症状から見る猫の病気

猫の病気で落ち着きがない症状があるのは?高齢猫は要注意!

猫が落ち着かない!?

 

猫は、個体差もありますが、元気
なときは活発に動いて遊び、
おとなしくなったな~っ・・と
思うとしっかり熟睡していたりしますよね。

 

特に子猫や幼猫、若齢の猫さんは
落ち着きなく活発に動き回ります。

もともと猫は、好奇心旺盛ですしね。

 

スポンサードリンク


そして一般的には、加齢とともに
運動量も減り、おとなしくなって
寝ていることが増える
ように
なります。

 

また、猫さんにも個々の性格の
違いがありますのでもともと
元気で活発な子もいれば、大人しい
子もいますよね。

 

よく鳴く子もいれば、
ほとんど鳴かない子もいます。

 

ですから、もともと落ち着きが
ない子で、他に気になる症状が
ないのであれば、それは異常では
なく、性格的なものが大きいと思われます。

 

しかし、
あるときから急に落ち着きがなく
なって
きた場合や、歳をとって急
に落ち着きがなくなって
きた
ようなときには、何らかの病気
心因性のストレスの可能性があります。

WS000002

考えられる原因

 

猫さんに落ち着きのない行動が
頻繁に見られるようになってきた場合、

*心因的なストレス

*病気によるもの

が考えられます。

 

猫は神経質なため、少しのこと
でもストレスを溜めやすく、
その結果として落ち着きのない様子
が見られることもあります。

 

環境中のなんらかの変化や、
精神的不安に陥る状況にあるとき
などは、猫は落ち着きがなくなり
行動に
変化が現れたりもします。

 

このようなときには、注意深く
猫さんの様子を観察することが大事です。

 

また、何らかの病気があって、
落ち着きがなくなる場合もあります。

 

一般的に猫は、なんらかの病気
になると、元気がなくなり寝て
いる時間が増える
ことがほとんどです。

 

しかし、高齢の猫に多く見られる
病気の中には、特徴的な症状として
落ち着きがなくなるものもあります。

WS000000

 

考えられる病気や観察すること

 

まずは、猫さんに落ち着きのない
様子が見られたら他になにか異常
がないかしっかり観察しましょう。

 

・生活環境になにか変化はなかったか

・元気や食欲はあるか

・水を飲む量が増えていないか

・下痢や便秘はしていないか

・オシッコはちゃんと出ているか

・なにか異物などを食べた可能性はないか

・どこかを痛がっていないか

・どこかを痒がっていないか

 

そして、猫さんに落ち着きのない
状態が見られる病気で高齢猫に
多く発症するのは、

・猫の甲状腺機能亢進症

・猫の認知症

が挙げられます。

 

<猫の甲状腺機能亢進症>

スポンサードリンク


 

猫の甲状腺機能亢進症は、
甲状腺ホルモンの過剰分泌に
よって起こる病気
です。

 

高齢猫に多く見られる病気で、
代謝や血圧、心拍数や体温、
消化器機能などが
乱れていきます。

 

放置すると、心臓や腎臓など
の内蔵に負担がかかり、
亡くなってしまうこともある怖い病気です。

詳しくはこちら↓

猫の甲状腺機能亢進症の原因や症状、治療と治療費は?

 

<猫の認知症>

 

猫にも近年、人間と同じように
認知症が増加してきています。

 

猫の認知症は、加齢によって、
脳が萎縮し、脳神経
細胞が正常に
働かなくなって、認知障害などが

起こる状態のことです。

 

それまで当たり前に出来ていたこと
が出来なく
なったり、常な行動を
とったりする
ようになります。

詳しくはこちら↓

猫の認知症(痴呆)が増えてきている!症状や原因と対処法!

