腎不全

猫の慢性腎不全に乳酸菌は効果ある?症状改善の可能性は?

猫の慢性腎不全は有効な治療法
のない治らない病気とされています。

 

だからこそ、進行を遅らせる
(腎機能低下の抑制)、残った
腎臓に負担をかけないようにと
いうための治療が行われます。

スポンサーリンク


そして慢性腎不全の治療には、

腎臓になるべく負担をかけないよう
食事療法や老廃物を吸着する活性炭
(コバルジンやネフガード)など。

 

腎機能低下によって起きるさまざま
な合併症(貧血や高血圧、脱水)など
に応じた薬剤による対症療法。

が行われます。

 

しかし、愛猫が慢性腎不全
(他の病気でもそうですが)で
闘病中の場合、飼い主さんは
少しでも良くなる方法はないか?
少しでも長く生きさせるには?

とさまざまなサプリメントなどを
探されることも多いようです。

 

そんな中で、良く話に上がるのが
乳酸菌のサプリメントです。

 

乳酸菌は、近年人間でも花粉症など
アレルギーに対して効果が高いと
され、良く出回ってますよね。

 

腸内環境を整えることで、
さまざまな不調が改善されたり
病気予防にもなるということで
注目されています。

 

そこで猫の慢性腎不全にも
乳酸菌は効果があるのか?
どのような作用があるのか?
それによって症状の改善は見込めるのか?

について考察してみましたので
参考にしてみてください。

 

<乳酸菌の働きと効果>

 

乳酸菌は、
*生きて腸まで届くもの
*胃酸などで死滅してしまうもの

と2つに分けられ、その働きも
異なります。

 

生きて腸まで届いた乳酸菌は、
腸内の善玉菌が増えるのを促し、
一方で悪玉菌を退治する働きをします。

 

乳酸菌によってパワーを得た
善玉菌は、病原菌を撃退したり
さまざまな活躍をして健康増進
に役立ちます。

 

さらに死滅してしまった乳酸菌は、
食物繊維と同じに、退治された
悪玉菌を吸着して体外へ排出する
働きをし、腸内をキレイにします。

 

つまり、生きて腸まで届いて
いない乳酸菌も、しっかりと
腸内環境の改善に役立っている
わけですね。

 

<腸と腎臓の関係>

 

『腸』は体内で最大の免疫器官で
体の免疫システム全体の70%が
集中しています。

 

そのため、全身の健康に大きく
影響しているとされるのです。

 

そして、この重要な腸内に
生息する細菌数はほぼ一定に
保たれています。

 

そのため、善玉菌が増えれば
悪玉菌が減り・・
悪玉菌が増えれば善玉菌が減り・・

となります。

 

そして当然、善玉菌が多いと
消化吸収を助け、免疫機能の
アップも期待できます。

 

しかし逆に悪玉菌が多くなって
しまうとさまざまな有害物質
(アンモニアやフェノールなど)
が発生します。

 

これら有害物質は腸管から吸収され
全身に回り、さまざまな悪影響を
及ぼします。

 

そしてこの腸内で発生した
有害物質を解毒、無害化するのは
肝臓と腎臓です。

 

つまり、

腸内で悪玉菌が増える
   ↓
有害物質が発生
   ↓ 
腎臓の負担が増える

という図式ができあがります。

スポンサーリンク


<慢性腎不全と乳酸菌>

 

上記のようなことから考察すると
乳酸菌を摂取し、善玉菌を活性化、
腸内環境を整えるということは
腎臓への負担を減らすことになり、
つまり慢性腎不全による腎機能の
低下を抑制する効果はあると言えます。

 

また、乳酸菌は腸管における
尿毒素の産生を低下させ、
尿素窒素(血液中の老廃物)を
下げる働きがあることも分かっています。

 

乳酸菌は当然、腎不全を治すこと
はできませんが、機能低下を
遅れさせ、またそれによって
他のさまざまな症状も緩和させる
可能性もあると言えるのではないか
と思います。

 

基本的にサプリメントですし、
乳酸菌なので副作用などの
心配もないため飲めるのであれば
飲んでおいた方がいいとは言えるでしょう。

 

また、慢性腎不全では脱水症状
などから便秘も悪化することも
多いため、それらにも乳酸菌は
効果があります。

 

ただ、慢性腎不全の場合は
それ以外にもさまざまなお薬を
飲まなければいけないので、
サプリもとなると色々と大変
ですよね・・

 

ですから、あくまでも飲める
ようであれば・・ということで
頭に入れておいてもらえると
いいかなという感じです。

 

ちなみに乳酸菌にも色々な種類が
あり、猫にはどれがいいの?
なんて思ってしまいますが・・

 

私が見た感じで、余計な添加物
などが入っておらず、安全で効果
もありそうなものとしてオススメ
できるのは酵素と乳酸菌がセット
になった腸活サプリの『毎日爽快』です。

スポンサーリンク



出典:http://spl-withpety.com/

酵素も非常に重要な栄養素で
毒素の解毒や免疫力、自然治癒力
にも働きます。

 

そして、酵素はこの腸内環境を
左右する腸内細菌とも深く関わっています。

 

そのため、近年は酵素サプリと
乳酸菌などのプロバイオティクス
との相性は抜群とされています。

 

ですからそれがセットになって
いるなら腸内細菌を整えるには
完璧と言えます。

 

また、猫の善玉菌は腸球菌
(エンテロコッカス)ですので、
フェカリス菌のサプリメント
がオススメです。

 

また、『腎パワー元気』は、
フェカリス菌の他、オメガ3など
腎臓はもちろん健康に良い成分
が配合されていて、余計な添加物
は入っていません。

 

善玉菌を増やして免疫力を
上げて腎臓の負担を減らして
あげられるといいですね!

スポンサーリンク







関連記事

  1. 慢性腎不全の猫に刺身やささみなど与えていい?腎臓への負担は?
  2. 猫の腎不全の末期~最期の延命や安楽死の選択について!
  3. 猫の腎不全は完治する?急性と慢性によっての違いや予後とは?
  4. 猫の腎不全の症状!末期に見られる痙攣(けいれん)の原因は?
  5. 猫の慢性腎不全と甲状腺機能亢進症が併発する原因や治療など!
  6. 猫の腎不全の治療薬が開発中!期待される効果や実用化の時期は?
  7. 猫の慢性腎不全(まとめ)治療,闘病~最期まで,私が思うこと
  8. 猫の慢性腎不全!高血圧の症状や治療と降圧剤の使用,測定など!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

猫のイベント情報

猫の飼育について

猫カフェ・保護猫カフェ

猫の雑学

猫の病気・治療費

キャットフードについて

猫の皮膚の病気

ピックアップ記事

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

ねこタワー

ペット保険一括見積もり

わが家の女王猫たち

猫の島

落ちるなよ~~ww


ハンモックの上でコロコロと格闘中~

NEWおもちゃに恋した猫

ハンモック横取り猫


先にハンモックでくつろいでたのに上に乗られて取られた

歯ブラシマッサージしてもらったにゃっ

症状から見る猫の病気

獣医さんについて

診療費について

猫のニュース・エンタメ(国内)

猫専門病院

猫の体のしくみ

猫用品・便利グッズ

話題の人気猫たち

猫の種類

PAGE TOP