猫のニュース・エンタメ(国内)

岡山,夢二郷土美術館の看板猫!黒の助の名前の由来,生い立ちは?

美術館のお庭番に任命!
またまたネコが大活躍!

 

岡山市の夢二郷土美術館で
お客様を呼び寄せる招き猫として
正式に館員『お庭番』として
任命され、盛大に任命式まで
行われた話題の黒ネコさんが
『黒の助』くんです。

 

スポンサードリンク


 

夢二郷土美術館は、岡山県出身で
明治から大正にかけ活躍した画家
の『竹久夢二』の作品を集めた
美術館です。

 

本館が後楽園外苑の岡山市中区浜
にあり、別館は瀬戸内市邑久町に
ありますが、お庭番の『黒の助』
くんがいるのは、本館です。


出展:http://yumeji-art-museum.com/outline/

『黒の助』くんは
生後6ヶ月の黒ネコの男の子♪
とってもキレイな黒ネコさんです。

スポンサードリンク



出展:https://www.instagram.com/p/BObfYD2AYmd/

 

黒の助くんの名前の由来は、
竹久夢二氏の長男の名前が
『虹の助(こうのすけ)』だった
そうでそれにちなんで付けられた
そうです♪

 

もともと、黒の助くんは、
竹久夢二氏の作品に登場する
黒ネコにそっくりだということ
からマスコット的なお庭番に
任命されたそうです。

 

竹久夢二氏は代表作の
「黒船屋」「黒猫を抱く女」
など美人画に黒ネコを描いている
そうで、これも何かの縁だという
ことみたいですね。

 

スポンサードリンク


 

そして、黒の助くんがなぜこの
美術館にやってきてお庭番に任命
されることになったのか・・
というと・・

 

この美術館の職員さんが、朝
車で出勤中に車にひかれそうに
なっている子猫を保護したそう
なんです。

 

というか、その職員さんの乗った
車が信号で停止した際にその車の
前に現れたそうなんです。

 

もちろんそのままでは轢いてしまう
し、また他の車に轢かれることにも
なるかもしれないとそのまま保護
したということです。

 

これが黒の助さんだったわけです。
それが9月だというのでその当時は
まだ3ヶ月ほどの子猫だったわけです。

 

親猫とはぐれたのか?
捨てられたのか?


出展:https://www.instagram.com/p/BObfYD2AYmd/

その後、別の職員さんが引き取り
自宅でお世話をしながら、出勤時
に一緒に連れてきて中庭で自由に
遊ばせていたそうなんです。

 

そうするとなかなか人懐っこく、
他の職員さんたちにも可愛がられ
人気ものになったんですね!

 

そして、夢二氏の作品に出てくる
黒ネコにそっくりだと!
美術館のPRにもなるのでは?
お庭番として任命しよう!・・
という感じでしょうね~

そして辞令がおりたのでした~っ^^


出展:http://www.sanyonews.jp/article/465527

お庭番のお役目は、中庭で
日向ぼっこをしながら昼寝も
しながら来館者を癒すこと!

 

黒の助くんを目当てに来館者が
増えたり、子供達がアートに興味を
持ってくれればいい・・
というのが館長さんの願いです。

 

黒の助くんはまだまだ若く
元気いっぱいでしょうから、
子供達ともいい感じに触れ合い
ができそうですね^^

 

黒の助くんの、勤務日や時間は
天候や体調に合わせて決めるようで
同館のツイッターやフェイスブック
で告知する予定とのこと!

 

夢二郷土美術館の公式ツイッターから↓

そして、こちらの美術館では、
夢二の描いたネコたちをモチーフ
にしたオリジナルの猫グッズの
販売も♪

 

可愛い~猫グッズがたくさん♪
「きびだんご」まであります^^


出展:https://www.facebook.com/pages/

 

なんだかとっても楽しそうな
美術館ですね!
黒ネコは神様の使いとされ幸運の
象徴になっていますのできっと
美術館にもたくさんの福を招いて
くれるでしょう!

 

岡山県は、ネコの駅長さんや
宮司を務めるネコさん、などなど
看板猫たちが多いですので、
ぜひぜひ会いにいってみては?

 

<関連記事>

岡山県吉ヶ原駅の二代目ネコ駅長は白黒猫のホトフさん♪

岡山で猫の駅長が誕生!?おかでんの看板三毛猫の仕事ぶりは?

神聖なるネコさま!岡山の伊勢神社で宮司を務める猫とは?

 

スポンサードリンク







関連記事

  1. おデブすぎるホテルの看板猫!肥満度が行き過ぎでもはや虐待?
  2. りんご猫や体にハンデのあるネコ達の保護シェルターが盛岡に!
  3. 神楽坂の猫店長のほぐし処とは?癒し効果+極楽マッサージ♪
  4. 保護猫活動に大阪市獣医師会が取り組み!子猫リレー事業!
  5. 猫の心の声を聞く一冊!もっと気持ちを通わせハッピーにニャる!
  6. 保護猫支援のための猫だらけのネコビルが大阪ミナミに誕生!
  7. 愛猫の写真で作る紙袋が話題♪価格や大きさ、注文法は?
  8. 猫のたまたまだけを集めた初の写真集!「にゃんたま」発売!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

猫のイベント情報

猫の飼育について

猫カフェ・保護猫カフェ

猫の雑学

猫の病気・治療費

キャットフードについて

猫の皮膚の病気

ピックアップ記事

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

にゃねっと無料会員登録

ねこタワー

犬と猫の救急箱

天然バイオ消臭剤「猫ピタ」

ペット保険一括見積もり

猫のニュース・エンタメ(海外)

わが家の女王猫たち

猫の島

落ちるなよ~~ww


ハンモックの上でコロコロと格闘中~

NEWおもちゃに恋した猫

ハンモック横取り猫


先にハンモックでくつろいでたのに上に乗られて取られた

歯ブラシマッサージしてもらったにゃっ

症状から見る猫の病気

獣医さんについて

診療費について

猫のニュース・エンタメ(国内)

猫専門病院

猫の体のしくみ

猫用品・便利グッズ

話題の人気猫たち

猫の種類

PAGE TOP