ベンガル猫専門の猫カフェが岡山の倉敷に誕生!料金や詳細など!

猫カフェがヒョウの森!?

 

猫ブームに伴い近年、全国的に
猫カフェの需要も高まり、各地
に猫カフェも増えてきています。

 

都内などではとても猫カフェ
とは思えないような豪華で
オシャレな造りの猫カフェも
話題ですよね。

 

スポンサーリンク


 

そして、猫カフェに足繁く通う
猫好きの人も多く、疲れた心と体
を猫に癒してもらおうとする人々
が集う憩いの場になっているようです。

 

そんな中、さまざまな趣向を
凝らした猫カフェが誕生しています。

 

今回ご紹介するのは、
ベンガル猫専門の猫カフェ
その名も「ヒョウ猫の森」です。

 

岡山県の倉敷市、美観地区に
誕生しました!
美観地区は倉敷では有名な観光地です。

 

美観地区入口にある、
「倉敷の猫屋敷」という
さまざまな猫雑貨を販売する
お店の2階に「ヒョウ猫の森」があります。

WS000010
出展:http://tikinavi.jp/?act=shop_detail&shop_id=11803

「倉敷の猫屋敷」さんも有名な
お店で、猫好きにはたまらない
猫グッズが豊富に揃っています♪

 

店内を見渡すだけでもまさに
パラダイス♪
ついついたくさん買ってしまう人
続出のお店です。

 

スポンサー リンク


 

そして今度はその2Fがベンガル
パラダイスになったわけなので、
これはもう猫好きの聖地とも言える
空間なのではないでしょうか・・

 

「ヒョウ猫の森」という名のとおり、
ベンガル種はまさにキレイなヒョウ柄の猫です。

 

ヒョウを小型化したような
ワイルドな風貌は野性味を感じさせ
猫が小型の肉食獣(ハンター)なのだ
ということをイヤでも意識させられる・・

そんな猫です。

WS000001ベンガルってどんな猫?野性味溢れる外見の特徴や性格と値段!

 

しかし、ベンガルはそのワイルド
な見た目とは違い、実はとても
甘えん坊で人懐っこいのです^^

 

そのギャップにメロメロにな
ること間違いなしです♪

WS000011
出展:http://tikinavi.jp/?act=shop_detail&shop_id=11803

また、店内はベンガルの見た目を
さらに引き立てるようにジャングル
のイメージで作り上げられています。

 

室内には本物の木を設置、壁や
天井は模造の植物で覆われ、
ヤマネコが生息するまさに
ジャングルです。

 

そんな中にいる野性味溢れる
ヒョウ柄の猫たち・・
まさに異空間が楽しめそうですね♪

WS000000
出展:http://ameblo.jp/romi-popotan/entry-12142269592.html

店内のベンガル猫さんたちは
もちろん人馴れしていてとても
人懐っこく、抱っこはNGですが
猫さんの方から寄ってきてくれるようです。

WS000003
出展:http://tjokayama.jp/gourmet/11737/

常時10数匹ほどのベンガルさん
がお出迎え&おもてなし♪

 

ぜひ、倉敷の歴史の町並みを観光
しながらジャングルのかわいい
ヒョウ猫さん達に会いに行ってみては・・?

 

<ヒョウ猫の森>

営業時間:
9:30~17:30
*不定休

住所:
岡山県倉敷市中央1-1-3
倉敷の猫屋敷2F
お問い合わせ:086-423-0552

入館料:
大人/780円
小人/580円(3歳以下無料)
*1ドリンク付きです。
*近所にある「フクロウの森」との共通券
もあります。

倉敷の猫屋敷facebookはこちら>

 

京都にも『ヒョウ猫の森』OPEN!

WS000008ベンガル専門の猫カフェ京都ヒョウ猫の森!営業時間や詳細は?

スポンサーリンク

あなたにオススメ記事
バナー にほんブログ村 猫ブログ 猫 健康へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です