猫の泌尿器の病気

猫の尿石症の治療!手術が必要な症状とその場合の費用は?

猫の宿命(?)とも言われるほど
多い下部尿路疾患の尿石症。

 

多くの猫さんがこの病気の経験が
ありますよね。

 

また治療中であったり、再発を
繰り返したりとなかなか厄介な
病気です。

 

スポンサードリンク


猫の尿石症も初期のうちや、
症状が軽い場合には、抗生物質の
お薬とその後は専用の療法食を
続けることで再発しないように
コントロールもできます。

 

ただし、尿石症の原因の多くは
質の悪いキャットフードを与えて
いたことによるものなので、元の
食事に戻してしまったり、同じ
ような食事を与えると必ずと言って
いいほど再発しますが。

 

しっかりと決められた食事を与え、
お水を多く飲ませる工夫をして、
定期的な尿検査をしていくことで
管理のできる病気です。

ws000001

 

ただし、ちゃんと管理ができずに
再発を繰り返す場合や、発見が
遅れ、状態が悪化している場合、
また、症状によっては薬と療法食
だけでは治療できず、手術が必要に
なってくることもあります。

 

そして、尿石症の手術というのは、
症状、状態によって主に2通りの
手術方法がとられます。

*膀胱を切開して結石を取り出す手術

*尿道閉塞部分を切除する手術
会陰尿道瘻術(えいんにょうどうろうじゅつ)

 

これらの手術はどのような状態の
ときに適用されるのか。

どのような手術なのか。

また、入院や費用面についてです。

 

スポンサードリンク


<膀胱切開による尿石除去>

 

これは文字通り、お腹の中の
膀胱を切開して、中に溜まっている
結石を取り出す方法です。

 

ストルバイトやシュウ酸カルシウム
などの結石(猫の場合に多いのは
ストルバイト)の塊が大きく、量が
多い、療法食だけで溶かすことが
困難な場合にこの手術が行われる
ことがあります。

 

膀胱の中に常に結石の塊が
ゴロゴロとある状態では、慢性の
膀胱炎、血尿、頻尿などの状態が
続くため、療法食での反応が悪い
場合には、外科的に取り去って
しまった方が猫さんにとっても
良い方法とも言えます。

 

また、尿石によって尿道が閉塞
してしまい、オシッコが出ない状態
になり、膀胱が重度に拡張した場合
などは膀胱の粘膜が壊死、剥離し、
それがさらに尿道に詰まることも
あります。

このような場合にも膀胱を切開
して、壊死した粘膜を取り除く
手術が必要になることもあります。

 

手術後の回復の状態やオシッコの
出具合にもよりますが平均的に
入院期間は5日前後で、
手術、入院費込みで10万円~程度
は必要になると思われます。

ws000003

スポンサードリンク


会陰尿道瘻術

 

これは膀胱の中の結石がオシッコ
と一緒に体外に出るときに尿道に
詰まってしまうことにより尿道が
閉塞を起こしてしまったときに
行われる手術です。

 

この状態になり手術が必要になる
のは99%がオス猫です。

 

オス猫は尿道が細くて長いため
結石が非常に詰まりやすいのです。

 

また、尿道はペニスの先に
行くほど細くなってます。

 

そのため、多くは尿の最終出口
である陰茎(ペニス)の先っぽに
結石が詰まっていきます。

 

この詰まりを取るために、
陰茎の先からカテーテルを入れて
生食液を流し込み結石を膀胱の方に
押し戻し、詰まりを除去する処置が
行われますが、これによっても閉塞
が改善できないときには手術適用に
なります。

 

この手術は、オス猫の結石が
詰まっている陰茎の部分ごと切除し、
尿道の太い部分を引っ張ってきて
縫い付け、そこから尿の排泄が
できるようにする手術です。

分かりやすく言うと、メス猫の
ような尿道を作る感じです。

 

ですから、この手術をしたオス猫
さんにはいわゆるペニスはなくなります。

 

そのため、去勢をしてない猫さん
の場合には同時に去勢手術をする
ようになります。

 

ペニスがなくなっても
去勢をしてしまえばその後の生活
に支障はなく、尿道も太い状態で
出口までつながっているため、
詰まりにくくなります。

 

ただし、尿石症にならないわけでは
ないので尿石症の治療はその後も
必要になります。

 

この手術は獣医師によっても
多少、術式の違いはありますが、
平均して、入院は4~5日で
手術、入院費込みで15~20万円
程度の費用がかかると思われます。

 

手術費や入院費などは病院に
よって変わります。
たまにとても高い病院もあります。

 

そのため、納得がいかないような
場合にはセカンドオピニオンも
大事だと思います。

 

ですが、尿道が閉塞してオシッコ
が出ていない場合には命に関わる
ため、迅速な処置が必要になります。

 

しっかりと猫さんの状況を把握
して治療、手術を考えることが
大事になります。

 

それには、やはり普段から
信頼のおける病院を探しておく
必要がありますね。

 

また、手術が必要になる状態
まで悪化する前に早めの治療が
大事です。

 

いや、それ以前に尿石症にならない
食事を与えることが大事かな。

 

<関連記事>

ws000004キャットフードが猫を病気にする?尿石症や腎不全などの関連は?

ws000005愛猫を病気にさせない!健康で長生きできるキャットフード!

ws000006猫の尿石症・尿毒症は命にかかわる?原因や治療は?(前編)

ws000007猫の尿石症・尿毒症の治療や治療費用は?(後編)

 

スポンサードリンク







関連記事

  1. 猫が吐く!原因や病気の可能性は?変なもの食べたのかしら?
  2. まばたきや涙が多い!猫の角膜炎の原因や症状と治療、治療費は?
  3. 猫の肝炎・肝硬変の原因や症状と治療!末期には黄疸や腹水も!
  4. 猫の慢性腎不全(5)末期の症状や自宅でできる治療とは?
  5. 猫の伝染性腹膜炎(FIP)の原因や症状は?治療や治療費は?
  6. 猫の尿路結石の治療,ケアにおすすめのキャットフードまとめ!
  7. 猫の中毒は腎不全になる可能性も!危険な症状と原因や治療法は?
  8. 猫の気管支炎~咳が止まらない~原因や治療と予防法まで!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

猫の飼育について

猫カフェ・保護猫カフェ

猫の雑学

猫の病気・治療費

キャットフードについて

猫の皮膚の病気

ピックアップ記事

にゃねっと無料会員登録

ねこタワー

犬と猫の救急箱

天然バイオ消臭剤「猫ピタ」

ねこのきもち

ねこのきもち

ペット保険一括見積もり

猫のニュース・エンタメ(海外)

わが家の女王猫たち

猫の島

落ちるなよ~~ww


ハンモックの上でコロコロと格闘中~

NEWおもちゃに恋した猫

ハンモック横取り猫


先にハンモックでくつろいでたのに上に乗られて取られた

歯ブラシマッサージしてもらったにゃっ

症状から見る猫の病気

獣医さんについて

診療費について

猫のニュース・エンタメ(国内)

猫専門病院

猫の体のしくみ

猫用品・便利グッズ

猫の種類

PAGE TOP