猫の慢性腎不全(1)原因と症状は?食事や予防法はある?

慢性腎不全は猫の死因のトップ?
治らないの?予防はできる?

 

猫の病気で非常に多い慢性腎不全
についてです。

 

慢性腎不全は飼い猫の死因の
トップ
に挙げられます。

 

老猫はこの病気で亡くなるケース
がとても多いのが現状です。

スポンサーリンク


腎臓の組織が少しづつ壊れて
いって、
機能不全になり、全身
に毒素が回り(尿毒症)
死に至る
怖い病気です。

 

残念ながら一度発症してしまうと
治りません
早期発見・早期治療
によって延命が可能
です。

 

早期発見で、治療効果も良く、
うまく管理できれば、ネコの
平均寿命
近くまで生きてくれる
こともあります。

 

慢性腎不全の原因は?

 

猫の慢性腎不全は、
さまざまなウィルス感染や細菌感染
がきっかけとなって起こる場合。

 

先天性の異常腫瘍(リンパ腫)
などの原因や、電解質やミネラルの
異常
で、腎臓が障害を受けたり、
急性腎不全から慢性腎不全に移行
する場合など。

 

さまざまな要因が考えられますが
ほとんどの場合、原因を特定する
ことは
不可能だと言われています。

スポンサー リンク


早期発見はできる?
予防法は?

早期発見の方法としては、
まず、一番分かりやすい症状が
多飲多尿です。

 

初期の段階では他には目立った
症状は出ない
ことが多いです。

 

進行してくると、元気がなくなり、
食欲不振
や嘔吐・下痢・体重が
減ってきます。

 

猫の慢性腎不全は少しづつ進行します。

そのため、目に見えて症状が現れた
時には、
かなり進行している状態
が多いです。

 

なんか最近よくお水飲むなぁ・・
なんて感じたら早めに受診しましょう。

血液検査ですぐに結果は出ますので。

 

あとは5~6歳になったら特に
異常が見受けられなくても、
一年に一回は血液検査を受けて
おくといいです。

 

運良く、極初期の段階で見つかれば
その後の治療次第では、普通の猫と
変わらないくらいの長生きも可能
です。

猫の腎不全用の処方食の種類や価格と食べない時の対策など!

 

その他、普段からの食事も気をつけて
あげたいですね。

 

添加物たっぷりの粗悪なキャット
フード
ばかり食べているようでは
腎臓だけでなく、肝臓にも負担を
かけてしまいます。

 

値段だけで判断するわけでは
ないですが、やはり、あまり
安すぎるフード
はやめた方がいいです。

 

栄養バランスのとれた、
きちんとした原材料を使って
作られたキャットフードは
それなりの価格はします。

 

水分摂取も大事で、普段から
なるべくたくさんの水を飲ませる
ようにしとくといいですが・・

 

でもなかなかネコさんに積極的に
水を飲ませるというのは難しいです
よね。

 

そんなときにはこちらがオススメ↓

猫の自動給水器おすすめ!たくさんお水を飲んで健康増進にゃっ

 

そしてなによりストレスフリーの
生活が一番!
です!

 

人間だってストレスから病気
なりますもんね。
ネコさんだって同じです。

 

なるべく元気に長生きしてもらう
ため、
快適な環境を整えてあげたいですよね。

 

そして少しでも長くそばにいて
ほしい。
癒しを与え続けてほしい・・

 

と心から願うのは愛猫家のみんな
の共通の気持ちですよね。

 

慢性腎不全の診断、検査などついては次回(2)で。

猫の慢性腎不全(2)検査や診断と病状の進行について!

猫の慢性腎不全(3)通院や治療にかかる費用はどれくらい?

猫の慢性腎不全(4)自宅でできる治療!皮下補液とは?

猫の慢性腎不全(5)末期の症状や自宅での看取りについて!

猫の慢性腎不全(まとめ)治療,闘病~最期まで,私が思うこと

スポンサーリンク

あなたにオススメ記事
バナー にほんブログ村 猫ブログ 猫 健康へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です