猫のニュース・エンタメ(海外)

おデブすぎるホテルの看板猫!肥満度が行き過ぎでもはや虐待?

猫はちょっとぽっちゃりで
おデブの方がかわいい・・
なんて思ってる方が多いですよね。

 

確かにポッチャリ系の猫さんの
方が画像や動画などでも話題に
なりやすく人気があるようです。

 

スポンサードリンク


個人的な好みもあるでしょうが、
確かにポッチャリの方がほわん
としている優しいイメージが
あるような感じはしますね。

 

また触ってもポヨポヨで気持ち
いいのは確かです^^;

 

また、最近は美食と運動不足
で肥満猫も急増中ですしね~。

 

特に猫さんは避妊や去勢手術を
受けさせる子が多いため、その後
太りやすいのもありますし。

 

もちろんきちんとした食事管理を
飼い主さんがしてあげれば肥満は
防げます。

 

しかし、複数飼育の場合などは
食事管理もなかなか難しいですしね・・

 

また、人間と同じで体質も関係
あります。

 

ですから、ある程度の肥満は
致し方ないのでは?と個人的
には思っています。

 

 

しかし、肥満にも程度があります・・

表現の仕方はそれぞれかも
しれませんが、ポッチャリと
完璧な肥満体というのは違います。

 

そして、今話題になっている
アメリカのニューハンプシャー州の
ホテルで飼われている看板猫の
『ローガン君』。

ws000004 ws000005

スポンサードリンク



出展:http://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1610/04/news128.html

汗・・ん~・・
イヤっ・・そりゃ~可愛いか
可愛くないかって聞かれりゃ~
カワイイですよ。猫ですもん。

私は猫はどんな子だってカワイイ。

 

でも・・
ん~・・

 

スポンサードリンク


ローガン君は6年前に保護施設から
もらわれてきた猫さんだそうです。

 

もちろんその時にはフツーサイズ。
保護施設にいたと言うことは色々
と辛い思いも、苦労もしてきたんでしょう。

でももらわれて良かったね。

 

幸せな生活を手に入れた(?)
からかモリモリとご飯を食べる
ようになったのでしょうか・・

 

他のネコの食事まで奪って食べて
しまってたようで・・
みるみる巨体化していったよう
です^^;

ws000006 ws000007
出展:http://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1610/04/news128.html

ただ・・ここまでくると
日常生活に支障を来たしている
レベルですよね・・。

 

何とか歩けているようですが、
もはや寝返りを打つのも難しい
状態。。

 

内蔵などに影響は出てないのか?
ちゃんと病院に定期検診に行って
るのか?
などなどの実際の健康状態は
分かりませんが・・

 youtube Break Clips

この体では自分の体をグルーミング
することもできませんよね・・

 

痒いところがあっても後ろ足で
引っ掻くこともおそらくできない・・

 

ネコは自分の体は自分でお手入れ
する動物ですし、グルーミング
などはその行動自体が気持ちを
落ち着けたりストレス解消にも
なっています。

 

猫という動物にとっては絶対に
必要な行為なのです。

 

つまりその行為ができないこと
自体、ネコにとっては相当の
ストレスです。

 

もちろんネコはそんな不満や苦痛を
口に出すこともしませんしできません。

 

そういうことを考えるとさすがに
このローガン君の肥満度は行き過ぎ
ですよね・・
ある意味虐待と言えなくもないと
思います。

 

この肥満体で人気だから可愛い
からって喜べることではないのでは?

飼い主(ホテル)さんたちがもう少し
考えてあげないと。

 

この動画でローガン君が人のところ
に頑張って歩いてきてお尻を向けて
座りますが、これきっと背中や腰
や体を撫でて(掻いて)ほしいんですよねきっと。

 

自分では届かないから。。

 

なんかやっぱり私には可愛いと
言うより可哀想・・としか
思えません。。

 

<関連記事>

ws000008長寿ギネス更新か?世界最高齢の猫はなぜ捨てられたのか?

ws0000004つの耳を持つ奇跡の黒猫「バットマン」がスーパーヒーロー!

スポンサードリンク







関連記事

  1. なめ猫とふてニャン共演のY!mobile新作CMメーキング動画も…
  2. イスタンブールのハチ公像にゃっ!人気猫トムビリは永遠に!
  3. 水戸の宝くじ売店で幸運を招く?末広がりハチ眉の看板猫とは?
  4. 英メイ新首相と残留猫ラリーの相性は?世界中が注目するワケ!
  5. 道の駅のネコ駅長って?!写真集も発売されたとらおくん!
  6. 嘉例川駅のアイドル!観光大使に就任の看板猫の仕事っぷりは?
  7. 伝説の小笠原ネコ!凶暴な野生猫だったマイケルの軌跡とは?
  8. イギリスの猫事情!日本が見習うべき動物愛護の精神とは?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

猫の飼育について

猫カフェ・保護猫カフェ

猫の雑学

猫の病気・治療費

キャットフードについて

猫の皮膚の病気

ピックアップ記事

にゃねっと無料会員登録

ねこタワー

犬と猫の救急箱

天然バイオ消臭剤「猫ピタ」

ねこのきもち

ねこのきもち

ペット保険一括見積もり

猫のニュース・エンタメ(海外)

わが家の女王猫たち

猫の島

落ちるなよ~~ww


ハンモックの上でコロコロと格闘中~

NEWおもちゃに恋した猫

ハンモック横取り猫


先にハンモックでくつろいでたのに上に乗られて取られた

歯ブラシマッサージしてもらったにゃっ

症状から見る猫の病気

獣医さんについて

診療費について

猫のニュース・エンタメ(国内)

猫専門病院

猫の体のしくみ

猫用品・便利グッズ

猫の種類

PAGE TOP