獣医さんについて

獣医の年収の平均は?開業医と勤務医の差ってどのくらい?

 

獣医の平均年収は?

 

これ興味ありますよね^^
平均と言っても幅広いことは
確実ですが。

 

 

時代の移り変わりや動物病院
の激増によって、
開業医でも稼げない時代になって
きていますね。

スポンサーリンク


特に関東などの首都圏では
熾烈な生き残り競走になって
きているようです。

 

ペットブームとは言えど、
景気はイマイチですしね。

獣医さんって余ってるの!?学部新設の必要性と業界の事情!

 

開業医の年収は?
昔は儲かった・・?

 

一昔前までは(15年以上前くらい)
まだ動物病院の数も今ほど飽和状態
ではなく、程よい感じに共存して
いたんですよね。

 

ですからそのころにはだいたい
どこの病院も平均的には大差は
なかったようです。

 

規模にもよりますが、
1.000万~2.000万円前後
いったところでしょう。

 

もちろん当時で3.000万円以上
なんて獣医師も数%はいましたが。

 

これは、まだ動物病院の数が
少なく、お隣の病院との間隔は
何キロくらいあけないと・・
なんて沈黙の了解があった時代ですね。

 

他院との競走や差別化もあまり
必要のなかった
ころです。
ですから、稼げない病院という
ものが存在しなかったんですね
当時は。

 

言い方変えれば、腕が悪くても、
設備がなく
ても稼げたんです。ww

公務員獣医師の給料(年収)や人数は?仕事内容や役割とは?

開業医の年収は?
今現在・・

 

時は流れ・・
今では動物病院は飽和状態
になってきています。

 

ペットブームと言われ、ペット
の数が増えたから動物病院も
増えてきたということなんでしょうが。

 

しかし、2.010年ころから、
犬の飼育頭数は減ってきています・・

 

今現在も減少の一途をたどって
います。

 

動物病院密集地では当然、
一軒あたりの稼ぎは
減るわけですね

 

患者さん獲得が激戦になるのは
言うまでも
ありません。

 

各病院、さまざまなサービスや
得意分野を生かして、また病院
の設備にもお金をかけて・・
差別化を計っていかないと、
仲良く共存できる時代ではなく
なっているのです。

 

それどころか、潰れる動物病院
まで出てきているのです。
一昔前なら考えられなかったこと
です。

法獣医学とは?動物虐待の解明と立証、法制度厳罰化のために!

 

このような現状から、
まだ、開業まもないところや、
流行らない病院では年収は
500万円いかない
ところが
多いようですね。

 

ある程度、軌道に乗ってきて
いても1.000万円いくところは
少ない
ですね。
開業時の借金やその他の事情も
あるとは思いますが。

 

もちろん、もう動物病院と
いうよりは企業のような規模で
億単位でバリバリと稼いでいる
獣医師も3%くらいはいるようですが。

 

まさにピンキリ。
現在の獣医師は稼げない・稼げるの差が
激しいのが現状ですね。

 

その影響かはわかりませんが、
自分の好きな仕事をして家族を
養って食べていければそんなに
儲からなくてもいいと思って
らっしゃる獣医さんも今は多いですね。

 

そんな方はこじんまりとホーム
ドクターの
ようなカタチで地域に
溶け込んでいます。


話やすい気さくな方が多い印象です

スポンサー リンク


動物病院の勤務医の年収は?

 

これは昔も今もさほど差はないです。

ハッキリ言います。

 

稼げません。ww

 

年収250万円~400万円ほどです。

 

大学に6年通って獣医師の資格を
とって、
いざ憧れの現場に出て
コキ使われて笑

給料これだけ?なんて現実が・・

 

しかも動物病院って勤務時間が
異常に長い
んです。
時間外、残業も当たり前ですし、
休みも少ない
これって時給にしたらいくらよ?

 

なんて叫びたい獣医師も多いのでは
ないでしょうか・・ww

ws000019良い動物病院の見分け方・評判のいい獣医さんってどんな人?

勤務医は修行の身?

 

でもまぁこれはいわゆる開業前の
インターン
ということですね。
みんなそのへんは覚悟して勤務医
として
入って来ていますので。

 

動物病院の勤務医のほとんどが
将来は自分
で動物病院を開業する
目的があります。

(女性獣医師はあまり当てはまり
ませんが)

 

そのための勉強(修行)をする場
なのです。
大学を出ただけでは動物病院の
獣医師としての知識や技術は
何も持っていませんので。

 

だから、勉強なんですね。

給料が安くてもしょうがないですね笑

 

しかし、開業を目指している
勤務医はある程度の開業資金も
貯めないといけないわけで
少ない給料から貯金もして・・と
大変みたいです。

 

だから言っては悪いですが・・
ビンボーが多いです^^;

 

親が金持ちの場合や、動物病院
開業の2世などはこれには
当てはまりませんが笑

 

また、少数ですが、自分で開業
するのはあきらめて(?)
いや、望んで勤務医として長く
働いていらっしゃる方もいますね。
(これは割と女性獣医師に多いです)

 

そういう方は副院長クラスまで
登りつめ、院長の信頼を得ると
それなりの給料をもらっている
ことが多いです。

500万円~600万円が相場でしょうか。

 

しかしこれは、ある程度大きな
規模の病院
でないと難しいですしね。
また勤務獣医師の労働条件は
なかなか厳しいです。

動物病院の獣医師,看護師の労働条件とは?労働基準法はスルー?

 

獣医師は勤務医では食べていけない!

というのが、

獣医師業界の常識です^^;

スポンサーリンク


関連記事

  1. ペットの夜間の救急時に診療可能な宮崎県内の動物病院!
  2. 京都府で夜間の救急対応が可能な動物病院まとめ!
  3. 徳島県内で夜間の救急時に診療可能な動物病院!
  4. 鹿児島県内で夜間救急に対応の動物病院まとめ!
  5. 佐賀県の夜間診療、救急対応の動物病院!診療時間や費用は?
  6. 獣医さんの恋愛,結婚事情とは?モテる,離婚が多いってホント?
  7. 鳥取県でペット救急に対応!夜間の診療可能な動物病院!
  8. 獣医さんって余ってるの!?学部新設の必要性と業界の事情!
  9.  

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

猫のイベント情報

猫の飼育について

猫カフェ・保護猫カフェ

猫の雑学

猫の病気・治療費

キャットフードについて

猫の皮膚の病気

ピックアップ記事

わが家の女王猫たち

猫の島

症状から見る猫の病気

獣医さんについて

診療費について

猫のニュース・エンタメ(国内)

猫専門病院

猫の体のしくみ

猫用品・便利グッズ

話題の人気猫たち

猫の種類

PAGE TOP