猫のニュース・エンタメ(国内)

北海道の猫の島!天売島が抱える課題~猫と海鳥、人との共存~!

日本最北の「猫の島」とも呼ばれる
北海道羽幌町の天売島(てうりとう)

 

また、天売島はもともと
「海鳥の楽園」「聖なる鳥の島」
して有名な日本海に浮かぶ離島です。

 

そしてこの天売島は他の猫島が
抱える問題と同じく、増えすぎた
猫によってさまざまな被害と課題
が山積み、それに取り組んでいる
島です。

スポンサードリンク


猫の島というのは猫がたくさんいて
猫好きにとっては、猫の聖地や
猫パラダイスなどと言われ、近年は
猫目当ての観光客も増え、それなり
の経済効果が上がっているイメージ
があります。

 

しかし実際、その島に住む島民の方
たちにとっては、それが素直に喜べる
ことではない事情、さまざまな問題を
抱えていると言います。

 

そもそも観光地化していない島も
ありますからね・・
そんな島の島民にとっては観光客
の存在というのは決してありがたい
ものではないようですし。

 

そんな猫の多い島の一つ、北海道
羽幌町の天売島では、さらに深刻な
問題があるのです。

 

【猫たちが海鳥に与える影響】

 

天売島は多くの海鳥が飛来し、
繁殖が確認されていることから、
天売島海鳥繁殖地」として国の
天然記念物に指定されています。

 

さらに、国指定天売島鳥獣保護区
にもなっています。

バードウォッチャーも多く訪れる
人気の島ですね。

ws000004
出展:https://www.wbsj.org/nature/hogo/others/iba/search/sites/hokkaido/6-teuri.htm

しかし、その海鳥たちの平和
が脅かされるようになったのが
約30年ほど前からと言います。

 

ペットとして持ち込まれた猫が
増え、野良化して野鳥を襲い
始めたのです・・

 

猫のハンティング能力は、
ご存知の方も多いと思いますが・・

猫は小型の肉食獣であり、優れた
ハンターです。

 

野鳥を捕獲することくらい、
お手の物なのです。

 

そしてこの猫たちも当然、私たち
が良く知っている可愛い猫たちと
まったく同じ猫だと言うことです。

 

しかし、このような姿こそが
本来の猫の生態であり、本能であり
野生で生きるということなのです。

 

わたし達が良く見ている飼い猫の
野生の本能を忘れたようなヘソ天の
寝姿からは想像もつきませんよね^^;

ws000006

スポンサードリンク



出展:http://karapaia.livedoor.biz/archives/52146811.html

また、海鳥の楽園とも言われる
島ですから、その他の肉食獣は
少ないということですよね・・。

 

つまり、猫の天敵もいない・・と
いうことです。。
っと考えると猫にとってはまさに
平和な餌場ということでしょう。

 

エサはたっぷりいて・・
ある意味やりたい放題になったと
しても当然の結果と言えます。

ws000005
出展:http://karapaia.sakura.ne.jp/rank/p/m/201311/50034578

猫は空腹を満たすためはもちろん
空腹でなくとも、狩りをします。
それは野生の本能なのです。

 

その猫たちが300匹近くにまで
増えたと言いますから、海鳥たち
に与える被害も相当のものだった
ようです。

 

さらに家に入り込んできたり、
交通事故など、島民の生活にも影響を
及ぼし始めたのです。

スポンサードリンク


【猫を増やさないための不妊手術】

 

野鳥の被害が深刻化してきた当時、
1992年には、羽幌町では、獣医師
の協力のもと、飼い主のいない猫
たちを捕獲して不妊手術に取り組んでいます。

 

しかし、次第に同じ猫ばかりが罠に
かかるようになり、効率が悪いと
いうことで約5年で休止。

 

野生化した猫は用心深いですし、
エサの入った罠に入らずとも
しっかりとエサの確保はできていた
でしょうしね・・

 

この5年間で捕獲して手術を行って
島内に戻した猫たちは約210匹。

 

しかし、残った猫たちがまた繁殖
してねずみ算式に増え、結局は
元の木阿弥ということになって
しまったのです。

 

猫の繁殖能力はスゴイですから当然
ですよね・・

ws000007

 

【野良猫を飼いネコにする取り組み】

 

その後、2012年には、なんとか
猫の繁殖を抑えようと、島の
飼い猫の登録やマイクロチップ
埋め込みなどを義務付ける条例が
制定されました。

 

そして、2013年から再び、捕獲
と不妊手術を開始。

 

今度は島の猫たちを島外に出し、
飼い主を募集するという取り組み
を始めたのです。

 

しかし、元は野良猫・・
しかもほぼ完全に野生化した
猫たちです。
当然、人を見ても威嚇・・

 

そんな猫たちを一般家庭で飼える
わけがないのです。

 

っということで、まずはそんな
猫たちを人間に慣れるように
馴化させることから始めたのです。

 

これに協力しているのは、道内の
動物愛護団体やボランティア、
酪農学園大学や旭山動物園、
海鳥センターなど。

 

