猫に多い尿路結石!予防や管理に最適な食事回数は?

尿結石は猫の宿命!?

 

泌尿器疾患の代表である尿結石。

宿命じゃありません!
ちゃんとした食事管理をすれば
防げる病気なんです!

 

猫に多いと言われる病気の中では
上位を占める泌尿器疾患。

その中の8割はストルバイト結石の
尿石症ですね。

スポンサーリンク


 

そして尿石症の治療は食事。
専用の処方食を食べている猫さんが
非常に多いですね。

 

そのため、猫の宿命とも言われる
下部尿路疾患ですが。

猫の尿石症・尿毒症の原因や症状と治療や費用、予後など!

 

確かに猫は体質的に濃いオシッコ
を作るため、膀胱炎や尿石症など
にかかりやすい動物であるとは
言えます。

 

しかし、現代の人間と暮らす
家猫に限って言えば、尿石症の
原因のほとんどは食事によるものです。

 

尿石症になった猫さんのほぼ全員
が、質の悪いキャットフードを
与えていた・・という現実があるのです。

 

もちろん、飼い主さんはそれが
質の悪いキャットフードだと言う
ことはご存じのない方がほとんどです。

 

これが日本のペットフードの現状
であり、日本がペットにおいて
後進国だと言われるゆえんになって
いるとも言えます。

キャットフードが猫を病気にする?尿石症や腎不全などの関連は?

 

つまり、猫という動物の食性を
しっかり考えて作られた食事を
与えていれば、まず防げる病気だ
とも言えるのです。

 

ですから、私は自分の愛猫の
尿石症など心配したこともありません。

 

なるわけがないと思っています。
また実際なっていませんし、
今後なることもありません。

 

同じように、グレードの違いは
あれど、中身のしっかりしたフード
を与えている猫さんたちで尿石症
になった子というのは私の知る
限りではいません。

 

ただし、オヤツでかつおぶしや
煮干しなどを与えている子は別ですが。

スポンサー リンク


尿石症の予防には食事と飲水量

 

もちろんそれでも尿石症の予防や
腎不全の予防には水を多く飲ませた
方がいいことは間違いないです。

 

また、尿石症になってしまった子
はなおさら、飲水量は重要です。

 

ですから、水を多く飲ませるため、
まざまな工夫も必要になってきますね。

 

私のオススメは循環型の給水器です。
猫は本能的に流れ出るようなお水を
飲むのが好きなようです。

 

実際、ウチの猫たちも給水器に変えて
から明らかに水を飲む量が増えましたよ。

猫の自動給水器おすすめ!たくさんお水を飲んで健康増進にゃっ

 

もちろん水を多く飲ませる工夫として、
缶詰を与えるとか、スープ入りの
フードを与えるとか色々な意見も
ありますが・・

 

私は基本的にドライフードしか
与えてませんし、キャットフード
オンリーで余計なものは一切
あげていません。

 

それだけ市販のキャットフードや
オヤツに信頼できるものがないと
言うのもありますが。

 

せっかく栄養バランスの取れた
キャットフードをあげているのに
他のものを混ぜるのはバランスが
崩れてしまうというのもあります。

 

また、近頃は着色料や保存料を
無添加などと言い、体に良さげな
文句を謳っているフードも多く
なりましたが、そんなの私から
言わせれば当たり前のことで・・
今さら・・?という感じすらします^^;

 

また、無添加だからといって
マグネシウムやナトリウムなど
塩分の問題や、原料そのものの
質については触れられていない
ものも多いのが現状です。

 

だから、基本的に信用していない
というか怖くて与えられない・・
というのが本心なんですけどね^^;

 

ですから、私は食事の与え方、
回数だけで飲水量を増やす工夫を
しているのです。

 

その方法は簡単!
食事回数を増やすだけです。
つまり、小分けにして与えるだけです!

 

尿石症を防ぐ食事回数

 

これはもちろん肥満や糖尿病の
予防にもなりますし、飲水量が
増えることで尿石症はもちろん、
腎不全の予防にもなります!

 

本当は5~6回に分けて与えたいの
ですが、それはなかなか生活上難しい
ため、今は4回に分けてます。

ws000015

食事回数を増やすとなぜ飲水量が
増えるのか!?

 

これは単純な問題です。
基本的に食事後に水を飲むからです。

 

人間でも同じですよね。
基本的に食事中もですが、食事後
には例外なく水を飲みますよね。

 

猫も同じなんです。
もちろん、すぐには飲まなくても、
食後満足してグルーミングをした
後など、水を飲むことがほとんどです。

 

つまり、食事回数を増やすと
必然的に水を飲む回数も増える
ということです。

 

猫は基本的にぐーたら生活が
多いため、寝ているときなどは
面倒臭がって水を飲みに行くの
も我慢することが多いですよね・・^^

 

でもお腹が空いて食事時間が近づく
と起きて来てウロウロしながら
食事の催促をしますよね。

 

そんなときにも食事前にちょっと
飲んどこか・・みたいにして水を
飲む場合もありますし^^

 

活動量も増えることで肥満の
予防にもなるし、少量ずつ分けて
与えることで血糖値の急激な上昇も
抑えられ糖尿病の予防にもなるし、
飲水量が増えて、尿石症や腎不全の
予防にもなる。

 

実は食事回数を増やすことは、
理にかなった、猫の病気予防に最適な
方法なんですよ!

 

ただし、常に置きっぱなしの
ダラダラ食いはダメですけどね。

 

ちなみに私は起きてすぐの早朝、
出かける前、帰ってきた時、寝る前
の4回で上げてます。

 

日中、留守の時間が長い場合は
自動給餌器などを活用するのも
いいと思いますよ!

猫の自動給餌器おすすめ!ドライ&缶詰OKや分単位設定も!

スポンサーリンク

あなたにオススメ記事
バナー にほんブログ村 猫ブログ 猫 健康へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です