猫のトンキニーズはやんちゃで甘えん坊!特徴や相場は?

ヤンチャ猫の代表!
甘えっ子の構ってちゃん。

 

シャム猫(サイアミーズ)と
バーミーズのハイブリッドで
両者の良いとこ取りの可愛い
猫さんです。

 

パッと見はシャム猫(サイアミーズ)
かな?っと思ってしまう風貌の
とっても美しい猫です。

 

その美しさに反し、かなりの
活発な猫で愛嬌たっぷり!

 

まだ日本ではあまり知られてなく
珍しい猫種ですが、飼うととても
楽しい猫さんです。

スポンサーリンク


トンキニーズの起源

 

トンキニーズの起源は、はっきり
とは分かっておらず、2つの説が
伝えられています。

 

1.800年代にキャットショーに出陳
したチョコレートポイントのシャム
がルーツという説と1.930年代に
に生まれたゴールデンのシャムが
ルーツそいう説。

 

はっきりとした記録に残っているの
は、1950年代、アメリカやカナダ
でシールポイントのシャムと
セーブルのバーミーズを交配させ
たところ、チョコレートポイント
のトンキニーズが誕生したと言う
ことです。

 

そのため、原産国もカナダや
アメリカとする説とミャンマー
とする説があり、はっきりと
されていません。

 

その後、1979年にCFA、TICAで
公認、確立されました。

*CFA・・アメリカに本部を置く猫登録協会

*TICA・・世界最大の血統登録機関
であり、かつキャット・ショー公認
機関としても世界最大の団体の一つ

ws000012
出展:https://www.flickr.com/

 

性格や被毛などの特徴

 

ボディはシャムより全体的に
少し丸みがある感じです。

 

頭部や鼻先も丸みがあり、目は
大きなアーモンド型。

 

短く光沢のあるツヤツヤの被毛は
ミンクとも形容されるほど美しく
しっとりしています。

 

顔、耳、尾、四肢にポイントが
あり、被毛のカラーは、ブルー、
、ライラック、チョコレート、
シナモン、フォーンなどが
認められています。

 

目のカラーは、ブルー、アクア、
グリーンなど。

スポンサー リンク


性格はとっても甘えん坊の
構ってちゃん。
常に相手にされていたいタイプ
です。

 

愛情深さはシャム譲りです。
社交性もあります。

 

子猫や若い頃には特にいたずらや
甘噛みなどが活発です。
落ち着きがなく、常に動いている
イメージです。

 

とってもフレンドリーで社交的で
やんちゃな猫さんです。

youtube yhayash1

 平均体重:
♂4.0kg  ♀3.8kg

中型サイズの猫種です。

 

トンキニーズの価格

シャムなどに比べるとあまり
ポピュラーな猫種ではないため、
ペットショップではあまり見かけ
ないと思います。

 

専門のブリーダーから譲り受けた
方が入手しやすいと思われます。

平均相場は150.000~250.000円

血統やカラーによっても価格は
変動します。

ws000013
出展:https://myu-cat.jp/item/I-PA000000000000089811

 

トンキニーズの注意すること

 

とにかく、活発で運動量が多い
ため、十分に動けるスペースを
用意してあげる必要があります。

 

オモチャや遊びなどの時間も
たっぷり取ってあげましょう。

 

常に構ってちゃんなので
日中ずっとお留守にされるような
ご家庭にはあまり向いていないと
言えます。

 

また、大人しい猫さんがお好み
の方には不向きな猫種とも言えます。

 

さらに、とてもやんちゃなので
猫飼育の初心者の方向きでは
ないとも言われます。

 

しかし、社交的で環境適応能力
も高いため、猫ともたくさん
遊んだり、構ったりするのが
好きな方には非常に楽しい猫さん
です。

 

愛嬌たっぷりなので、家族の一員
として末っ子のわがままっ子の
ように愛情たっぷりで育ててあげましょう。

スポンサーリンク

あなたにオススメ記事
バナー にほんブログ村 猫ブログ 猫 健康へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です