また再発する可能性
もあります。

 

全身麻酔がかけられる状態で
あれば思い切って全抜歯を行う
のも検討してみるべきだと思います。

 

エイズなどのウイルスによる
口内炎の場合は全抜歯を行っても
完治は望めませんが、他の要因
であれば全抜歯によって70~80%
程度の確立で完治が望めます。

 

そして歯が無くなることによって
の弊害はほとんどありません。
猫は食事も基本的に丸呑み
ですから、食事も普通にできます。

 

年齢にもよりますが、完治が難しく
ずっと治療が続く、痛みも続く、
また繰り返すことを考えると猫の
心身に与える苦痛やストレスの
影響から見ても思い切って全抜歯
をした方が・・と言う場合もあります。

 

口の中の状態や獣医師の考え
にもよりますので良く相談して
みることが大事です。

 

またレーザー機器は種類や
病院によっても設備がある所と
ない所もあります。

スポンサーリンク







関連記事

  1. 猫のヘルペス!ウイルス性鼻気管炎の症状や治療と治療費は?
  2. 猫の慢性腎不全と口内炎!痛み止めや治療薬と対処法など!
  3. 猫にプロポリス!効果が期待できる病気と効能や副作用について!
  4. 猫の甲状腺機能亢進症!完治のための手術の選択とその費用は?
  5. 猫の結膜炎は治りにくい?原因と症状や治療と治療費について
  6. 猫の口内炎の治療!ステロイドの効果や副作用について!
  7. 猫の癌(ガン)治療にかかる費用!手術や放射線,温熱,凍結など!
  8. 猫の横隔膜ヘルニアの治療や手術費用、術後について!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

猫のイベント情報

猫の飼育について

猫カフェ・保護猫カフェ

猫の雑学

猫の病気・治療費

キャットフードについて

猫の皮膚の病気

ピックアップ記事

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

ねこタワー

ペット保険一括見積もり

わが家の女王猫たち

猫の島

落ちるなよ~~ww


ハンモックの上でコロコロと格闘中~

NEWおもちゃに恋した猫

ハンモック横取り猫


先にハンモックでくつろいでたのに上に乗られて取られた

歯ブラシマッサージしてもらったにゃっ

症状から見る猫の病気

獣医さんについて

診療費について

猫のニュース・エンタメ(国内)

猫専門病院

猫の体のしくみ

猫用品・便利グッズ

話題の人気猫たち

猫の種類

PAGE TOP