治療費

猫の慢性腎不全(4)自宅でできる治療!皮下補液とは?

猫が慢性腎不全と診断されたら
治療費を安くできる方法がある?

 

猫が慢性腎不全と診断されたら・・
前編でも書きましたが、治療費
かなりの負担となってきます。

 

しかもいつ終わるかも分からず、
続く出費に不安になる方も非常
に多いのが現状です。

 

長く生きてほしい・・
それは愛猫家さん達の共通の
願いだと思います。

 

スポンサードリンク


 

治療費の負担が重荷になり、
またネコさんの容態の変化にも
不安になり、慢性腎不全を患う
愛猫の飼い主さんの辛さは相当な
ものがあります。

 

金銭的に余裕があって、
いくらかかっても構わないから
治療して!なんて飼い主の方
ばかりではないのが現状ですし。

 

自宅でできる治療って?

2304014073_0800d15b1b_m

猫の慢性腎不全については、
長くかかる治療や、治療費の負担
をなるべく抑えることもできるんです。

 

もちろんこれは、獣医師の許可
ないとできません。

 

そしてそれをOKとしない獣医師
もいるので、そこは相談してですが。

 

また、OKが出ても、実際に
それができるかというのは飼い主
さん個人によって違うと思います。

 

腎臓の数値がだんだん悪くなって
きて、頻繁
な輸液が必要になって
きた場合、その輸液を
自宅ですると
言う方法です。

 

皮下補液であればコツをつかめば
そんなに難しくなくできます。

 

皮下補液とはまとまった輸液を
一度に皮下
に注射することです。

 

猫は皮膚が良く伸びますよね。
なので皮膚の下に静脈点滴にして
3~4時間分くらいの量
を一度に
入れられるのです。

 

皮下に入れた輸液は時間と共に
徐々に吸収されていって
オシッコとして排出されます。

 

量的には一度に100cc~200ccくらい。

体重や脱水状態によって変わります。

 

それを一日1~2回や1日おきなど、
獣医師の支持に従って自宅でやる
感じです。

 

そうすれば、病院に通う頻度は
少なくできるので、治療費用的に
も抑えることができますし、
ネコさんの病院通いのストレスも
減らせます。

 

獣医師の許可が出れば、やり方
を教わって、輸液セットを準備
してもらいましょう。

 

一度の輸液量や回数などは
しっかりと
獣医師の支持に従いましょう。

 

そして定期的な検査には必ず受診すること

 

獣医師との信頼関係が大切です。

 

スポンサードリンク


 

失敗はしないの?
できるかしら?

cat-360807__180

スポンサードリンク


 

最初は怖いでしょうし、
慣れるまでは、輸液が漏れたりと
失敗も多いでしょうが、それに
よって、ネコさんの命にかかわる
ようなことはまずありません。

 

輸液を少し漏らしたりして
一回量が少なくなってしまっても、
気にしないで大丈夫です。
少なくてもそれなりの効果はあります。

 

回数を重ねるうちに上手に
なっていきます。

 

もちろん協力者は必要ですね。
猫を動かないように押さえてたり
しないとです。

 

よっぽど大人しい猫さんだと
一人でも大丈夫かもしれませんが・・

 

自宅での輸液治療の料金は?

4506970902_96cd8ae739_m

この場合にかかる費用ですが
必要なものと言えば、輸液バッグ
チューブです。

 

輸液バッグ一つで500cc。
補液にして約3~4回分。

チューブは2~3回は使ったと
して1本。

針は都度交換。3~4本として。

 

このセットで 3.000円~5.000円
といったところでしょうか。

 

 

次回は、慢性腎不全(5)はいよいよ
末期になってきたときの自宅点滴やケアについて。

 

猫の慢性腎不全(1)原因と症状は?食事や予防法はある?

猫の慢性腎不全(2)検査や診断と病状の進行について!

猫の慢性腎不全(3)通院や治療にかかる費用はどれくらい?

猫の慢性腎不全(5)末期の症状や自宅での看取りについて!

 

 

スポンサードリンク







関連記事

  1. 猫の白血病ウイルス感染症(Felv)の症状や治療,予防法は?
  2. 猫の口内炎!レーザー治療の効果や費用、予後について!
  3. 猫のアレルギー性皮膚炎!皮膚の発疹やフケ、痒みの原因と治療!
  4. 猫の急性腎不全の原因や症状、治療や入院などの費用は?
  5. 猫の胃拡張・胃捻転の原因や症状と治療法について
  6. 猫が吐く!原因や病気の可能性は?変なもの食べたのかしら?
  7. 猫の慢性腎不全(まとめ)治療,闘病~最期まで,私が思うこと
  8. 猫に誤飲の疑いが!?内視鏡検査や開腹手術の場合の費用は?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

猫のイベント情報

猫の飼育について

猫カフェ・保護猫カフェ

猫の雑学

猫の病気・治療費

キャットフードについて

猫の皮膚の病気

ピックアップ記事

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

ねこタワー

ペット保険一括見積もり

わが家の女王猫たち

猫の島

落ちるなよ~~ww


ハンモックの上でコロコロと格闘中~

NEWおもちゃに恋した猫

ハンモック横取り猫


先にハンモックでくつろいでたのに上に乗られて取られた

歯ブラシマッサージしてもらったにゃっ

症状から見る猫の病気

獣医さんについて

診療費について

猫のニュース・エンタメ(国内)

猫専門病院

猫の体のしくみ

猫用品・便利グッズ

話題の人気猫たち

猫の種類

PAGE TOP