猫の鼻が割れる!カサカサや乾燥,ひび割れは病気の可能性も?

しっとり冷んやり・・
猫の小さな鼻が突然肌に触れる
とヒヤッとしますよね。

 

でも寝ているときや寝起きなどは
あれっ?乾いてる!
ちょっとカサカサ?なんて時も。

 

猫の鼻にもさまざまな色の子がいますよね。

茶色っぽかったり、黒っぽかったり
薄いピンク色だったり、ホクロの
ように黒い斑点みたいなのものが
ある場合とかも・・観察してみると
なかなか面白いですよ^^

スポンサーリンク


 

また、猫の鼻には「鼻紋」という、
2つとして同じものはない、個体特有
の人で言う指紋のようなものがあります。

 

そして猫の鼻はさまざまな大事な
役割があります。
嗅覚も抜群ですね。

ws000014猫の鼻のしくみや役割!湿っている理由や鼻の病気で多いのは?

 

そして、猫の鼻は通常、起きている
時はしっとり湿っているのが普通です。

 

猫の鼻は、匂いを敏感に感じ取る
ため
匂いの元となる粒子を吸着
しやすくするために、常に分泌物
出しているため、湿っています。

 

寝ているときなどは、分泌が少なく
なるため、乾き気味になります。
これは普通の状態です。

 

犬のようにいつもペロペロ舐めて
いるから湿っているわけではない
のですね^^

 

では、起きているのに乾いている、
カサカサしている、ひび割れている・・
このような状態は異常なのでしょうか?

もしや病気??

 

考えられる原因を見ていきましょう!

 

起きているのに猫の鼻が乾燥して
いたり割れていたりする場合に
原因として考えられる主なものと
しては以下の状態が挙げられます。

スポンサー リンク


<環境的要因>

 

人でもそうですが、湿度が低く空気
が乾燥しているとお肌がカサカサ
してきますよね・・

 

この状態と似たような感じが
猫の鼻にも見られる可能性はあります。

 

ただし、人の肌と猫の鼻は構造も
違うため、通常の若い健康な猫さん
であればそこまでカサカサするよう
なことはないと思われます。

 

極度の乾燥状態の室内に長くいる
場合や高齢猫などの場合には、
寝起きなど、鼻が湿ってくるまでに
時間がかかることもあります。

 

また、この場合には乾いてる状態
は触って分かりますが、見るからに
ひび割れていたり、カサカサ状態
というまでにはならないと言えます。

 

<何らかの原因による鼻の炎症>

 

猫は鼻に症状の出る病気は比較的
多くあり、猫の罹患率も高いです。

 

慢性的な鼻水などが原因で鼻の
表面自体がただれたり、炎症が
起きることにより、カサカサや
ひび割れになることもあります。

 

また、何らかの皮膚炎、皮膚病
などによって同様の症状が現れる
ことも。

 

さらに、特に鼻まわりにできやすい
腫瘍などによっても炎症を起こします。

ws000015猫の鼻の変形や変色などの症状や異変!考えられる病気とは?

 

<病気、体調による体の脱水状態>

 

何らかの病気によって体が脱水状態
になっているときには、肌はもちろん
鼻も乾燥します。

 

猫の場合には、皮膚は被毛に覆われて
いるため、分かりづらいですが鼻は
表面に出ているため、判断しやすいです。

 

腎不全など脱水状態を引き起こす
病気もあれば、病気による食欲不振
などで食事や水分摂取ができない
状態が続き、脱水状態にもなること
もあります。

ws000004

<対処法は?>

 

明らかに異常なカサカサ状態や
ひび割れが見られる場合、出血が
ある場合、またその他にも何らかの
症状が見られるような場合には
一度診察を受けましょう。

 

ちょっと乾燥しているかな?
乾いているかな?くらいの軽症
であれば、湿度など室内環境を
整えて様子を見てみてください。

 

また、猫の鼻の状態は個体差も
あるため、その猫さんのいつもの
状態を知っておくことが大事です。

 

それによって、急にカサカサして
きたような場合などは何らかの
異変が考えられますし。

 

鼻からの分泌物は運動時や興奮時
などは分泌量が増えます。

 

ですから、大人しい猫さんや、
加齢によってあまり動かなくなった
猫さんでは、通常時の湿り具合いも
異なります。

 

まずはじっくりと猫さんの鼻を
観察していくことが大事です。

 

特に空気の乾燥する冬場には
注意して見てあげてくださいね!

スポンサーリンク

あなたにオススメ記事
バナー にほんブログ村 猫ブログ 猫 健康へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です