ほぼ野生の猫たちを人に慣れるまで
飼育して、そこからまた新たな
飼い主を見つけるという大変な手間
がかかる作業に取り組んだわけです。

 

<猫の馴化とは?>

 

野良猫の馴化は、時間はかかり
ますが、それほど難しいものでは
ないんですよ。。

 

順を追ってですが、ゲージに入れて
人間たちがいる空間で飼育するだけです。

 

もちろん、最初はエサやりや掃除
など襲われてケガをしないように、
また、脱走しないようになど最新の
注意が必要ですが・・

 

威嚇しなくなってきたら、少し
ずつ声かけなどしていきます。

 

満足できる食事が与えられて、
人間たちは自分に危害を加える
存在ではない・・そしてここには
天敵もいない・・ということが
分かってしまえば、猫にとっては
ある意味快適だと思えてくるのかも
しれませんね。

 

シャーシャー威嚇して人を寄せつけ
なかった猫がゴロゴロ言いながら
スリスリしてくるようになるんですよ^^

 

もちろん、これには避妊、去勢手術
の効果も大きいとは思いますが。

 

個体差はありますが早ければ
数週間、長くても3ヶ月あれば
ほとんどの子は馴化できるの
ではないかと思います。
猫は、じゅうぶんな食事と自分の
パーソナルスペースが確保できれば
それが幸せな動物なのです。^^

ws000009

【島民の感情と理解】

 

この取り組みについて島の住民の
方はやはり賛否両論があるようです。

 

多すぎる猫に対しては困っていても
実際に捕獲され、不妊手術をされ、
島の外に連れて行かれるのは複雑
なようです。

 

また、猫が少なくなってきてから、
急にドブネズミによる被害が出始め
たのだそう・・

 

これによって、「猫がいなくなった
からだ!」と住民たちが言い始め、
猫のことはもうそこまでしなくても
いいじゃないか・・という意見が
多くなってきたそうです。

 

 

その結果、住民たちの感情に配慮
するという理由で猫の捕獲を2015年
12月から一時中断している状態だと
言います。

 

また、島民の方たちは連れ出された
猫たちが殺されているのではないか?
その後はどうなっているんだ?と
いう状況が分かっていない方も多く
この活動自体を理解していない人が
多いそうです。

 

しかし、不妊を施していない猫を
このまま残しておくとまた確実に
増えるわけです・・

 

そこで、島では島民の方々に猫の
問題に対する取り組みを理解して
もらおうという試みとして、今夏
「天売猫の譲渡会in天売島」を開催
しました。

 

参加者の多くは島民たち。
猫に関するクイズやイベントなどを
行い、天売島から島外に出され、
馴化された猫たちもゲージに入って参加。

来場者たちと触れ合ったそうです。

 

天売島では、今後も「人間と海鳥と、
猫自身にとっての幸せな関係」を
目指し、猫問題の取り組みを続けて
いくそうです。

 

猫を排除しようとせず、ちゃんと
向き合っていく姿勢が素晴らしい!

応援しましょう^^

 

<関連記事>

ws000010野性化した猫が悪魔になるとき!世界自然遺産に与える影響!

ws000012猫の島!男木島の猫が増えすぎにより全ての猫に不妊手術を決行!

ws000013猫の島!全頭に不妊手術の実施が行われた男木島のその後は?

 

スポンサードリンク







関連記事

  1. 和歌山の市立博物館のねこ館長が人気者!地域猫が館長に?!
  2. コップのフチで招福祈願!フチネコの次は招き猫にゃ~っ!
  3. 猫コスメがブーム♪愛らしい猫に癒されるおすすめ人気コスメ!
  4. 岩合光昭写真展~ねこのとけい~鳥取の米子天満屋で7/6~開催!
  5. 猫×メガネホルダー×カレンダーのスペシャルコラボにゃっ!
  6. 岩合光昭写真展~ねこ歩き~帯広の藤丸百貨店で新年1/2~開催!
  7. 岩合光昭写真展~世界ネコ歩き~佐賀玉屋で12/27~開催にゃっ!…
  8. 保護猫活動に大阪市獣医師会が取り組み!子猫リレー事業!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

猫の飼育について

猫カフェ・保護猫カフェ

猫の雑学

猫の病気・治療費

キャットフードについて

猫の皮膚の病気

ピックアップ記事

にゃねっと無料会員登録

ねこタワー

犬と猫の救急箱

天然バイオ消臭剤「猫ピタ」

ねこのきもち

ねこのきもち

ペット保険一括見積もり

猫のニュース・エンタメ(海外)

わが家の女王猫たち

猫の島

落ちるなよ~~ww


ハンモックの上でコロコロと格闘中~

NEWおもちゃに恋した猫

ハンモック横取り猫


先にハンモックでくつろいでたのに上に乗られて取られた

歯ブラシマッサージしてもらったにゃっ

症状から見る猫の病気

獣医さんについて

診療費について

猫のニュース・エンタメ(国内)

猫専門病院

猫の体のしくみ

猫用品・便利グッズ

猫の種類

PAGE TOP