目に見られる異変

猫の目がただれている!考えられる原因や病気とは?

 

涙や目やになどが大量に出ている
場合など、目や目の周囲がただれ
た状態になることがあります。

 

猫は顔の大きさにして目が非常に
大きく特徴的なので、目に異変が
あるととても目立ち、痛々しく
見えてしまいますよね。

スポンサーリンク


猫の目がただれているように
見える時にはやはり何らかの
疾患があるということです。

 

通常、健康な猫の場合は、
多少の目ヤニが出ることは
あっても、それは正常な分泌物
であり、ただれたようになる
ことはありません。

 

ただし、猫種によっては、
涙が多く出やすかったり、
目ヤニも多めの子もいます。

 

その場合でも、ちゃんと目ヤニ
を拭いてあげるなど清潔にして
あげれば、ただれたようになる
ことはほとんどありません。

 

猫の目がただれる状態というのは
なんらかの病気によって、炎症や
化膿が起き、涙や目ヤニなどの
過剰分泌が起きている状態と言えます。

猫の目の瞬膜が突出している!考えられる原因や病気は?

<目の疾患>

 

猫の目の病気にはさまざまな
ものがあり、その症状もいろいろ
あります。

 

涙や目ヤニは分かりやすい症状
の一つですが、膿が出たり、出血
したり、目が濁ってきたり、水泡
のようなものができたり、腫れて
きたり・・とさまざまです。

 

また、眼球ではなく結膜炎など
によって瞼の裏が炎症を起こし
浮腫にようになることも多いです。

症状から見る猫の目の病気はこちら>

 

片目だけの場合は、ケンカなどに
よって傷が付いている場合もあります。

 

<体の疾患>

 

また、猫に多いウイルス疾患など
でも、目に症状が出る病気も多く
あります。

 

いわゆる猫カゼと呼ばれる、カリシ
ウイルスヘルペスウイルス
クラミジアなどがそうです。

 

その他白血病猫エイズウイルス
などによっても目に症状が出る
ことがあります。

 

そして、何より猫の場合は
何らかの病気によって体調が悪く
なったり、体力が落ちてしまうと
免疫力も落ちるため目ヤニや鼻水
などの症状が出やすいのです。

猫のカリシウイルス感染症についてはこちら>

猫のヘルペスウイルス感染症についてはこちら>

スポンサー リンク


猫の目に症状が現れる疾患は
たくさんあります。

 

また症状もその原因によって
さまざまです。

 

例えば、軽い結膜炎程度であれば
体力のある成猫であれば放置して
ても自然に治る場合もあります。

 

しかし、猫の場合は痒みや痛み
などの違和感があったり、涙や
目ヤニが多くなったりすると、自分
で引っ掻いたりこすったりして状態
を悪くしてしまうことが多いのです。

 

そのため、少しでも目に異変が
見られたら早めに治療することが
大事なのです。

 

元がどんな疾患であれ、猫の目が
ただれたようになる場合は、症状
としては、ひどい状態と言えます。

 

 

そこまでの状態になってしまった
場合、自然に良くなることはまず
ありません。

 

一刻も早い治療が必要になります。

 

猫の目の症状は悪化してしまうと
失明してしまったり、目が開けなく
なったりということも多いです。

 

とにかく早く病院に連れていきましょう。

スポンサーリンク

あなたにオススメ記事

関連記事

  1. 猫の事故や打撲,外傷などによる血尿の危険性と注意すること!
  2. 猫が水をよく飲む・飲みすぎると注意!原因や病気の可能性は?
  3. 猫の夏バテ!症状によっては点滴などの治療が必要なことも!
  4. 猫の喉のしこりや膨らみ!考えられる原因や病気の可能性は?
  5. 猫が毛づくろいで脱毛?過剰なグルーミングには理由がある!
  6. 猫のよだれと口臭の原因は?血や茶色いよだれは病気のサイン!
  7. 猫がしきりに頭を振るのはなぜ?原因や考えられる病気とは!
  8. 猫の抜け毛(ハゲ)やフケなど皮膚の異常!考えられる病気は?
  9.  

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

猫のイベント情報

猫の飼育について

猫カフェ・保護猫カフェ

猫の雑学

猫の病気・治療費

キャットフードについて

猫の皮膚の病気

猫の島

ピックアップ記事

症状から見る猫の病気

わが家の女王猫たち

獣医さんについて

診療費について

猫のニュース・エンタメ(国内)

猫の体のしくみ

猫専門病院

猫用品・便利グッズ

話題の人気猫たち

猫の種類

PAGE TOP