猫が背中を触ると嫌がる,痛がる,怒る!考えられる原因や病気は?

背中を撫でたら怒られた?

 

猫は全身が敏感な動物なので
場所によっては、触られるのを
好まない部位もあります。

 

ほとんどの猫さんが触られて喜ぶ
のは顔周りや首周り・・
いわゆる自分でグルーミングが
できない部位です。

 

また、特にメス猫さんなどは
腰や尻尾の付け根あたりを
触られるのを好む子もいます。

スポンサーリンク


しかし、急所のお腹や、神経が
集中する尻尾、四肢などは
嫌がる子が多いですね。

 

背中も脊髄に太い神経が通って
ますので、ある意味敏感な
部位だとは言えます。

 

ただ、明らかに痛がるような時や
触ると怒るような時には何らか
の異常も考えられます。

 

また、猫の場合には毛があるので
皮膚の状態が分かりづらいという
のもあり、何か異変があっても
気付くのが遅れることもあります。

 

そこで猫が背中を嫌がる、
痛がるなどの症状で考えられる
原因をまとめてみました。

 

背中を嫌がる原因

 

猫が背中に何らかの違和感、
異変がある場合、一番考えられる
のは痛みがある状態で、それには
大きく分けて

*皮膚の痛みや異常

*脊髄や骨などの痛みや異常

*内蔵の痛みや異常

が挙げられます。

 

また、背中と言っても広範囲で
あり、お尻に近い部分なのか、
首に近い部分なのかによっても
考えられる原因は少し変わってきます。

スポンサー リンク


<皮膚の痛みや異変>

 

皮膚は毛があるためパッと見は
異変に気付きにくいですが、
皮膚を痛がる場合として

*ケガ

*皮膚病

*腫瘍

などが挙げられます。

 

例えばケンカなどによりケガをして
表面の傷は塞がって中で化膿
している場合も多くあります。

 

その場合は皮膚がブヨブヨした
感じに腫れ、痛みも強いのですが
毛があると分かりにくいです。

 

また、何らかの皮膚病によって
炎症がひどくなると化膿して
痛みが出てくることもあります。

 

皮膚病の場合には、脱毛したり
赤みが出て分かりやすいことも
多いのですが、初期の場合は
分かりにくいこともあります。

 

その他、体表にできる腫瘍や
皮膚がんなどによっても痛みが
出たり不快感から触られるのを
嫌がるようになることもあります。

猫の皮膚のシコリは80%はガン!悪性度の高い腫瘍と特徴は?

 

<脊椎や骨などの痛みや異常>

 

背骨や脊髄の病気で多いのは
ヘルニアです。

 

特に高齢の場合や、肥満の猫さん
の場合にはヘルニアになって
痛がる場合もあります。

 

その他、お外に出る猫さんの
場合には、どこかにぶつけたり
事故などによって脊髄に損傷を
負っている可能性も考えられます。

 

また、背中ではなく尻尾のケガ
や何らかの異常においても脊髄や
神経は尻尾まで繋がっているため
背中を触っても嫌がったりする
こともあります。

猫の椎間板ヘルニアの治療や手術の費用、予後について!

 

<内蔵の痛みや異常>

 

背中の下側には内蔵が詰まった
腹腔や胸腔があるため、腎臓や
肝臓など内蔵の病気による痛み
から背中などを触られるのを
嫌がることもあります。

 

また、便秘などによってお腹が
苦しいときなども同様です。

 

その他、基本的に体のどこかに
何らかの不調を抱えている場合に
背中も含め、体を触られるのを
嫌がることも考えられます。

 

そして、特に背中に痛みがある
わけではなくても全体的に
怒りっぽくなる疾患として
「甲状腺機能亢進症」もあります。

 

この場合には、性格が変わった
ように急に怒りっぽくなったり
行動に異変が見られます。

猫の甲状腺機能亢進症の原因や症状、治療やかかる費用は?

 

その他、体に何の異常がなくても
神経質な猫さんなどは、何らかの
ストレスを抱えているときや
不機嫌なときは触られるのを嫌がる
こともあります。

 

まとめ

 

個体差はありますが、基本的に
猫は神経質で敏感だということ
を頭に入れて様子を良く観察して
みることが大事です。

 

*急に背中を痛がる(嫌がる)ように
なったのか?

*その前後に何か変わったことは
なかったか?

*お外に出る場合、事故などの
可能性はないか?

*皮膚の状態、被毛の状態の観察

*元気、食欲に変わりはないか?

*尿や便はちゃんと出ているか?

 

などなど、全般的に生活の様子や
体の状態を良く観察してみましょう。

 

そして少しでも気にかかることが
あれば早めに受診すると安心ですね。

スポンサーリンク

あなたにオススメ記事
バナー にほんブログ村 猫ブログ 猫 健康へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です