治療費

猫の伝染性腹膜炎(FIP)の原因や症状は?治療や治療費は?

猫の伝染性腹膜炎とは?

 

猫の難治性3大疾病の一つです。
*他に猫エイズ、猫白血病

 

原因はコロナウイルスです。

 

このコロナウイルスが猫の体内で
突然変異した
ものが猫伝染性腹膜炎
(FIP)ウイルス
です。

 

スポンサードリンク


 

血管や他臓器にさまざまな炎症
を引き起こし、死に至る病気です。

 

有効な治療法はなく、不治の病と言われます。

 

また、FIPウイルスが、猫以外の
他の動物や
人間に感染することはありません。

原因は?

 

 

コロナウイルスは珍しいものでは
なく、多くの
猫が感染していますし
たいした症状もなく怖い
病気ではありません。

 

感染経路は猫同士の接触や、感染猫
排泄物、食器やグルーミング、
またケンカによる咬傷
などと
言われますが、まだまだ不明なことが多いです。

 

このコロナウイルスが猫の体の中
で突然変異して
FIPウイルスになります。

 

一度変異したウイルスは、
元に戻ることはありません。

 

なぜ、突然変異するのか?
なぜ一部の猫だけ発症するのか?

原因は分かっていませんが、
主に多頭飼育などによるストレス
説が挙げられています。

 

また、他の感染症にかかって
いる猫
子猫や老猫など免疫力の
弱い猫
ほど感染した場合に発症
しやすい
傾向にあります。

症状は?

 

 

ウエットタイプ(滲出型)
ドライタイプ(非滲出型)
いう2つの型に分かれますが、
多くの猫に見られるのはウエットタイプです。

 

慢性の下痢、嘔吐、腎不全
(脱水、多飲多尿)や
肝不全
(嘔吐、神経症状)、呼吸器症状
など
様々な症状がでます。

 

ウェットタイプの特徴としては、
腹膜炎や胸膜炎を起こし腹水や胸水
が溜まってきます。

 

ドライタイプでは、中枢神経系
(脳・脊髄)に炎症
が起こり、
麻痺やけいれん、行動異常などの

神経症状が現れたりします。

 

そのほか、目にも症状が現れることがあります。

 

スポンサードリンク


 

検査と診断は?

 

 

血液検査(抗体検査)数値で判断します。

 

見た目で腹水や黄疸などの症状
あれば、血液検査でFIP抗体を測定
します。

高い数値が出ていれば確定です。

 

また、症状が出ていない場合は、
検査で数値が低ければ陰性となりますが・・

 

コロナウィルスに感染している猫
はFIP抗体の値が
ある程度高く出る
ため、ウィルスを持っているだけ

FIPに変異していないかもしれず、

これからFIPを発症してくるところ
かも?
という疑いがあります。

 

このようなときは
3ヶ月ほどおいて再検査をして
前回よりも数値が高くなっていれば
FIPと診断されます。

スポンサードリンク


治療法は?

 

 

猫伝染性腹膜炎を完治させるための
有効な治療は
ありません。

 

症状を和らげる対処療法になります。

延命のための治療ということです。

 

ステロイド剤抗生物質
インターフェロンなどを併用していきます。

 

ステロイドで血管炎を抑えると
一時的に症状が落ち着くことも
ありますが必ず再発します。

 

治療費は?

 

 

猫の伝染性腹膜炎については
治療費は予想できかねますが・・

 

最低限必要な費用を書いておきます。

 

FIPの抗体検査と血液検査
10.000円前後

抗生物質やステロイドの注射
1,500円前後

インターフェロンの注射
2.000円~3.000円

 

その他、症状によってさまざま
な検査やお薬が使われると思います。

治療期間もいろいろです。

 

また、完治できる病気では
ないため、積極的な治療を
望まれない飼い主さんもいらっしゃいます。

 

どんな状態にせよ、なるべく
ネコさんが苦しむことのないよう
な治療を受けてほしいと思います。

 

<関連記事>

猫エイズ(猫免疫不全ウイルス感染症)の症状や治療と予防法は?

猫の白血病ウイルス感染症(Felv)の症状や治療,予防法は?

 

スポンサードリンク







関連記事

  1. 猫の甲状腺機能亢進症について!末期の症状や寿命、最期は?
  2. 猫の甲状腺機能亢進症!完治のための手術の選択とその費用は?
  3. 猫のトイレの回数が多い?オシッコが出ない・しないのになぜ?
  4. 猫風邪の治療!病院の通院期間や費用はどのくらい?
  5. 猫の糖尿病!高血糖、低血糖時の症状と治療や対処法は?
  6. 猫カゼの原因の一つ!クラミジア感染症の症状と治療や治療費は?
  7. 猫の心臓病・心筋症(後編)の治療と治療費について
  8. 猫の肥満細胞腫の抗がん剤(化学療法)治療の効果や費用など!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

猫のイベント情報

猫の飼育について

猫カフェ・保護猫カフェ

猫の雑学

猫の病気・治療費

キャットフードについて

猫の皮膚の病気

ピックアップ記事

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

ねこタワー

ペット保険一括見積もり

わが家の女王猫たち

猫の島

落ちるなよ~~ww


ハンモックの上でコロコロと格闘中~

NEWおもちゃに恋した猫

ハンモック横取り猫


先にハンモックでくつろいでたのに上に乗られて取られた

歯ブラシマッサージしてもらったにゃっ

症状から見る猫の病気

獣医さんについて

診療費について

猫のニュース・エンタメ(国内)

猫専門病院

猫の体のしくみ

猫用品・便利グッズ

話題の人気猫たち

猫の種類

PAGE TOP