猫の種類・ネコ科

シベリア猫(サイベリアン)とは?性格や大きさ、価格は?

シベリア猫とも呼ばれ、ロシアの
プーチン大統領から秋田犬の返礼
にと贈られ話題になったのが、
正式名称『サイベリアンフォレスト
キャット』です。

 

サイベリアン=シベリア
指します。

 

日本では、まだあまりポピュラーな
猫種ではないですが、ロシアでは
古くから愛され、歴代の要人など
の愛猫もサイベリアンが多いようです。

 

スポンサーリンク


 

シベリアという極寒の地で、
1000年以上、その容姿を変える
ことなく現在に至る、『猫界の
生きた化石』とも呼ばれています。

 

厚くて長い被毛やガッシリと
した体躯は、まさにゴージャス
という一言に尽きます。

 

<サイベリアンの起源>

 

サイベリアンフォレストキャットは
ロシア北東部の土着猫とされて
いますが、その起源ははっきりと
分かっていません。

 

1000年前には存在していたと
考えられていますが、国外に輸出
されるようになったのは1980年代
で、猫種として正式に登録された
のは1996年です。

 

現在では、世界各国に輸出され、
ロシアを代表する猫として人気が
上がってきてますが、体の特性上、
南国など暑い国には適さないとも
言えますね。

 

氷点下が当たり前の雪に覆われた
地域で力強く生き抜くための術を
身に付けた猫ですから。

 

秋田県に贈られたサイベリアン
の『ミール』くん オス4歳↓


出展:http://mutterhaus-no1.at.webry.info/201302/article_14.html

モッフモッフですもんね~。

他の長毛種の猫たちとはやはり
モフモフ具合いも違う感じです。

 

ちなみに秋田県の公式HPでは、
ミールくんの近況などが紹介されていますよ。

秋田県公式webサイトこちら>

スポンサーリンク


 

スポンサーリンク


 

<被毛、ボディ、性格などの特徴>

 

パッと見は、同じく寒さの厳しい
ノルウェー原産のノルウェージャン
フォレストキャットに似ています。

 

また、大きさやガッシリした感じ
からは、巨猫のメインクーンにも
似ていますね。

 

実際には、メインクーンよりは
少し小さく、ノルウェージャン
とは頭部の形や体型も少し違います。

ノルウェージャンフォレストキャットの特徴や性格と値段など!

被毛は、極寒の地原産ならではの
しっかりとしたダブルコートで
セミロング。

 

密生したアンダーコートで
寒さから身を守り、硬めの
オーバーコートは防水性に優れています。

 

そのため、ノルウェージャンや
メインクーンより少し硬めの
被毛です。

メインクーンってどんな猫?巨体猫のルーツと性格や値段!
毛色は、さまざまな色やパターン
があり、ブラウンマッカレルタビー
やレッドマッカレルタビー、
ソリッドなどの単色やバイカラー
などほとんどの色が公認されています。

 

秋田県の『ミール』くんは
ブルーマッカレルタビーだと
思われます。

 

ボディは、たくましい筋肉と
骨格を持ち、屈強なイメージです。

 

頭部は大きく、ノルウェージャン
より少し丸めです。

 

はキリッとしたアーモンドアイ
ですが、丸めの頭部のせいか、
ノルウェージャンより、少し
優しい印象の顔立ちに見えます。

 

尻尾も太く長く、たっぷりの被毛
を持ち、ふさふさです。

 

平均体重は、
♂5.0kg ♀4.3kg

大型の猫種です。
大きいものだと10kg近くになる
こともあるようです。


出展:https://nekogazou.com/saiberian/

 

性格は、おとなしく賢く従順、
温和で親しみやすいです。
見るからに賢そうで、ドッシリと
落ち着いたイメージですよね。

 

そして、極寒の地で生きぬいて
きたからこその忍耐強さも
持ち合わせています。

 

また、猫にしては、水を怖がらない
という特徴もあります。


出展:https://nekogazou.com/saiberian/

 

<サイベリアンの価格>

 

まだ、日本ではそれほどポピュラー
な猫種ではないですが、近年、
少しずつ人気が出てきているようです。

ロシアから贈られたミールくんの
影響もあると思われます。

 

そのせいか?
価格は高いですね。

 

毛色や血統にもよりますが、
平均で300.000~400.000円。

ショータイプなどはもっと高く、
100万円を超える個体も出回って
いるようです。

 

ちょっと高すぎますよね。

だから、見た目も似ている
メインクーンやノルウェージャン
の方が価格も安く手に入れやすい
ため、人気がいってしまうのだと
思いますが。


出展:http://catteryseiwa.com/cat/cat_sib_0029.html

<サイベリアン飼育で注意すること>

 

なんと言ってもモフモフの被毛
ですので、ブラッシングが重要です。

 

そして、大型猫にしては、運動能力
も高く跳躍力もあるため、それなり
の環境や広さ、頑丈なキャットタワ
ーなどが必要になります。

 

また、水を恐れない特徴が
あるため、お風呂の浴槽などは
危険のないように注意しなければ
いけません。

 

サイベリアンは遺伝性の疾患として
「肥大型心筋症」「多発性のう胞腎」
などが起こりやすいとされて
います。

スポンサーリンク







関連記事

  1. アメリカンショートヘアーはどんな猫?特徴や性格と値段など!
  2. ホワイトライオンの神秘!生まれる確率や遺伝子,生態とは?
  3. シンガプーラ!世界最小猫の大きさや特徴と性格、値段など!
  4. オオヤマネコをペットで飼うには?種類や価格,大きさ,生態は?
  5. ペルシャ(チンチラ)の特徴や性格と値段!遺伝性疾患など!
  6. エキゾチックショートヘアの性格や値段は?ぶさかわで大人気!
  7. メインクーンってどんな猫?巨体猫のルーツと性格や値段!
  8. 毛のない猫の種類はスフィンクス以外にも!特徴や画像まとめ!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

猫のイベント情報

猫の飼育について

猫カフェ・保護猫カフェ

猫の雑学

猫の病気・治療費

キャットフードについて

猫の皮膚の病気

ピックアップ記事

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

ねこタワー

ペット保険一括見積もり

わが家の女王猫たち

猫の島

落ちるなよ~~ww


ハンモックの上でコロコロと格闘中~

NEWおもちゃに恋した猫

ハンモック横取り猫


先にハンモックでくつろいでたのに上に乗られて取られた

歯ブラシマッサージしてもらったにゃっ

症状から見る猫の病気

獣医さんについて

診療費について

猫のニュース・エンタメ(国内)

猫専門病院

猫の体のしくみ

猫用品・便利グッズ

話題の人気猫たち

猫の種類

PAGE TOP