泌尿器の病気

猫の尿結石は体質や遺伝も関係ある?予防や再発の対策とは?

猫の尿路結石症は今では
生活習慣病とも言われ、多くの
猫さんに発症が見られる非常に
羅患率の高い病気です。

 

尿石症の原因の多くは、
ビタミンやミネラルバランスの
悪い粗悪なキャットフードや
飲水量の少なさ、さらに肥満や
運動不足などによるものです。

 

スポンサードリンク


 

その中でもやはり一番の問題
(原因)は食事です。

 

しかし、同じキャットフードを
食べていても尿石症になる子
もいればどんな質の悪い食事を
食べていても尿石症にならない
子もいます。

 

もちろん、飲水量や肥満具合い
などの関連もありますが、
体質的に尿石症になりやすい
場合もあります。

 

純血種の猫などでも尿石症に
なりやすいと言われる猫種も
あるため遺伝性の原因も考えられます。

 

ただ、親子や兄弟などの近親で
同居している場合などで尿結石の
発症が複数のときなどは、食事が
同じだからという可能性も高いです。

 

 

一般に市販されているキャットフード
の9割近くは結石や他の病気などを
発症する可能性が高くなるような
質の悪いものです。

キャットフードが猫を病気にする?尿石症や腎不全などの関連は?

では、親猫も尿石症歴がある場合で
体質が似ていると考えられる、また
遺伝的なものが原因であるような場合
に、尿結石症を予防、また再発を繰り
返さないようにするにはどのような
対策が必要なのでしょうか。

 

スポンサードリンク


 

遺伝や体質であればどうしようも
ない・・と思われがちですが、
ほとんどの場合、食事管理や
健康管理で尿石症は防げます。

 

体質的なものがあってもなくても
尿石症を防ぐための基本は同じです。

 

ただ、体質、遺伝などの可能性が
ある場合には、それをより徹底する
ことによってリスクは変わらない
ほどに抑えられます。

 

尿石症の予防は、結石の原因に
なっていることから考えれば答え
は出ます。

 

*栄養バランスの取れた良質な食事

*飲水量を増やす工夫をする

*オヤツは基本的に禁止

*肥満にさせない

*健康管理(ストレス回避)

これらが基本です。

 

さらに、一度尿結石になって
しまった場合には再発予防として

*定期的な尿検査

*処方食の徹底

などが加わります。

 

 

<食事>

 

まず、尿石症にさせないためには、
猫の食性に合った栄養組成の
良質なキャットフードを与える
必要があります。

 

尿石症の予防はもちろんですが、
食は健康の基本ですのでちゃんと
したキャットフードを与えること
で他の病気の予防にもなります。

愛猫を病気にさせない!健康で長生きできるキャットフード!

スポンサードリンク


 

市販で、尿結石などの予防に・・
と謳っているキャットフードも
ありますが、私個人的には
オススメできません。

 

ミネラルバランスには配慮して
いても、他の栄養素や使われて
いる素材が粗悪なものが多いため
猫の健康のためにはNGです。

 

また、良質なキャットフードは、
猫の体質、発症しやすい病気にも
配慮して作られているため、尿石症
の予防は当然考えられています。

 

そして、人の食べ物のつまみ食い
は当然禁止ですし、猫用のオヤツ
も控えましょう。

 

他の食べ物やオヤツなどを与える
ことにより、食事の栄養バランス
が崩れてしまいますし、基本的に
猫用のオヤツに品質の良いものは
ありません。

 

猫のオヤツは、ほんの少量や、
しつけなどに必要な場合などは
与えるのもしょうがないとは
思いますが、尿石症のリスクが
ある子は控えるべきです。

猫におやつは不要!あげないという選択と必要性について!

 

<飲水量を増やす工夫>

 

これは尿石症はもちろん、腎不全の
予防にもなりますので、なるべく
お水を多く飲んでもらうように
工夫しましょう。

 

水飲み場所を増やしたり、
冬場などは水が冷たすぎる場合も
あるため、ぬるま湯にしてみたり・・

給水器を活用するのも効果があります。

猫の自動給水器おすすめ!たくさんお水を飲んで健康増進にゃっ

 

<肥満予防・健康管理>

 

適切な食事を適切な量で与えて
いれば極端に肥満になることは
ないのですが、

*給餌量が多い

*食事の質が悪い

*オヤツを多く与えている

*運動不足

などがあると肥満になってしまい
ますし、当然他の病気になる
可能性もあります。

 

年齢や個体差もありますが、
適切な食事量と、適度な運動を
させてあげることでストレスを
溜めず、健康維持ができるように
飼い主さんが努力する必要があります。

 

 

そして、一度でも尿石症になって
しまった場合は、上記のことを
徹底するのはもちろんですが、
食事については、獣医師の判断に
従い、処方食を継続する必要があります。

 

一旦、治ってしまうと処方食を
やめてしまう方が多く、そのため
再発も多いのです。

 

状態によっては、尿検査で
結石の具合を確認しながら一般色
に戻すこともありますが、それに
しても数ヶ月~年単位経ってからです。

 

また今は、処方食ですが一般食
と同じようにずっと継続して
いけるタイプもありますので、
尿石症のリスクが高い猫さんの
場合にはそちらの方が安心です。

 

いずれにしろ、一旦落ち着いても
定期的な検査が必要で、それに
応じた処方食を継続していく必要が
あります。

 

尿石症の処方食と言っても、
状態によって段階的に変えて
いくようなラインナップになっています。

 

勝手な判断はせず、しっかりと
獣医師の判断を仰ぎましょう。

猫の尿路結石の治療,ケアにおすすめのキャットフードまとめ!

 

猫の尿路結石症は防げる病気です。
そして防ぐのは飼い主さんの役目です。

 

愛猫に辛い可哀想な思いをさせない
ためにも、病気の原因や予防を
勉強して、対策してあげてくださいね。

スポンサードリンク







関連記事

  1. 猫が抗生物質の飲み薬で下痢する原因や対処法について!
  2. 猫の尿石症・尿毒症の治療やかかる費用は?(後編)
  3. 猫の膀胱炎(特発性膀胱炎)の原因と症状は?治療や治療費は?
  4. 猫の尿漏れは病気?考えられる原因や猫に多い泌尿器疾患!
  5. 猫の血尿!採取方法や病院での検査、治療などの費用は?
  6. 猫の尿石症の治療!手術が必要な症状とその場合の費用は?
  7. 猫のトイレの回数が多い?オシッコが出ない・しないのになぜ?
  8. 猫の尿石症・尿毒症は命にかかわる?原因や治療は?(前編)

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

猫のイベント情報

猫の飼育について

猫カフェ・保護猫カフェ

猫の雑学

猫の病気・治療費

キャットフードについて

猫の皮膚の病気

ピックアップ記事

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

ねこタワー

ペット保険一括見積もり

わが家の女王猫たち

猫の島

落ちるなよ~~ww


ハンモックの上でコロコロと格闘中~

NEWおもちゃに恋した猫

ハンモック横取り猫


先にハンモックでくつろいでたのに上に乗られて取られた

歯ブラシマッサージしてもらったにゃっ

症状から見る猫の病気

獣医さんについて

診療費について

猫のニュース・エンタメ(国内)

猫専門病院

猫の体のしくみ

猫用品・便利グッズ

話題の人気猫たち

猫の種類

PAGE TOP