猫のニュース・エンタメ

りんご猫や体にハンデのあるネコ達の保護シェルターが盛岡に!

元気で生きていても、病気や
生まれつきの障害がある猫たちは
譲渡不可能という理由で殺処分の
対象になってしまう・・

 

何のハンデがなくても譲渡が
進まなければ殺処分されてしまう
今の現状。

 

そう考えれば、何らかのハンデを
背負った猫さんたちを譲渡する
ことは非常に難しいことだと
言わざるを得ないことなのでしょう。

 

スポンサーリンク


そんなハンデを抱えている猫さん
たちを保護するためのシェルターが
岩手県盛岡市にオープンします。

 

このシェルターを開設するのは、
盛岡市で殺処分ゼロを目指し、猫の
保護、譲渡を手がける
「NPO法人もりねこ」

 

もりねこさんは、盛岡市内で
猫の保護、譲渡のための
保護猫カフェを運営されています。

猫カフェ もりねこ
http://morinekocafe.wixsite.com/morineko

 

しかし、保護する猫さんたちの
中には、猫エイズ(FIV)と呼ばれる
猫免疫不全ウイルス感染症や、
猫白血病ウイルス感染症(Felv)に
感染している猫さんたちもいるわけです。

 

そして、それらの猫さんたちは、
猫同士で感染する可能性があるため
ウイルス未感染の猫さんたちとは
一緒にできず、隔離せざるを得ないのです。

 

また、どうしてもそのようなハンデ
を持った猫さんは譲渡も決まりにく
く、もりねこさんにいる期間も長くな
ってしまうのです。

 

しかし、十分なスペースの確保が
できない分、のびのびと過ごさせて
あげることも、十分なケアをうけさ
せることも難しい状態だと言うことです。

 

もりねこさんが保護している
生まれつき、両足が欠損している
猫さん。(やきいもちゃん)↓
ws000007

スポンサーリンク



出展:https://readyfor.jp/projects/morinekocafe

そのような猫さんたちが安心して
過ごせるための場所を作りたい・・
との思いから、ハンデのある子たち
のための専用ルームを完備した
保護猫シェルターの開設を目指す
ことになったそうです。

 

スポンサーリンク


2016年10月21日より、
クラウドファンディングで
シェルターの改装費用の一部を
募り、オープンを目指します。

 

施設には、

*FIV(エイズ)キャリアルーム

*FELV(白血病)キャリアルーム

*ワクチン未接種の子猫やケアが必要
な猫用ルーム

が作られます。

 

これによって何らかのハンデ
を抱えた猫たち約30頭の収容が
可能となるようです。

 

猫エイズなどは感染していても
発症していない子も多く、ストレス
を与えないよう上手に管理できれば
長生きも十分可能です。

 

ですから、エイズキャリアでも
通常の猫さんとなんら変わりなく
生活している子も多いのです。

 

白血病は感染してしまうと発症は
免れませんが、極力、ストレスを
回避し、しっかりとケアしてあげる
ことで元気に生活できる時間も多く
あります。

 

もちろん、エイズも白血病も人や
犬には感染しません。

ws000002

元気な猫さんたちは、元気なまま、
新しい飼い主さんのもとへ。

 
病気を抱えた猫さんたちは、しっかり
とした管理のもとで健康状態を整え、
病気を理解してくださり、それでも
里親になりたいと思ってくださる方
のもとへ。

 

そんな、シェルターは必ず必要なの
ですよね。
これからもっともっとその必要性は
増えてきます。

 

猫さん同士で感染する病気は、
非常に多く、隔離できるスペース
が保持できないと保護猫活動の妨げ
にもなってしまいますからね。

 

猫エイズも白血病もほとんどが
猫同士のケンカなどによって感染
します。

 

ですから、捨てられたり野良猫
など外で保護される猫は感染率も
高いのです。

 

また、お外で生活する猫さんに
とっては、事故や人間による虐待
によって体に障害を抱えてしまった
子もいます。

 

そんな猫さんたちも健気に精一杯
生きているのです。

 

それを人間の勝手で殺処分して
しまうという今の現状をなんとか
していかないといけません。

 

そのためにも、さまざまな対策、
取り組みが必要なのです。

 

同じく、全国的に保護猫活動の拠点
を広げているネコリパブリックさん
も、猫エイズに感染した猫のことを
「りんご猫」と呼び、譲渡活動のため
のりんご猫専用の保護猫カフェを
東京中野にオープンしてます。

ws000008りんご猫(猫エイズ)とは?保護猫カフェネコリパブリック中野店!

 

今後もこのような施設が全国的に
出来ていくといいですよね。

 

<関連記事>

ws000007殺処分ゼロへまた一歩!犬猫の避妊,去勢手術無料の動物病院を!

ws000009犬、猫の殺処分ゼロを目指し各地で譲渡促進のため新施設設置へ

ws000009保護猫活動に大阪市獣医師会が取り組み!子猫リレー事業!

 

スポンサーリンク







関連記事

  1. 猫の里親募集の条件が厳しいのはなぜ?その背景にある問題は?
  2. イギリスにはハシゴを登り2階の自宅に帰って行く猫がいる!?
  3. 猫のおまわりさんが活躍!オーストラリア警察署の猫部隊とは?
  4. 高知県の猫カフェ・保護猫カフェまとめ!オススメ情報も!
  5. 猫カフェ滋賀・彦根市!人気店のシステムや料金案内!
  6. 香川・高松の猫カフェ!肉灸やにゃお島の料金やシステム♪
  7. 嘉例川駅のアイドル!観光大使に就任の看板猫の仕事っぷりは?
  8. 猫のたまたまだけを集めた初の写真集!「にゃんたま」発売!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

猫のイベント情報

猫の飼育について

猫カフェ・保護猫カフェ

猫の雑学

猫の病気・治療費

キャットフードについて

猫の皮膚の病気

ピックアップ記事

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

ねこタワー

ペット保険一括見積もり

わが家の女王猫たち

猫の島

落ちるなよ~~ww


ハンモックの上でコロコロと格闘中~

NEWおもちゃに恋した猫

ハンモック横取り猫


先にハンモックでくつろいでたのに上に乗られて取られた

歯ブラシマッサージしてもらったにゃっ

症状から見る猫の病気

獣医さんについて

診療費について

猫のニュース・エンタメ(国内)

猫専門病院

猫の体のしくみ

猫用品・便利グッズ

話題の人気猫たち

猫の種類

PAGE TOP