 

 

また、その他、若齢でも高齢でも
見られるさまざまな病気などでも
その苦痛や違和感によって
落ち着きをなくす場合もあります。

 

早めに病院に連れて行って
検査しましょう。
体に何も異常がないとなれば、
心因性のストレス
が疑われます。

 

スポンサードリンク


 

病気かな・・?
それとも・・?
なんて猫を飼っていると心配事も
多いですよね。

 

猫は病気や感情を隠すのが非常に
上手な動物ですから、犬と比べて
も病気の発見も遅れてしまいます。

 

もちろん、心配なことがあるとき
には病院に連れていくのが一番
安心ですが、大したことないのに
その都度病院に連れていくのも猫
にとっては相当なストレスになります。

 

ですから、例えばなんか様子が違う
けど元気だし食欲もあるし・・
なんてときにはまずその時の猫さん
がどのような状態にあるのか見極める
のが大事なんですよ!

 

っというと難しく聞こえてしまう
かもしれませんが・・

 

猫さんと一緒に暮らす中での
お悩み事や心配事は、猫という
動物を、その生態をしっかりと
知ることで多くは解決できるんですよ!

 

何かにストレスを抱えている感じ
なんだけどそれが何かな~?
何を訴えているのかな~?
なんで急にこんな行動を取るように
なったの?

 

そんなことも多くありますよね・・
そういうときも猫の生態が分かって
いれば割と謎は解けるものなんです!

 

ですから、猫を飼っているなら、
まず猫のことを知ることが大事です。

 

今は、猫系の雑誌などの書籍も
さまざまなものが販売されています
のでどれがいいのかな~?なんて
迷ってしまいますよね。

 

私が見たところによると、
やはりオススメは『ねこのきもち』
ですね~
ねこのきもち

猫を初めて飼った方や、猫のこと
に詳しくない方にでも、非常に
分かりやすく説明されていますし。

 

もちろん長年、猫を飼って
いらっしゃる方でも楽しめます♪

 

さまざまな分野において、全般的に
猫のことが書かれていますので、
継続して読んでいけばとても詳しく
なれますよ!

 

また、お悩み事や困り事などに
対しても細かく書かれていますので
安心できると思います。

 

そして、病気かな?・・
などの心配事なども直接獣医さん
に電話で相談できるサービスが
あるのがいいですね!

 

さらに、可愛い猫さんがいっぱい
で楽しくなっちゃいます。
これ大事ですよね^^

 

そして、猫好きにはたまらにゃい
かわいい付録がついてくるのも
うれしいかぎりです^^

 

猫と楽しく暮らすためにも・・
病気の予防・早期発見のためにも
猫のこともっといろいろ知りたいな
と思ってらっしゃる方にはホント
いいと思いますよ!

 

毎月定期購読で申し込むと少し
お得ですし^^
けっこう届くのが楽しみですしね^^

『ねこのきもち』はこちらから申し込みできますよ♪

 

スポンサードリンク







関連記事

  1. 猫がトイレで唸るときに考えられる原因や病気の可能性とは?
  2. 高齢の猫に見られる皮膚の老化や異常!その原因や対処法は?
  3. 猫の耳に水ぶくれ(水泡)のようなもの?考えられる原因とは?
  4. 高齢猫の異常な食欲や元気は病気の可能性?行動の変化に注意!
  5. 猫が後ろ足を痛がる,引きずる,立てないなど異常の原因とは?
  6. 猫が誤飲した時に吐かせることは可能?その方法や注意点とは?
  7. 猫の鼻血の原因や考えられる病気!注意するべき症状とは?
  8. 高齢猫の口臭や口内炎,出血やよだれなどの原因や治療法は?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

猫のイベント情報

猫の飼育について

猫カフェ・保護猫カフェ

猫の雑学

猫の病気・治療費

キャットフードについて

猫の皮膚の病気

ピックアップ記事

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

にゃねっと無料会員登録

ねこタワー

犬と猫の救急箱

天然バイオ消臭剤「猫ピタ」

ペット保険一括見積もり

猫のニュース・エンタメ(海外)

わが家の女王猫たち

猫の島

落ちるなよ~~ww


ハンモックの上でコロコロと格闘中~

NEWおもちゃに恋した猫

ハンモック横取り猫


先にハンモックでくつろいでたのに上に乗られて取られた

歯ブラシマッサージしてもらったにゃっ

症状から見る猫の病気

獣医さんについて

診療費について

猫のニュース・エンタメ(国内)

猫専門病院

猫の体のしくみ

猫用品・便利グッズ

話題の人気猫たち

猫の種類

PAGE TOP