猫のニュース・エンタメ(国内)

猫の多頭飼育崩壊!原因は驚異の繁殖力と兄弟、親子の近親交配!

増加する多頭飼育崩壊!

猫ブームということもあり、
華やかな人気の光だけではなく、
その裏で起きている悲しい現実
のニュースなども多く取り上げ
られるようになってきました。

 

ペットビジネスの闇と言われる
引取り屋や年間10万頭にも及ぶ
殺処分が行われていること・・

 

そして少し意味合いは違いますが
多頭飼育崩壊もその一つです。

 

スポンサードリンク


このようなニュースを目にする
たびになんとも言えない辛い思い
で具合いが悪くなるのですが、
しかし、これらも目をそらしては
いけない現実です。

 

また、このような現実を多くの
人が知ることによって、

*猫を飼うということはどういうことなのか?

*猫とはどういう動物なのか?

*猫との楽しい幸せな暮らしのため
にはどうすればいいのか?

などなど、一人一人が考える
きっかけとしなければいけないと
思います。

 

可愛いから・・
飼育が楽だって言うし・・
犬よりお金もかからないみたいだし・・

そんな安易な考えで猫を飼うこと
によって招く可能性のある悲劇を
ちゃんと知る必要があるのです。

youtube 侍にゃぱん

 

人間の浅はかな考え、甘い考えに
よって被害に遭うのは猫たちです。

 

猫が好きだから、可愛いからと
飼って、結局その猫を不幸にして
しまっては本末転倒です。

 

多頭飼育崩壊もそのような飼い主
さんたちが招く悲劇です。
言い方を変えれば虐待とも言える
行為なのです。

 

スポンサードリンク


多頭飼育崩壊の多くは、
可哀想だからと野良猫を拾って
きたり、保護したりして、適切な
飼育ができなかったために、
どんどん猫が増え、世話ができない
飼いきれなくなった状態です。

 

また、たった2匹の猫を飼い始めた
ことから起きる可能性もあります。

 

いずれも、不妊手術を施さなかった
ことが原因です。

youtube 気になるニュース

 

猫の繁殖力は驚異的です。
発情がくれば親子、兄弟でも関係なく
交配をします。

 

野良猫など外で暮らす猫さんたちは
本能的に近親交配を避けるように
相手を選ぶとも言われていますが
室内で生活している猫にはそれも
できません。

 

そして、猫の妊娠率はほぼ100%
です。つまり一度の交配で必ず
と言っていいほど子供が生まれます。

 

一度に出産する子猫の数は
だいたい4~5匹です。

 

外猫の発情、妊娠は年に2度ほど
ですが室内飼育では年に3回程度
出産する可能性もあります。

 

子猫だと思っていても、生後半年
も経てば妊娠することは可能です。

 

たった2匹のオスメスの猫たちが
2~3年も経てば50~60匹になって
しまうことは十分にありえるのです。

 

こうなるともう完全に崩壊です。
この時点で不妊手術を考えても
不妊手術代だけで数十万円です。

 

どうしようもない現状です。
そして猫たちの管理もできず、
ゴミ溜めのような中でたくさんの
猫さんが暮らさざるを得ない状況
になるのです。

 

あんなにキレイ好きな動物の猫が
糞尿まみれの家の中で暮らさなけれ
ばならないということがどれだけの
ストレスか・・
考えただけで胸が締め付けられます。

 

不潔な環境の中で、栄養状態も
悪く、ストレスを溜め、病気に
なってしまっている子達がほとんどです。

 

それでもまだ、繁殖する猫も当然
いるため、子猫も生まれますが、
ちゃんと育つわけがありません。

 

多頭飼育崩壊の現場では、
多くの猫だちと一緒に子猫や
成猫の亡骸が見つかることも
あると言います。

 

そもそも外猫の方がよっぽど
健全な暮らしをしていると
言えます。

youtube  ねこねこ亭

 

これが虐待と言わずして何と言うのか。

不妊手術は可哀想だから・・?
どちらが可哀想なのか・・?

 

特に今は高齢者や一人暮らしの
方などの多頭飼育崩壊が増えて
いるようです。

 

猫を可愛がる気持ちも、
寂しいから飼いたいという気持ち
も分かります。

 

ただ、それこそ人間の勝手な
エゴです。
自分の欲望だけで後先を考えずに
生き物を飼うということ・・

 

動物を飼うということは楽しく
幸せをもたらしてくれるメリット
もあれば当然デメリットもあります。

 

生き物を飼うということは贅沢な
ことです。
少なくとも、自分の生活プラス余裕
がある人でなければ生き物を飼う
べきではないと思います。

 

そうでなければ、デメリットを
受け止められません。
結果、不幸になるのはそんな人に
飼われた動物です。

 

病気うんぬんの問題は置いて
おいても、少なくともメスには
避妊手術を、オスには去勢手術を、
それさえ徹底すれば増えていく
ことはありません。

 

自分の状況で何頭までなら
面倒を見れるのか?
高齢になったら病気もする、
病院代を考えても何頭までなら
しっかりと最期まで面倒を見て
あげられるのか?

 

15年先、20年先まで考えて
飼う必要があるのです。

 

また、多頭飼育になってしまい、
どうしても面倒を見れない状況に
陥ってしまいそうなら、早めに
助けを求めましょう。

 

今はNPO法人などのボランティア
が色々と相談に乗ってくれたり
手助けをしてくれます。

 

猫も人も幸せになるためには、
自分だけで抱え込まず、誰かを
頼ることが大事です。

 

<関連記事>

猫の繁殖可能な年齢は何ヶ月から何歳まで?♂♀の違いは?

ws000002猫の避妊手術の必要性とメリット・デメリット!手術法や費用!

スポンサードリンク


ws000003猫の避妊・去勢手術について~絶食や手術、退院後のケアまで~

ws000004猫の島!男木島の猫が増えすぎにより全ての猫に不妊手術を決行!

 

スポンサードリンク







関連記事

  1. ねこあつめの家に主演!タレント猫シナモンの経歴や出演作は?
  2. 猫ブームは江戸~明治期にも?愛媛松山でネコ文化を知るにゃっ!
  3. 猫がスリッパ好きなのはなぜ?飛び込んだり戯れたり動画満載!
  4. 広島のネコ駅長はイケメンのりょうまくん!ファンにモテモテ!
  5. ペットビジネスの闇!猫ブームの裏側の悪質ブリーダーの実態!
  6. 岩合光昭写真展~ふるさとのねこ~宇都宮の東武百貨店で9/28~!…
  7. 高齢者のペット問題と必要な支援について~最期まで一緒に~
  8. 岡山で猫の駅長が誕生!?おかでんの看板三毛猫の仕事ぶりは?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

猫のイベント情報

猫の飼育について

猫カフェ・保護猫カフェ

猫の雑学

猫の病気・治療費

キャットフードについて

猫の皮膚の病気

ピックアップ記事

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

にゃねっと無料会員登録

ねこタワー

犬と猫の救急箱

天然バイオ消臭剤「猫ピタ」

ペット保険一括見積もり

猫のニュース・エンタメ(海外)

わが家の女王猫たち

猫の島

落ちるなよ~~ww


ハンモックの上でコロコロと格闘中~

NEWおもちゃに恋した猫

ハンモック横取り猫


先にハンモックでくつろいでたのに上に乗られて取られた

歯ブラシマッサージしてもらったにゃっ

症状から見る猫の病気

獣医さんについて

診療費について

猫のニュース・エンタメ(国内)

猫専門病院

猫の体のしくみ

猫用品・便利グッズ

話題の人気猫たち

猫の種類

PAGE TOP