猫のニュース・エンタメ

感動の猫小説「ねこのおうち」芥川賞作家の命の物語が泣ける!

猫好き必読の感動作発売!

 

2016年6月17日、河出書房新社
より芥川賞作家の柳美里さんの
小説『ねこのおうち』が発売されました!

 

公園で生まれた6匹の猫とその家族
が奏でる「命の物語」・・

スポンサードリンク


今年、執筆開始30周年と芥川賞受賞
20周年を迎える柳美里さんが描く
2年ぶり、待望の最新小説です!

 

この作品は、猫との生活を通じて、
生きることの哀しみ、そしてきら
めきを描きながらも近年の猫ブーム
の盛り上がりに一石を投じる小説です。

 

猫ブームの裏で、無残にも殺処分
されていく命、一生飼い殺しの
悲惨な末路を辿っていく命・・

 

人間の身勝手さによって、不幸な
目に遭う猫たちは今もたくさんいる。

それが猫ブームの裏の真実・・

 

そんな社会の片隅で繰り広げられる
猫たちと人々との「命の物語」は、
私たちの胸に響きます。

 

当たり前のように猫がいる風景・・
野良猫が暮らすこの社会・・
私たちが見てきた猫と人間の関係。
それら、これまでとは違った猫
との世界を広げさせてくれる一冊です。

WS000000
出展:http://yu-miri.com/?p=100

<あらすじ>

生まれてすぐに臍の緒が付いたまま
「ひかり公園」に捨てられたキジ虎猫
のニーコ。

幸運にもおばあさんに助けられ、
一緒に暮らすことになったニーコは
幸せな日々を送っていました。

しかし、ニーコが生まれて3度目の
春・・おばあさんが体調を崩し、
突然の別れがやってきます。

はじめて一人で過ごすこととなった
外の世界。そして6匹の子供の誕生。

 

子育てに奔走するニーコでしたが
しかしある日・・草むらに落ちて
いた肉団子を口にした後、突然の
激しい痛みが襲ったかと思うと
二度と子供たちのもとへ戻ること
はできなかったのです。

果たして残された子猫たちの
運命は・・・

WS000003

スポンサードリンク


WS000004 WS000005
出展:http://www.jiji.com/jc/article?k=000000041.000012754&g=prt

おばあさん
小学生の留香と姉のかすみ
フリーライターのひかる
留香の同級生の正樹
今井さんと奥さん
カモメ動物病院の港先生
捨て猫の世話をする田中さん
残された6匹の子猫たちが拾われ、
触れ合う人々と奏でる命の物語が
幕をあけます・・

 

スポンサードリンク


『ねこのおうち』柳美里
2016年6月17日発売
本体価格1,500円(税別)
46判/256項

 

<著者プロフィール>

柳美里(ゆう みり)
1968年生まれ
高校中退後、東由多加率いる「東京
キッドブラザース」に入団。
役者、演出助手を経て86年に
演劇ユニット「青春五月党」を結成。

93年「魚の祭」で」岸田國士戯曲賞を
最年少で受賞。

97年「家族シネマ」で芥川賞を受賞。

著書に「フルハウス」「8月の果て」
「ゴールドラッシュ」「自殺の国」
「雨と夢のあとに」「命」など多数。

柳美里オフィシャルサイトこちら>

柳美里『ねこのおうち』刊行記念
感想ツイートの募集もしています。
詳細はオフィシャルサイトをご覧ください。

WS000006 WS000008 WS000007
出展:http://www.jiji.com/jc/article?k=000000041.000012754&g=prt

中川翔子さんも推薦!

 

猫好き芸能人の代表でもある、
中川翔子さんも絶賛の小説です。

以下、中川翔子さん談
http://www.jiji.com/より一部抜粋

”哀しみの中に救いと愛を柳美里
さんは描かれました。

愛を与えるのも奪うのも同じ人間。

何度も読み返したい、大切な本に
出会えたことに感謝してこれから
も不幸なねこたちの「おうち」を
見つけるお手伝いをしていきたい
と思います。”

WS000001

猫文学の新たな傑作と評される
この『ねこのおうち』。

 

猫ブームの今だからこそ、
猫好きの私たちだからこそ
読まなくてはならない小説です。

 

この猫ブームが我々に教えて
くれるものはまだまだたくさん
ありそうですね。

 

スポンサードリンク







関連記事

  1. そっくりと評判!ペットの3D立体リアル時計で思い出を刻む!
  2. 神奈川「鎌倉ねこの間」!古民家風保護猫カフェで里親募集!
  3. 猫つぐら(ちぐら)が新潟長岡市のふるさと納税返礼品にゃっ!
  4. 福島大学ねこサークルを学生達が設立!野良猫の命を守りたい!
  5. 猫の抜け毛の利用法!フェルト雑貨や帽子,毛玉ボールなど♪
  6. 神楽坂の猫雑貨屋「ねこの郵便局という名前のお店」が不思議!
  7. 北海道の猫の島!天売島が抱える課題~猫と海鳥、人との共存~!
  8. 江ノ島から猫が消えた!遠隔操作事件後に起こった異変とは?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

猫のイベント情報

猫の飼育について

猫カフェ・保護猫カフェ

猫の雑学

猫の病気・治療費

キャットフードについて

猫の皮膚の病気

ピックアップ記事

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

ねこタワー

ペット保険一括見積もり

わが家の女王猫たち

猫の島

落ちるなよ~~ww


ハンモックの上でコロコロと格闘中~

NEWおもちゃに恋した猫

ハンモック横取り猫


先にハンモックでくつろいでたのに上に乗られて取られた

歯ブラシマッサージしてもらったにゃっ

症状から見る猫の病気

獣医さんについて

診療費について

猫のニュース・エンタメ(国内)

猫専門病院

猫の体のしくみ

猫用品・便利グッズ

話題の人気猫たち

猫の種類

PAGE TOP