猫のニュース・エンタメ

英メイ新首相と残留猫ラリーの相性は?世界中が注目するワケ!

EU離脱が決まり、首相交代・・
など何かと世界の注目が集まる
イギリス政府・・

 

その中で一際、話題にされている
のが前首相キャメロン氏の飼い猫で
ネズミ捕獲長として任命され、首相
交代後も官邸に残留が決まった猫の
ラリーですね。

スポンサーリンク


ラリーはキャメロン前首相の退陣に
伴い、更迭される危機にあったのですが・・

 

「ラリーは公務員であり、キャメロ
家のペットではない」
と首相報道官が発表、続投が決まり
キャメロン首相とお別れをしました。

 

一件落着かと思われたのも束の間、
今度は首相官邸に隣接する、
外務及び英連邦省で同じく「ネズミ
捕獲長」を務めている猫パーマストン
さん(2歳)との火花散るバトルが
目撃され、また注目の的になっています。

英首相官邸に残留の猫ラリーと外務大臣の猫のバトルが勃発!

WS000006

スポンサーリンク



出展:http://nlab.itmedia.co.jp/

 

そして今度は新しい飼い主である
メイ新首相との関係性に世間が注目
しているようですね・・

 

っと言うのも、ラリーさんは一応、
首相官邸の『ネズミ捕獲長』ですが
その仕事ぶりはと言うと・・^^;

殺し屋としての本能を失ったと言われるラリーさん↓^^WS000000
出展:http://dailynewsagency.com/2012/06/29/surely-it-cant-be-that-bad-in-lpi/

今現在はラリーさんは官邸スタッフ
たちを癒すマスコット的存在の役割
がメインなようで・・^^;

 

どうやら、ネズミに興味はない
ようで・・ハンターとしての本能は
お忘れになっているようなのです。

WS000001
出展:http://girlschannel.net/topics/149369/

 

実際のネズミ捕獲については、
財務大臣一家が以前から飼っていた
メス猫の「フレイヤ」さんがラリー
に変わり、任務を遂行していると
言われています。

スポンサーリンク


そして・・問題なのは、新首相の
メイ氏は「きまじめで仕事熱心」
なのだそう・・

 

そのため、ラリーの仕事ぶりを
これまで以上に厳しく評価される
のではないか・・?と噂されている
ようなんですね・・

 

きまじめで仕事熱心なメイ首相に
してみれば、ネズミ捕獲長として
続投が決まったはずのラリーさん
の様子に苦言を呈しても不思議は
ないでしょうね~^^;

WS000007
出展:http://news.ameba.jp/20160714-822/

そのため、英ブックメーカーは
「メイとラリーはどちらが長期政権か」

などと不謹慎な賭けまで実施して
いるそうですよ^^;

 

そして、なんとメイ首相は
「猫アレルギー!?」などという
情報もあるようですね・・
真実は定かではありませんが・・

WS000008イギリスの首相官邸に勤務する猫のラリー!首相交代後も続投!

しかし猫アレルギーの人間も多く
いますからね~・・
メイ首相がそうだったとしても
まったく不思議はないですし。

 

さらにメイ首相はとっても
オシャレで大の靴好きなんですね。

そして特にヒョウ柄の靴がお好き
なのだそう・・

実際のメイ首相の足元(靴)↓
WS000003 WS000004
出展:http://www.huffingtonpost.jp/

さて・・果たして同じネコ科に
属するラリーさんはこのような柄の
靴ばかり履くメイ氏をどう思うのか・・?

ラリーはメイ氏になつくことが
できるのか?

 

などと言ったことでも注目を
集めて話題にしているようですよ^^;

 

まったく海外は面白いですね~。。
今のイギリス情勢だともっと違うこと
に注目するべきだと思うんですがね・・

 

世間の注目が収まらず、なかなか
落ち着けないラリーさん・・

大変そうですね^^;

WS000005
出展:http://paths.jugem.jp/?eid=15

まぁ当のラリーさん
どうでも良さそうですがね・・^^;

 

この猫のマイペースさが、
色々と大変なイギリス国民を
癒してくれてるんでしょうね~^^

スポンサーリンク







関連記事

  1. 猫忍!金時の写真集の発売日や価格は?劇場版の公開日は?
  2. 保護犬猫が検索できるサービスって?里親になるという選択!
  3. カルディ8/8世界猫の日ネコバッグの中身やネット購入法など!
  4. たま駅長の死から1年!生涯を振り返った物語の児童書発売!
  5. 嘉例川駅のアイドル!観光大使に就任の看板猫の仕事っぷりは?
  6. 神楽坂の猫雑貨屋「ねこの郵便局という名前のお店」が不思議!
  7. 小笠原のねこ待合所とは?ネコと野生動物を守る取り組み!
  8. ペットと一緒に入居できる老人ホームが絶対必要な理由とは?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

猫のイベント情報

猫の飼育について

猫カフェ・保護猫カフェ

猫の雑学

猫の病気・治療費

キャットフードについて

猫の皮膚の病気

ピックアップ記事

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

ねこタワー

ペット保険一括見積もり

わが家の女王猫たち

猫の島

落ちるなよ~~ww


ハンモックの上でコロコロと格闘中~

NEWおもちゃに恋した猫

ハンモック横取り猫


先にハンモックでくつろいでたのに上に乗られて取られた

歯ブラシマッサージしてもらったにゃっ

症状から見る猫の病気

獣医さんについて

診療費について

猫のニュース・エンタメ(国内)

猫専門病院

猫の体のしくみ

猫用品・便利グッズ

話題の人気猫たち

猫の種類

PAGE TOP