猫用品・便利グッズ

猫の全自動トイレが日本上陸!キャットロボットの実力とは?

ロボット化した猫トイレ!

 

世の中、便利な全自動の家電などが
あふれ便利な時代になったもんだと
関心してましたが、なんと猫トイレ
まで全自動のロボットになるとは!

スポンサードリンク


近年、空前の猫ブームということも
ありさまざまな分野で猫が大活躍し
ていますね。

 

そしてそれに伴い、猫グッズなども
次から次へと新しいものが販売され
いずれも売れ行きは好調のようです。

 

猫に対する人々の意識も高まって
きているのでいろいろ便利な猫用品
が発売されるのも当然の流れなんですね。

 

自動給餌器や自動給水器も
そうですね。

 

猫にたくさんお水を飲ませるように
工夫されたものがいろいろとありますし。

 

そして今回とうとう全自動の猫用の
トイレが米国より上陸しました!!

 

その名も
『キャットロボット Open Air』

WS000000
出展:http://nge.jp/2016/06/06/post-132288

このキャットロボットは米国では
もう10年の歴史があり今年2016年
にバージョンアップして新型モデル
が誕生しました。

 

その新型モデルが日本に上陸したわけです。

いわゆる最新の全自動猫トイレ
いうことです。

 

そして全自動トイレということで
当然このロボットが掃除をして
くれるわけです。

 

仕組みとしては、猫がトイレに
入るとセンサーが感知、あらかじめ
設定しておいた時間のカウントダウンが始まります。

 

そして設定した時間が経過すると
ドーム部分が回転し清掃網が綺麗な
砂を残し、固まった排泄物だけを
コンテナに捨ててくれるようになっています。

 

ですから猫さんが用を足し終わる
であろう時間をあらかじめ設定して
おくだけですね。

 

設定時間は3分、5分、7分から
選べるようです。

 

そして定期的にコンテナに溜まった
排泄物を捨てるだけです。
コンテナにはビニール袋を設置して
おけばそのまま縛って捨てられます。

WS000001

スポンサードリンク



出展:http://item.rakuten.co.jp/ip-plus/0850470001225/

専用の消耗品などは必要なく、
鉱物系の猫砂を45Lのビニール袋
だけあれば使えるシンプル設計です。

 

また、パーツごとに分解して掃除が
できるので清潔に保てます。
ドーム部分は水洗いも可能。

 

なんとも画期的な便利なものが
登場しましたね!

 

デザインもお洒落で近未来感を
感じさせますね。^^

 

ただし、やはり気になるところは
いくつか・・

 

まずは値段が高い!
キャットロボットOpen Airは
¥98.000(税抜)です。

 

確かに全自動で楽とは言え、
動作自体は単純な構造です。

 

このクオリティで98.000円は
さすがに高いのでは・・と思いますが。

 

ただ、実用性という点でこのような
ものがあればとても楽だという方に
とっては高くはないのかもしれないですね。

 

後は、猫砂が鉱物系の固まるタイプ
のものしか使えないということ。
紙砂などはダメですね。

 

猫砂の変更は猫さんによっては、
なかなか慣れないものなので最初は
大変かもしれないですね。

 

もともと鉱物系の猫砂を使って
いればもちろん問題はないですが。

 

あと、一番気になるのは、
ドームが回転するまでの設定時間です。

 

普通、健康な猫さんであれば、
オシッコやウンチをして砂かけ
してもトイレから出るまでは
3分~5分あれば十分です。

 

ただ、猫の場合は尿路疾患便秘
などが非常に多いです。

 

この場合は長い時間きばって
トイレから出ないこともあります。

 

そのようなときにドームが回転
し出したらどうなるのか・・
ビックリして二度と使ってくれなく
なるのでは・・?
などという不安が。

 

もちろん最長の7分で設定して
おけばいいのでしょうが、2匹
以上の猫さんを飼っている場合は
なるべく早くお掃除してほしいですしね。

 

どうせセンサーで感知するなら、
入った時と出た時を感知して猫が
出たらドームの回転が始まるような
システムだといいのにな・・なんて
思います。

 

ですから私が考えるにこのトイレ
オシッコにもウンチにも異常の
ない健康な猫さんであればOK!
ということですかね。

 

ちなみにこのおトイレの使用条件
最大3匹まで1匹あたりの体重
は2.3kg以上ということです。

by Litter-Robot

 

猫の場合は手がかからない・・
お留守番も長くできる・・などと
いう飼育が楽というイメージを
持たれていますので一人暮らしや
お忙しい方、高齢の方などの飼育が
多くなっています。

 

そのため、自動で食事やお水のお世話
ができるグッズが好評なのも分かりますね。

 

そしてトイレに至っては、週に一度
の掃除・交換でいいという随分と楽な
ものもありますね。

 

ただ、それにしても便はその都度
取り除かなければいけないので
毎日の掃除は必要です。

 

その点、全自動のトイレというのは
ありがたいのかもしれません。

 

需要があれば、今後他のメーカー
や国内製でもう少しお手頃な価格の
ものも発売されるかもしれませんね。

 

期待して待ってみましょう^^

スポンサードリンク







関連記事

  1. 地震や災害時に猫と一緒に避難するために絶対必要なもの!
  2. 猫との避難に最適なケージにもなるリュック型キャリーはこれ!
  3. オシャレすぎる猫用ダンボールハウス!世界の観光名所を再現!
  4. 猫の自動給餌器おすすめ!ドライ&缶詰OKや分単位設定も!
  5. 愛猫の顔が飛び出すペット写真ぽぺっと♪思わず触りたくなる!
  6. 猫の飼い方!トイレなどの臭いが気にならない対策やグッズ!
  7. 歯磨きを嫌がる猫にはこれ!おすすめのデンタルケアおやつ!
  8. そっくりと評判!ペットの3D立体リアル時計で思い出を刻む!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

猫の飼育について

猫カフェ・保護猫カフェ

猫の雑学

猫の病気・治療費

キャットフードについて

猫の皮膚の病気

ピックアップ記事

にゃねっと無料会員登録

ねこタワー

犬と猫の救急箱

天然バイオ消臭剤「猫ピタ」

ねこのきもち

ねこのきもち

ペット保険一括見積もり

猫のニュース・エンタメ(海外)

わが家の女王猫たち

猫の島

落ちるなよ~~ww


ハンモックの上でコロコロと格闘中~

NEWおもちゃに恋した猫

ハンモック横取り猫


先にハンモックでくつろいでたのに上に乗られて取られた

歯ブラシマッサージしてもらったにゃっ

症状から見る猫の病気

獣医さんについて

診療費について

猫のニュース・エンタメ(国内)

猫専門病院

猫の体のしくみ

猫用品・便利グッズ

猫の種類

PAGE TOP