飼育について

猫の歯を削る方法や費用は?その効果や必要性、リスクとは?

猫の犬歯を削るって!?

猫は真正肉食動物です。
獲物を狩り、殺して、その肉を
食べるための歯の構造をしています。

 

雑食性の人間とは基本的に
歯の役割も構造も違います。
つまり、猫の歯はとても鋭い凶器
なのです。

 

スポンサードリンク


 

今や猫は愛玩動物、ペットとして
室内で飼われることが多くなり、
人間と問題なく暮らせるよう、
人に懐き、性格も穏やかな子が
多くなってきました。

 

可愛いですよね。
特に寝ているときなんて天使
のようで愛らしい。

 

でもその生態は抜群に優秀な
ハンターです。
生態系の頂点に君臨するネコ科に
属する動物です。

 

柔軟性抜群の柔らかい体、
伸縮性のある皮膚、抜群のバランス
感覚、ぷにぷにの肉球、鋭い爪、
大きな目、レーダーのように高性能
な耳、嗅覚、そして歯に至るまで猫
の体すべては、肉食ハンターのそれです。

 

そして、それらが人間と暮らす中
ではしばしば問題となることがあります。

 

 

人間側にとっては猫の問題行動と
捉えますが、猫にとってはそのまま
猫らしく本能のままに生きている
だけなのですが・・

 

その一つが噛み付くという行為
です。
これは元の性格にもよりますし、
生まれや育ち、また生活環境に
おいての何らかのストレスなどが
誘発する場合もあります。

 

噛み付く原因はさまざまですが、
遊びの延長にあるものであれば
しつけができることが多いです。

猫の噛みぐせの直し方や対処法は?怒っても嫌われるだけです!

 

また、激しく本気噛みする場合は
行動学的にしっかりとトレーニング
すれば治る可能性もあります。

 

しかし、猫の歯は凶器です。
ですから、咬まれると飼い主さんも
大怪我をします。

 

本気で咬まれると穴があきます。
甘噛みでもそれなりの傷になります。

 

犬よりも猫に咬まれた方が
大怪我になります。(犬の大きさ
にもよる)

 

その原因は鋭い犬歯です。
猫の犬歯は犬の犬歯よりも鋭いのです。

スポンサードリンク



出展:https://www.amazon.co.jp/

犬のように集団で獲物を追い詰め、
仕留めるという習性を持たない、
群れを作らず単独で生きてきた猫に
とっては、獲物を一発で仕留める
必要があるのです。

 

そのため、猫の犬歯は小動物など
の獲物の
首の脊髄を断ち切り、
瞬殺する
ための歯なのです。

 

だから、鋭く尖っている必要が
あるのですが・・
人がこれに咬まれるとそれはなかなか
大変なことになります。

 

ですから、性格的に凶暴な子や
噛みグセがある子などで飼い主さん
が大怪我をしてしまう場合には、
やむを得ず、この犬歯を削る処置
することがあります。

 

その他の歯(門歯や切歯)も肉を
噛み切るための歯なので鋭い
ですが、基本的に人を咬んで重症
になるのは犬歯です。

 

スポンサードリンク


 

<犬歯を削る方法や費用>

 

歯を削ると言っても、基本的には
先を少し丸くする程度です。
噛まれてもケガが軽症で済む
ようにということです。

 

病院によっても多少違いますが
歯科用、また工業用のドリルの
ようなもので研磨するように
丸めていきます。

 

削る長さや範囲は獣医師の判断で
行われますが、多くは歯肉から
出ている部分の1/3程度を削ること
が多いです。

 

そして、歯を削る処置は全身麻酔
になります。

 

若い頃から噛みぐせのある場合には、
去勢、または避妊手術の際に一緒に
行うというパターンも多いですし、
その方が全身麻酔は一度で済みます
ので、猫さんの負担も少なくてすみます。

 

費用は、病院によっても変わります
が歯を削るだけの場合は、
平均で20.000~30.000円(麻酔代込)
が一般的です。

 

ただし、全身麻酔なりますので
麻酔かかけられるかどうかの
血液検査が必要になります。

 

