飼育について

猫を飼うその前に!最後まで責任を持つ心構えと知っておく事!

猫を飼うということ!

 

猫好きな人は、猫さんとの生活
を夢見ますよね。

 

里親募集など飼い主さんを求めて
いる猫さんも多くいます。

 

飼おうかな・・
猫はあんまり手がかからない
から飼いやすいって言うし、
私でも飼えるんじゃないかな・・

 

なんて思うこともあるでしょう。
でもその前に一度良く考えてみましょう。

スポンサーリンク


新たに猫さんを迎え入れるという
ことはどういうことなのか・・?

 

「ペットを飼う」ということが
どんなことを意味するのか・・
どういった心構えが必要なのか・・
猫さんの幸せとは何か・・

について事前によく考えてみましょう。

<猫さんを飼う心構え>

 

猫さんをはじめ、ペットは命あるものです。

おもちゃではありません!

 

ただ可愛いからといって、
飼い始めても、世話をする人が
いなかったり、環境が整って
いなければ猫さんを飼うことはできません。

 

飼うと決めたら、最後まで責任
を持って、きちんと飼う義務が
飼い主さんには生じます。

 

猫を飼いたいと思ったら、
まずは自分たちが猫を飼うことが
できるのかどうか?
猫を一生幸せにできるのかどうか?
自分たちの生活状況や環境よく
考えてみましょう。

猫は飼いやすい・飼育が楽って本当?実は大きな間違いだった!

スポンサーリンク


 

<環境は整っているか?>

 

猫を飼える環境でしょうか・・?
猫さんは、犬と違い大人しい
ですし、鳴き声もさほど大きくありません。

 

ですから、ペット不可の
マンションやアパートなどでも
内緒で飼育している人も多いです。

 

しかし万が一、他からクレーム
が出たり、飼育が発覚したら
そこを出て行かなければなりません。

 

そのような状況でビクビク
しながら猫を飼うのは、
飼い主さんにとっても猫さんに
とっても良い環境とは思えません。

 

また、一軒家の住宅でも、
室内飼育が徹底できる環境で
あるかも重要です。

 

いろいろな環境にも目を向け
猫を飼う場所としてふさわしいか
確かめてみましょう。

 

<お世話できるか?>

 

当然ですが、飼い主さんは
毎日ごはんの用意やトイレの
始末が必要です。
また、遊んであげる時間も必要です。

 

猫は、比較的手がかからない
とされていますが世話を怠ると
健康を損なってしまうこともあります。

 

また、猫は神経質なため、
ストレスをためやすい動物です。

 

生活環境や飼い主さんとの
コミュニケーション不足
などでも、ストレスになります。

 

猫は、ストレスがたまると
粗相などの問題行動を起こして
しまうこともありますし、
下痢や便秘などの病気になって
しまうこともあります。

 

忙しい一人暮らしで、
毎日家に帰ってきたら寝るだけで、
猫と過ごす時間があまり取れない
ような方は、猫の飼育は慎重に
考えるべきだと思われます。

スポンサーリンク


<飼育に必要な費用や時間>

 

猫をはじめ、生き物を飼うには、
当然ながらお金がかかります。

 

最初に揃えなければならない
グッズに加え、継続してかかって
くる食事代や予防注射、健康診断
など、定期的な出費が必要になります。

 

猫砂などの消耗品や雑貨も長い目
で見ると、相当な金額になります。

 

また、高齢になってくると病気
になる可能性も当然ありますし、
若くして病気になる子もいます。
病院代もかかります。
病院に連れていく時間も必要になります。

 

病院代も高額です。
保険に入っていれば半額程度で
すみますが、それにしても
けっこうな出費になります。

 

生き物を飼うということは
贅沢なことなんです。

 

室内飼育の猫さんは16年前後生きます。

 

それ相応のお金がかかることを
事前に計算して、ずっと不自由
なく面倒見てあげられるか?
良く考えましょう。

猫の飼育にかかる費用は月額いくら?必要な維持費や急な出費!

<一生の責任を持つ覚悟>

 

猫を迎えるということは、
その猫さんの一生に責任を持つということです。

 

やがて、自立していく人間の
子供とは違います。

 

猫は生涯、飼い主のそばで暮らし、
飼い主の世話のもとで生きていきます。

 

10年以上、一緒に生活をしていく
うえで、飼い主さんたちの生活も、
その過程で変わっていくことが
あると思います。

 

猫さんの一生だけでなく、
10年後、15年後の自分
の生活
もイメージすることが大事です。

 

引越しをしたり、結婚・出産
など新しい家族ができて、環境
が変わってもずっと一緒にいられるか?

 

いつまでも同じように世話を
したり遊んであげることができるか?

 

猫が高齢になったとき、
病気になったときに面倒見て
あげれるか?
その時間はあるか?

 

また、猫は生き物です。
何があるか分かりません。

 

楽しい生活を想像して飼い始める
ことがほとんどですが、いいこと
ばかりではないかもしれません。

 

何があろうとも、そのすべてを
受け入れ、
一生涯面倒を見ると
覚悟することから、
猫との暮らしは始まります。

 

決して安易に決めて、
猫を不幸な目に合わせることが
ないように今一度良く考えてみましょう!

 

そのすべてがクリアできれば、
とても幸せなキャットライフが
おくれることと思います♪
楽しい生活が待っていますよ♪

スポンサーリンク







関連記事

  1. 猫が病気のときの接し方は?飼い主ができること注意すること!
  2. ご長寿ペット王国日本に!?犬と猫の平均寿命が過去最高に!
  3. 猫から愛情ホルモンたっぷり放出!オキシトシン効果がスゴイ!
  4. 保護猫の病気や必要な検査など動物病院でかかる費用は?
  5. 猫のわがまま?鳴いたり噛んだり食べないなどしつけはできる?
  6. 冬の猫は動かない!?睡眠時間や運動など行動の変化とは?
  7. 猫の避妊・去勢手術について~絶食や手術、退院後のケアまで~
  8. 猫の鼻の掃除やお手入れって必要?鼻水や鼻づまりに注意!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

猫のイベント情報

猫の飼育について

猫カフェ・保護猫カフェ

猫の雑学

猫の病気・治療費

キャットフードについて

猫の皮膚の病気

ピックアップ記事

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

ねこタワー

ペット保険一括見積もり

わが家の女王猫たち

猫の島

落ちるなよ~~ww


ハンモックの上でコロコロと格闘中~

NEWおもちゃに恋した猫

ハンモック横取り猫


先にハンモックでくつろいでたのに上に乗られて取られた

歯ブラシマッサージしてもらったにゃっ

症状から見る猫の病気

獣医さんについて

診療費について

猫のニュース・エンタメ(国内)

猫専門病院

猫の体のしくみ

猫用品・便利グッズ

話題の人気猫たち

猫の種類

PAGE TOP