猫のニュース・エンタメ

殺処分ゼロへまた一歩!犬猫の避妊,去勢手術無料の動物病院を!

さまざまな動物愛護団体や
ボランティアが抱える問題、悩みと
言えば・・

 

新たな飼い主探しもさることながら
保護した犬猫たちの飼育にかかる
費用ではないでしょうか。

 

その中でも一番かかるのは
医療費でしょう。

 

スポンサードリンク


またTNR活動という、野良猫たちを
捕獲し、不妊手術を施し、元の場所
に戻すという取り組み、これにも
決して安くない手術代が必要になります。

 

猫の繁殖能力は私たちの予想を
はるかに越えるものがあります。

 

そのため、殺処分など不幸な目に
遭う猫を減らすためには、まずは
これ以上、飼い主のいない猫を
増やさないということが大前提に
なってきます。

 

つまり、まずは避妊・去勢手術を
施すことが急務ということですね。

 

これは野良猫に限らず、飼い猫でも
お外に出る猫さんにとっては必ず
必要なことですね。

 

そして、それは飼い主さんの義務で
あり、当然その費用も払う必要が
あります。

ws000006

ただ、保護猫の活動をされている
ボランティアの方々などは寄付金
を募ったりしながら費用を捻出されて
いますが、多くは個人の持ち出しの
お金になっていることも多いのです。

 

また、近年問題視されている
多頭飼育の崩壊などは、つい捨て猫
を拾ってしまったりして増えた猫
たちに不妊手術を受けさせるお金が
ないため、室内繁殖でどんどん猫の
数が増えてしまい、飼育困難になって
しまう問題です。

 

可哀想な猫を面倒見てあげたい、
放っておけない・・
という善意から始めたことが
このような状況に陥ってしまうこと
が多くなっています。

 

冷たい言い方になってしまうかも
しれませんが、これらは猫という
動物、それらを育てること、その
ために必要なこと・・お金のこと。

 

これらすべてを甘く見て・・
もしくはそこまで考えが及ばずに
一時の感情で起こしてしまった
行動だとも言えます。

 

それによって被害に遭うのは
猫たちです。助けたかった猫たち
を結局、劣悪な環境に置いてしまう
ことになってしまうのです。

 

もちろん、気持ちは痛いほど
分かります。
放っておけないですよね・・

 

でも個人で解決できない、面倒
みきれない・・となる前に状況を
的確に判断して、外に助けを求める
べきなのです。

 

そのために、動物愛護団体や
NPO法人などさまざまな方たちが
活動しておられるのですから。

 

スポンサードリンク


そして、そんな状況に陥る前に
飼い主や保護した人が緊急時に
頼れる状況を作る必要がある!

 

っと立ち上がったのが東京で
保護猫活動やTNR活動に取り組む
NPO法人の『ねこけん』代表の
溝上奈緒子さん。

 

「ねこけん」さんはこれまで
野良猫約2千匹に不妊・去勢手術を
施し、地域に戻したり新しい飼い主
を見つけたりしてこられています。

 

そしてこのたび、全国初の取り組み
となる挑戦を始めました。

 

犬猫の殺処分をゼロにするため、
無料で不妊・去勢手術をする動物病院を作る!

地域にもよりますが、
平均でメス猫の避妊には2~4万、
オス猫の去勢に1~3万がかかります。

 

そのため、猫の数が多いとその
負担も相当なものになってしまいます。

 

今では地域猫活動、保護猫活動に
協力し、安価での手術を行う病院も
少しずつ増えてはきましたが、
まだまだその数は少なく浸透していません。

ws000000

スポンサードリンク


殺処分ゼロの国に変えて見せる!

この目標に向け、ねこけんさんは
杉並区にある動物病院の分院に
場所を提供してもらい、医療設備
の資金をクラウドファンディング
で募っています。

 

そして、この熱意は伝わり、
クラウドファンディングでは早々と
当初目標の500万円が集まったそうですよ!

 

診療、手術にあたる獣医師2人の
人件費は、溝上さんが経営する
ペット用品の会員制ネットショップ
でまかなう予定とのことです。

 

そして、より良い病院にするため、
さらなる資金を求めていますよ。

「ねこけん」公式ブログこちら↓
http://ameblo.jp/naoofjapan

ws000015

 

スゴイですよね!
猫を愛する人たちって本当に
強い思いを持って、自己犠牲も
惜しまずに、ただ猫のためにと
活動されている方が本当に多いです・・

 

まだまだ日本も捨てたもんじゃ
ないな~っと思いますね^^

 

また、直接の活動に参加できなく
ても、寄付という形でお金を出して
くださる方々が多くいることも
うれしいですね!

 

近い将来、殺処分ゼロの日本に
なるのも夢ではないと思えます!

 

スポンサードリンク







関連記事

  1. 猫用ルームランナーと遠隔愛猫コミュニケーターの詳細や価格!
  2. たま駅長の死から1年!生涯を振り返った物語の児童書発売!
  3. 江ノ島から猫が消えた!遠隔操作事件後に起こった異変とは?
  4. 伝説の小笠原ネコ!凶暴な野生猫だったマイケルの軌跡とは?
  5. 岩合光昭氏が撮影に使うカメラや機材,猫の撮り方の極意とは?
  6. イギリスにはハシゴを登り2階の自宅に帰って行く猫がいる!?
  7. GWの旅行は看板猫のいる温泉旅館で癒される!おすすめ宿8選!
  8. 猫のテーマパークin関東,東海!施設情報やオススメなど紹介!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

猫のイベント情報

猫の飼育について

猫カフェ・保護猫カフェ

猫の雑学

猫の病気・治療費

キャットフードについて

猫の皮膚の病気

ピックアップ記事

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

ねこタワー

ペット保険一括見積もり

わが家の女王猫たち

猫の島

落ちるなよ~~ww


ハンモックの上でコロコロと格闘中~

NEWおもちゃに恋した猫

ハンモック横取り猫


先にハンモックでくつろいでたのに上に乗られて取られた

歯ブラシマッサージしてもらったにゃっ

症状から見る猫の病気

獣医さんについて

診療費について

猫のニュース・エンタメ(国内)

猫専門病院

猫の体のしくみ

猫用品・便利グッズ

話題の人気猫たち

猫の種類

PAGE TOP