皮膚の病気

猫の好酸球性プラーク(肉芽腫)の原因や症状と治療法は?

猫の好酸球性肉芽腫症候群とは

 

猫に多い皮膚病で、何らかのアレルギーに関連して
皮膚に痒みや炎症が生じ、発疹脱毛潰瘍などが
見られる病気です。

 

白血球の一種の好酸球という細胞が多く見られる
肉芽腫ができるため、好酸球性肉芽腫と言われます。

スポンサードリンク


好酸球性肉芽腫症候群は、見た目で大きく3つに
分類されています。

 

*無痛性潰瘍
*好酸球性プラーク
*好酸球性肉芽腫(線状肉芽腫)

 

症状は?

 

*無痛性潰瘍

主に口唇(上唇)に赤い潰瘍ができます。
また、口の中の粘膜や下唇にもできることがあります。

痛みや痒みはありません。

 

*好酸球性プラーク

主に首や腹部、脇の下や内股に平坦に盛り上がった
病変ができます。

皮膚の赤みと脱毛を伴い、激しい痒みがあります。
そのため、自分で舐め続けることにより、さらに
皮膚症状が悪化して、ただれてしまいます。

 

*好酸球性肉芽腫(線状肉芽腫)

主に太ももの後ろ側や前足の外側、横腹などに
線状の病変ができます。

赤みや脱毛が見られますが、痒みはほとんどありません。

WS000000

スポンサードリンク


原因は?

 

この病気の原因はまだはっきりとは解明されていません。

しかし、アレルギー(ハウスダストやノミ、食物など)、
寄生虫や細菌感染、遺伝などが関係していると考えられています。

 

何かに対するアレルギーによって好酸球が過剰反応
してしまい、その好酸球が自分の体を傷つけて
しまっている状態だと考えられます。

WS000005

スポンサードリンク


診断・治療は?

 

皮膚の細胞を顕微鏡で見たり、血液検査によって
診断します。(好酸球やアレルギー物質)

 

痒みに対する治療と、原因物質の特定が基本
なりますが、アレルギー物質などの特定は難しい
ことも多いのが現状です。

 

考えられるアレルギー物質で多いのが、ノミです。
この場合は、ノミの駆除と予防を徹底すれば、
症状が出なくなることもあります。

 

次に多いのが、食べ物によるアレルギーです。
この場合は食事をアレルギー専用の処方食に
変えて2~3ヶ月様子を見ます。

そして症状が出なければ、それ以前に食べていた
食事の中の原料にアレルギー反応を起こしていた
可能性が高いことになります。

この場合は、その後もずっとアレルギー専用の
処方食を継続していくようになります。

 

その他、人間で言うアトピーと同じで、環境中の
物質(ハウスダストや花粉など)によって
引き起こされるアレルギー反応もあります。

この場合は考えられるアレルゲン物質との接触を
極力避けることが有効な治療法になります。

WS000004

予防法は?

 

予防というのは、難しい病気ですが、症状が軽い
うちに早めに治療してあげることが大事ですね。

 

また、生活環境も清潔に保って、猫さんにストレス
を与えないことも大切です。

 

特に春から夏にかけて、アレルギーの原因と
なりうる物質や寄生虫などの活動が盛んになります。

 

そのため、猫さんの皮膚病も増加してきます。
この時期は注意して猫さんの皮膚の状態をチェック
してあげましょう。

 

スポンサードリンク







関連記事

  1. 猫の心因性脱毛症の症状や治療法!過剰グルーミングに注意!
  2. 猫の皮膚糸状菌症・真菌症の原因と症状、治療や費用は?
  3. 猫のツメダニ症の原因や症状と治療法!大量のフケに注意!
  4. 猫のスタッドテイル症(尻尾の付け根のベトベト)の原因や治療!
  5. 猫の日光皮膚炎は春から夏に白猫が要注意!症状や治療法は?
  6. 猫の脂漏症・マラセチア皮膚炎の原因や症状と治療法は?
  7. 猫のアレルギー性皮膚炎!皮膚の発疹やフケ、痒みの原因と治療!
  8. 猫の激しい痒み!猫の疥癬(かいせん)の原因や症状と治療費は?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

猫のイベント情報

猫の飼育について

猫カフェ・保護猫カフェ

猫の雑学

猫の病気・治療費

キャットフードについて

猫の皮膚の病気

ピックアップ記事

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

ねこタワー

ペット保険一括見積もり

わが家の女王猫たち

猫の島

落ちるなよ~~ww


ハンモックの上でコロコロと格闘中~

NEWおもちゃに恋した猫

ハンモック横取り猫


先にハンモックでくつろいでたのに上に乗られて取られた

歯ブラシマッサージしてもらったにゃっ

症状から見る猫の病気

獣医さんについて

診療費について

猫のニュース・エンタメ(国内)

猫専門病院

猫の体のしくみ

猫用品・便利グッズ

話題の人気猫たち

猫の種類

PAGE TOP