道の駅のネコ駅長って?!写真集も発売されたとらおくん!

ねこの駅長がいるのは
鉄道の駅だけじゃにゃいっ!

 

にゃんと!
東北の宮城県には「道の駅」
にネコの駅長がいるんですにゃっ!

 

スポンサーリンク


宮城県丸森町の
『いなか道の駅 やしまや』
のネコ駅長はキジトラ猫の
『とらお』くん。

 

『いなか道の駅 やしまや』
さんは、丸森町の特産品や、
新鮮野菜、乾物などの直売所と
日用品の販売もあり、さらに
お茶が飲める休憩所もあります。

 

また、バルコニーからは阿武隈川
が間近に見える自然豊かな
「いなか道」にある「道の駅」ですにゃっ!

ws000018
出展:http://marumori.jp/spot/inakamichinoeki-yashimaya/

そんな道の駅で人気者なのが
『駅長とらお』くん♪

 

とらおくんは野良猫だそうですが
とっても人懐っこく、やしまや
さんに居着いているネコさん。

とらおくん↓
ws000019
出展:http://marumori.jp/blog/2015092719870/

とらおくんは2010年にお店を
リニューアルしたときから、
居着いているネコさんで今では
すっかりお店の顔になっているそう^^

 

なかなか貫禄ありますもんね!
でもとても優しそうなお顔が
可愛い♪

 

とらおくん目当てのお客さんも
多くなって看板猫・・
いや『道の駅』の『猫駅長』に
なったそうですよ^^

 

ただし、どんなに懐いてても
やはり野良猫のため、自由に
ふらりと出歩いて遊びに行って
いるそうなので^^;
いつもいるわけではないようです。

 

だから余計とらおくんに会えると
「運がいい♪」みたいな感じに
なって希少価値が増しているのかも
しれませんね^^;

 

スポンサー リンク


ちなみにとらおくんに会える確立は
28%なんだとか!
低いっっすww

 

どういう計算の仕方の確率なんだか

細かい数字が謎ですね^^

ws000000
出展:http://www.tabimusubi.co.jp/neko/?p=92

でもきっと冬場なんかの寒い時期
だとお店の中に長く居そうな気も
しますが^^

ws000020
出展:http://blog.livedoor.jp/tomoshiho_oonm/archives/52098629.html

会える確率は高くないとらお
さんですが、会えたら抱っことか
もできるくらい大人しくて甘えっ子
のようですよ!

 

もともと丸森町は養蚕が盛んだった
地域で、蚕を食べてしまうネズミを
退治してくれる猫を大切にしてきた
そうです。

 

そして「猫神」として祀るように
なり、石碑が立てられたそうです。

 

石碑は猫の形を掘ったものや
立体的なものなど、さまざまで
お寺の境内や個人の土地など町内
の各所で見られるそうですよ。

ws000022
出展:http://marumori.jp/blog/2015092719870/

そして丸森町は、猫の石碑
「猫神様」が分かっているもので
57基、日本一多いと言われている
そうです。

 

また今でも新たなものが発見されて
いてその数は増えているそうですよ。

 

だから、丸森町は「猫の町」とも
言われているそうですにゃっ!

 

そんな猫のまちでも人気の
とらおくんは写真集まで発売
してるんですにゃっ!

 

やしまやの店長御夫婦が
撮りためた、とらおくんの写真が
約50カット掲載されているそうです♪

ws000023
出展:http://www.kahoku.co.jp/tohokunews/

とらおくんに会えなかった方は
写真集のとらおくんで癒されては
いかが?^^

 

あっちでもこっちでも猫さんたち
が活躍してますね~。
やっぱり猫は幸運を呼ぶ動物
なのでしょうね!

ws000024福島の芦ノ牧温泉駅で活躍するモフモフ猫駅長らぶが大人気!

スポンサーリンク

あなたにオススメ記事
バナー にほんブログ村 猫ブログ 猫 健康へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です