猫の病気

猫の肝炎・肝硬変の原因や症状と治療!末期には黄疸や腹水も!

 

猫の肝炎・肝硬変とは?

 

猫の肝炎は、何らかの原因で
肝臓が炎症を起こす病気です。

 

慢性化すると肝硬変になり、
危険な状態
になります。

 

肝臓には、栄養素の分解や合成・
体の中の毒素
の分解・代謝・
血液凝固
などたくさんの機能
あります。

 

また、肝臓の機能は予備能力が
高く、再生能力
も高い臓器です。

スポンサーリンク


そのため、炎症や損傷などがあって
症状は現れにくく症状が出て
きたときには、かなり
進行している
ことも多く、肝臓の病気は早期発見

が難しいとされます。

 

そのような理由から「沈黙の臓器」
と呼ばれることもあります。

 

症状は?

 

初期や軽度の場合はほとんど
無症状
ですが、進行すると、
栄養障害や解毒機能の低下などに
より、

・元気消失

・食欲低下

・体重減少

・多飲多尿

・嘔吐や下痢

・黄疸

などの症状が見られます。

 

また、さらに悪化すると、
重度の黄疸や腹水・肝性脳症
などの神経症状
が見られ、危険
な状態になります。

 

原因は?

 

猫の肝炎の原因はさまざまなものが挙げられます。

 

細菌やウイルス、薬物や毒物、
腫瘍や外傷、
また、長年の食生活
の負担などが原因
になることもあります。

 

ウイルスではFIPV(猫伝染性腹膜炎)
FeLV(猫白血病ウイルス)などがあります。

 

中毒では、殺鼠剤や人間用の風邪薬
やヒ素、
などが原因になることが多いです。

 

また、寄生虫(トキソプラズマ)
よって肝炎を発症することもあります。

猫のトキソプラズマの検査と費用や原因と症状、治療は?

 

さらに先天的な病気が原因の場合
もあります。

スポンサー リンク


治療法は?

 

肝炎は実にさまざまな要因で
引き起こされるため、まずは
その原因となっている病気の
治療をします。

 

それと同時に、輸液や強肝剤の
投与、食事管理(
肝臓用の療法食)
などで肝臓にかかる負担を
少なく
し、肝機能を維持、再生できる
ような治療
が行われます。

 

治療は長期に渡ることが多く、
一生続けなければならない場合もあります。

 

また、肝硬変になっている場合
は、予後も悪く、治療効果は
あまり期待できません

 

予防法とまとめ

 

肝炎の原因となる可能性のある
病気で、ワクチンなどで予防
できるものはしっかりと予防しましょう。

 

また、毒物や薬などの管理を徹底
し、猫さんが誤って口にして
しまわないようにしましょう。

猫が中毒になる食べ物と植物や花(菊やユリ)の種類や症状は?

 

それとともに、症状が出始める
前の早期の段階で発見できるよう、
日頃から定期的に健康診断を受けましょう。

 

さらに、肝臓病の治療においては、
食事管理が非常に重要となってきます。

 

食事内容としては、肝臓の負担を
減らすため消化性の高いタンパク質
を、摂取量を適切に
調整して与える
必要がある
ため、それ専用の療法食
を与えるのがベストです。

 

各メーカーから数種類販売されて
いますので病院で説明を良く聞いて
購入されるのをオススメします。

 

また、一旦は良くなっても
(肝臓の数値が下がって)、再発する
可能性も高い病気ですので、必ず
定期的な検査は欠かさないように
してくださいね。

スポンサーリンク

あなたにオススメ記事

関連記事

  1. 猫の結膜炎は他の猫や人間にうつることはある?予防法は?
  2. 猫の腎不全治療の薬!ラプロスの効果や副作用、価格など!
  3. 猫カゼの原因の一つ!クラミジア感染症の症状と治療や治療費は?
  4. 猫の慢性腎不全(5)末期の症状や自宅での看取りについて!
  5. 猫の誤飲癖、異食症の原因や対処法と他に見られる異変とは?
  6. (3)猫の乳腺腫瘍(乳がん)手術後の治療や再発予防,余命など!
  7. 猫が中毒になる食べ物と植物や花(菊やユリ)の種類や症状は?
  8. 猫のアレルギー性皮膚炎!皮膚の発疹やフケ、痒みの原因と治療!
  9.  

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

猫のイベント情報

猫の飼育について

猫カフェ・保護猫カフェ

猫の雑学

猫の病気・治療費

キャットフードについて

猫の皮膚の病気

ピックアップ記事

わが家の女王猫たち

猫の島

症状から見る猫の病気

獣医さんについて

診療費について

猫のニュース・エンタメ(国内)

猫専門病院

猫の体のしくみ

猫用品・便利グッズ

話題の人気猫たち

猫の種類

PAGE TOP