飼育について

猫の食事回数は2回じゃ足りない?肥満や病気を防ぐ与え方!

猫の食事回数について

 

猫さんの食事は一日何回あげていますか?

飼い主さんによってもさまざま
ですが、一日2回朝晩の食事に
していらっしゃる方が多いですね。

 

また、留守がちな家庭では常に
置きエサとして多めに食器に入って
いる場合も。

 

スポンサードリンク


 

猫のごはんは昔から、
朝晩の一日2回とされてきました。

 

しかし、最近の調査や研究に
よると、猫の食事回数は多ければ
多いほど健康や肥満防止に良い
言う報告があります。

 

これは獣医師や研究者によっても
意見は分かれるところですが、
私個人的には、回数を増やす方が
いいというのは理にかなっている
ように思います。

WS000001

猫の生態からみる食事回数

 

野生時代の猫は、ネズミなどの
小動物を一日に何度も捕まえて
食べていました。

 

そのため、少しづつ分けて食べる
習慣が身についています。

 

猫の胃は小さいのでまとめ食い
をしようとしても、吐き出して
しまうこともあります。

 

たしかに、食事後すぐにゴボッと
吐き出す猫さんも多いですよね。

 

その後少ししてまた何事もな
かったかのように食べだすわけですが・・

 

そのため、猫は犬のように決
まった時間に1日2回というのは
難しいのではないかと思います。

 

1日2回というのは、昼間留守に
するため、ごはんがあげれない
人間側の都合とも言えます。

WS000004

スポンサードリンク


食事回数が多いと病気予防にもなる?

 

また、今は私たち人間でも健康や
メタボ予防・ダイエットの観点から
ちょい食べが推奨されていますよね。

 

これは食事前の小腹が空いた時に、
フルーツやナッツなど少しお腹に
たまるものを食べることですが、
これにより食事のドカ食いが防止でき
急激な血糖値の上昇を抑え、糖尿病
の予防や糖化防止になるとされています。

 

この観点からみても、猫さんも
数回に少しずつ与えたほうが
健康上良いと思われます。
猫に糖尿病も多い疾患ですし。

 

スポンサードリンク


 

食事回数を増やすと水を多く飲む?

また、食事回数を増やすことで、
飲水量も多くなるとも言えます。

 

特にドライフードの場合ですが、
猫さんは食後にお水を飲みますね。

 

食事回数が多いと、必然的にお水
を飲む回数も増えます。

 

猫は寝ているときなどにあえて
起きて水を飲みにいくようなことは
あまりしません。

 

本来、水を飲まない動物ですので。
しかし食事のあとに水を飲まない
猫さんはほとんどいません。

 

猫にとって飲水量は大事です。
なるべく多く飲んでもらうのが
健康にもつながります。

WS000002

食事回数を増やすと運動量も増える?

 

そして、もう一つ、猫さんは
食事の時間が近づくと、ごはんを
催促してまとわりついてきたり、
鳴いたりしますよね。

 

つまり動く!ということです。
これが、普段寝てばかりいる猫さん
にとっては運動、つまりカロリー
消費につながるのです。

 

これが、一日2回より4回動くと
倍の運動量になるということですね。

 

このようなことから、私は一日4回
に分けて食事を与えています。
もちろん量は一日の適量を守っています。

 

避妊手術後、増えかけた体重は
今では止まって落ち着いています。

 

もう1匹は最初から1日4回だった
ため、避妊手術後も80gとわずかな
体重増で止まったまま維持しています。

 

また、たしかに食後に必ずお水を
飲むため、飲水量も多くなりました。

健康で元気にしていますよ。

 

専門家でもいろいろ意見が分かれる
猫の食事回数ですが、私は上記に
挙げた点からも一日4回以上~ 
最低でも3回の説を推奨します。

 

もちろん、常に置きっぱなしの
ダラダラ食いはダメですよ。

 

また、個体差はありますが、
一日の給餌量は基本的にその
キャットフードの適正量に従って
くださいね。

 

<関連記事>

WS000001愛猫を病気にさせない!健康で長生きできるキャットフード!

WS000003キャットフードが猫を病気にする?尿石症や腎不全などの関連は?

 

スポンサードリンク







関連記事

  1. 猫の方が犬より飼育費用が安いというのはウソだった!?
  2. 猫がお腹を触らせない!触ると痛がる(?)怒る,噛むのはなぜ?
  3. 猫の去勢手術!エリザベスカラー装着期間は何日?注意点とは?
  4. 猫ひっかき病の予防はノミの駆除が効果的!原因や症状と治療!
  5. 猫から愛情ホルモンたっぷり放出!オキシトシン効果がスゴイ!
  6. 老犬、老猫ホーム(生涯預かり)とは?システムや料金など!
  7. 猫の歯を削る方法や費用は?その効果や必要性、リスクとは?
  8. 猫の鼻の掃除やお手入れって必要?鼻水や鼻づまりに注意!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

猫のイベント情報

猫の飼育について

猫カフェ・保護猫カフェ

猫の雑学

猫の病気・治療費

キャットフードについて

猫の皮膚の病気

ピックアップ記事

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

ねこタワー

ペット保険一括見積もり

わが家の女王猫たち

猫の島

落ちるなよ~~ww


ハンモックの上でコロコロと格闘中~

NEWおもちゃに恋した猫

ハンモック横取り猫


先にハンモックでくつろいでたのに上に乗られて取られた

歯ブラシマッサージしてもらったにゃっ

症状から見る猫の病気

獣医さんについて

診療費について

猫のニュース・エンタメ(国内)

猫専門病院

猫の体のしくみ

猫用品・便利グッズ

話題の人気猫たち

猫の種類

PAGE TOP