猫のニュース・エンタメ(国内)

人と共に生きる猫~横浜赤レンガ倉庫ねこ写真展が伝えるものは?

2016今年も話題の猫イベント
が開催されますにゃっ!
昨年2015年、1週間で7.000人
ものお客様を動員した
「横浜赤レンガ倉庫ねこ写真展」
が今年も11月2日(水)~始まりますよ!

 

スポンサードリンク


「横浜赤レンガ倉庫ねこ写真展2016」

~今を生きる猫たちのキロク・キオク~

このねこ写真展は、猫に限らず
さまざまなジャンルの写真家が
『ねこ』という動物の生きる姿を
さまざまな視点から捉え、その素顔
や魅力に迫った写真展です。

 

猫写真のパイオニア、星野俊光氏が
長年の構想を経て2015年に初開催、
大盛況に終わった写真展の第二弾
として開催されますよ!

 

今年も同じく横浜赤レンガ倉庫で
盛大に行われます。

ws000002
出展:http://sippolife.jp/article/2016100500003.html

普段は猫の写真は発表していない
プロ写真家や、猫を追い続ける
アマチュア写真家までが集結!

 

クオリティにこだわった大判作品
が多く展示されます。
また、アート作品やキャラクター
猫写真などなど幅広い層の方々が
楽しめる企画写真展ですよ♪

 

さらに猫グッズや書籍の販売なども
あり、猫にまみれて楽しめるイベント
になってますにゃ~っ^^

 

猫の写真展としては最大規模の
展示会ですにゃっ!

こちらは昨年のねこ写真展↓

youtube MemoGraph-メモグラ-

 

「横浜赤レンガ倉庫ねこ写真展2016」

会期:
2016年11月2日(水)~7日(月)

時間:
10:00~19:00
*最終日は15:00まで

入場料:
500円(小学生以下無料)
*当日に限り再入場可

その他詳細はこちら↓
http://akarengasoko-catphoto.yokohama/#id1

 

スポンサードリンク


猫の写真展は近年、各地で多く開催
されるようになりましたね・・

 

猫は本物はもちろん、動画や写真など
見るだけでも幸せな気持ちになって
ほっこり・・癒されますよね!

 

ブサかわだろうがフテねこだろうが
思いは一緒・・まず第一声は
「かわいい~♪」ですよね^^

 

でも、猫という動物のことを
どこまで知っているのか?

 

そこに生きる猫・・
被写体の中の猫・・

その猫の生き方、生き様を考え、
想像して見ることってあまりない
と思うんですよね・・

 

私たちの意識の中ではいつの時代も
猫は自由奔放、気ままに生活する
動物の代名詞ではないでしょうか・・

 

しかし、時代と共に、そんな猫の
生き様も確実に変わってきています。

 

いや、変わらざるを得ない環境に
人間たちがしてきたのです。

ws000005

スポンサードリンク


約10.000年前、人とともに生きる
道を選んだイエネコ。

 

その歴史は長く、人は猫と共存する
ことで恩恵を受けてきました。
人間と猫は相利共生の間柄で共に
暮らしてきました。

 

しかし、現在の日本ではもはや猫に
ネズミ捕りの役目も必要なくなって
きています。

 

そして愛玩動物、ペットとしての
可愛さを求められ、優秀な野性の
ハンターから、人間に癒しを与える
天使としての役目を押し付けられていますね。

 

猫の意思とは関係なく・・
もちろん人間の身勝手で。。

 

そしてそれと共に、外で生活する
いわゆる野良猫たちは、さまざまな
理由で疎まれ、一部の心無い人間に
よって、虐待されたり、捕獲されて
殺処分場へ連れて行かれたり・・

 

そんな悲しい世の中になって
きていますね。。

 

そしてそれを守ろうとする取り組み
も始まり、地域にもよりますが、
お外で野良猫というものを見かける
機会はほとんどなくなってしまった
ように思われます。

 

イエネコは人間のそばで生きる
動物です。
野良猫もイエネコです。
野性のヤマネコではありません。

 

ですからそんなイエネコたちの
命を守るためには、やはり人間が
手をかけてやる必要があります。

ws000004

そして現代の日本の風潮では、
そんな猫たちをお外で自由に生き
させてあげることは難しくなっている
と言わざるを得ません。

 

そんな勝手な人間の世の中に
翻弄される猫たち・・

 

人間と寄り添いながら生きていく道
しか選べない猫たち・・

 

それでも強く生きる猫たち・・
前を見て真っ直ぐに生きる猫たち・・

 

そんな猫たちの生き様を写真を
通して伝える・・
猫たちの静かなメッセージに耳を
傾けて!

 

横浜赤レンガ倉庫ねこ写真展は
そんな思いのこもった写真展なのです。

 

ねこの写真を見るとき・・
少し思いを馳せてみて欲しいと思います。

 

そのねこにどんな歴史があり、今は
どうやって生きているんだろう・・と。

 

 

スポンサードリンク







関連記事

  1. GWの猫イベント!埼玉や千葉でも猫づくし&ペット博2016♪
  2. 岩合光昭さん猫写真のお年玉付き年賀ハガキ!デザインや価格は?
  3. ねこ型七夕飾り!?仙台七夕まつりを「たにゃばたまつり」に!
  4. 2月22日猫の日はかわいい癒され動画で悶絶&出世!?
  5. 岩合光昭写真展~ねこ歩き~帯広の藤丸百貨店で新年1/2~開催!
  6. 北海道の猫の島!天売島が抱える課題~猫と海鳥、人との共存~!
  7. かわいい猫グッズが人気!フェリシモ猫部限定ショップやCMも!
  8. 船の守り神にゃっ!船乗り猫のカンパチさんの仕事っぷりは?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

猫の飼育について

猫カフェ・保護猫カフェ

猫の雑学

猫の病気・治療費

キャットフードについて

猫の皮膚の病気

ピックアップ記事

にゃねっと無料会員登録

ねこタワー

犬と猫の救急箱

天然バイオ消臭剤「猫ピタ」

ねこのきもち

ねこのきもち

ペット保険一括見積もり

猫のニュース・エンタメ(海外)

わが家の女王猫たち

猫の島

落ちるなよ~~ww


ハンモックの上でコロコロと格闘中~

NEWおもちゃに恋した猫

ハンモック横取り猫


先にハンモックでくつろいでたのに上に乗られて取られた

歯ブラシマッサージしてもらったにゃっ

症状から見る猫の病気

獣医さんについて

診療費について

猫のニュース・エンタメ(国内)

猫専門病院

猫の体のしくみ

猫用品・便利グッズ

猫の種類

PAGE TOP