その他、去勢、避妊手術などの歳に
一緒に行う場合は歯の処置代として
+10.000円程度必要になります。

 

<犬歯を削るリスクは?>

 

歯を削る長さにもよりますが、
あまり削りすぎて歯髄の部分まで
いってしまい、その後にきちんと
細菌感染の予防をしないと細菌が
入り込み、顎の骨まで達して
骨髄炎を起こしてしまうことがあります。

 

また、歯を削ってから数日は
食事の時に違和感や痛がる素振り
が見られることがあります。

 

ただ、これは一時的なものが
ほとんどです。

 

その他、やはり全身麻酔になります
ので、それなりのリスクは伴います。

 

若い猫さんであればそれほど心配な
ことはないですが100%安全な麻酔
というものはありません。

<犬歯を削る選択と必要性について>

 

飼い主さんの考えもそれぞれだと
思いますが、しなくて済むなら
しないほうが良い処置だとは思います。

 

ただし、猫と一緒に幸せに暮らして
いくために他の方法がなく、それが
最善だと言う状況であれば行う
べきだと思います。
(爪の抜去手術は反対ですが)

猫の爪の除去手術は虐待では?アメリカでは多く行われている!

凶暴だから、懐かないからと
飼育を放棄してしまったり、
可愛がれなくなる場合もあります
ので、そんな悲しい状況はなんと
しても避けてほしいですから。

 

犬歯を削ることで噛みぐせが治る
などと言われることもありますが、
これは微妙です。

 

確かにおとなしくなる場合もあり
ますが全く変わらない子も多いです。

 

これは、噛み付くことの原因にも
よるのではと思います。

 

また、去勢や避妊と同時に行った
場合には、去勢や避妊が原因で
性格が大人しく、丸くなることが
一般的ですので、それによって
噛み付くことが減り、それが犬歯を
削ったせいだと思ってしまうことも
あるようです。

 

犬歯を少し削る程度で、きちんと
した処置を行えば、それによって
猫さんの生活に支障が出ることは
基本的にはありません。

 

元々の噛み合わせの問題で
犬歯が唇や歯肉などに突き刺さり
穴があく場合などもあり、そんな
時にも歯を削る治療を行うこと
もありますので。

 

どんなに可愛くても
猫は鋭い牙を持った肉食獣です。
そして私たち人間とは全く異なる
生態を持っています。

 

それが猫という動物であり、
また不思議な魅力でもあるのです。

 

猫という動物をしっかりと理解して
その生き方を尊重してあげる。
それが猫との幸せな生活の第一歩
と言えますね!

スポンサードリンク







関連記事

  1. 猫が病気を隠すのはなぜ?野生の名残りからくるその理由とは!
  2. 猫が爪とぎする理由と壁やソファでさせないしつけの方法は?
  3. 猫がエリザベスカラーに慣れるには?装着の必要性や効果は?
  4. 猫の発情期!頻尿や粗相の原因や対処法は?血尿になる?
  5. 猫の性格が変わるのは病気の可能性も!考えられる原因とは?
  6. 猫の歯の生え変わりの時期や順番は?口臭や出血もある?
  7. 保護猫の病気や必要な検査など動物病院でかかる費用は?
  8. 猫がお腹を触らせない!触ると痛がる(?)怒る,噛むのはなぜ?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

猫のイベント情報

猫の飼育について

猫カフェ・保護猫カフェ

猫の雑学

猫の病気・治療費

キャットフードについて

猫の皮膚の病気

ピックアップ記事

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

ねこタワー

ペット保険一括見積もり

わが家の女王猫たち

猫の島

落ちるなよ~~ww


ハンモックの上でコロコロと格闘中~

NEWおもちゃに恋した猫

ハンモック横取り猫


先にハンモックでくつろいでたのに上に乗られて取られた

歯ブラシマッサージしてもらったにゃっ

症状から見る猫の病気

獣医さんについて

診療費について

猫のニュース・エンタメ(国内)

猫専門病院

猫の体のしくみ

猫用品・便利グッズ

話題の人気猫たち

猫の種類

PAGE TOP