症状から見る猫の病気

猫がずっと鳴くのは病気?高齢猫に起こりやすい原因や対処法!

猫は鳴き声を使い分ける!?

 

猫は、さまざまな鳴き声を使い分け、人間と
コミュニケーションを取っています。

 

何かの要求であったり、甘えであったり、
構ってほしかったりとその鳴き方もさまざまです。

スポンサードリンク


また、個体差や性格によってもうるさく鳴く子と
あまり鳴かない子もいますね。

 

長く猫を飼ってらっしゃれば、その猫さんの
鳴き方で何を求めているのかだいたい分かりますよね。

 

しかし、それまでは鳴かなかった状況や、鳴き方
がそれまでにはなかったような鳴き声だったりと
いったことも見られてくることがあります。

 

猫が鳴くときの状況は?

 

猫が鳴き声で飼い主さんに何かを伝えてくること
で多いのは、やはり何らかの要求であることが多いです。

 

食事の催促や、遊んでほしいとき構ってほしい
ときなど、猫さんはよく鳴きますね。

 

その他、何で鳴いてるのか分からないときもあると
思います。
猫さんは、何かを訴えているのにそれが何なのか?
この状況のときに多いのは、猫さんが何かストレス
を感じているときです。

 

そのストレスの理由は実にさまざまで、生活環境の
中の不満であったり、外からの騒音であったり、
飼い主さんの態度であったり・・

 

この場合は、注意深く生活環境を観察するしか
ないですよね・・

 

また、病気による不調のこともあります。
猫さんは、病気になっても非常に分かりにくい
(症状が出にくい)動物です。

 

しかし、体の苦痛や違和感にストレスを感じて
鳴き続けることもあります。

WS000000

スポンサードリンク


高齢猫に多い「鳴く」原因は?

 

そして、高齢猫に多く見られる鳴く、鳴き続ける
原因ですが、考えられる主なものは

・何らかの病気によるもの

・認知症によるもの

・ストレスによるもの

です。

 

特に、生活環境に変化もなく、ストレス性の原因
が見当たらないような場合には、まず病気を疑います。

 

そして、検査をしてみて何も異常がない場合には
認知症(痴呆・ボケ)による可能性とみなされる
ようになります。

 

そして、近年、猫の認知症は増加してきています。
さまざまな要因により、猫の寿命も年々伸びています

 

そのため、高齢の猫も多く、認知症の発症も多く
見られるようになってきているのです。

 

猫の認知症について詳しくはこちら>

WS000003

病気と認知症の見極めは?

 

高齢猫に多い病気の中には、症状が認知症と似ている
ものもあります。

 

認知症の主な症状は、

・飼い主さんの呼びかけに反応しなくなる
・トイレの失敗が多くなり粗相をする
・同じ場所を徘徊してグルグル回ったりする
・狭いとことに入って出てこれなくなる
・何事にも無反応になる
・食欲が異常にでる
・大きな声で鳴いてばかりいる
・夜鳴きをするようになる

などです。

 

食欲が異常に出る」や「大きな声で鳴く」などは
猫の甲状腺機能亢進症でも見られる症状です。

甲状腺機能亢進症について詳しくはこちら>

スポンサードリンク


 

また、「粗相などのトイレの失敗」も慢性腎不全
による多飲多尿症状になれば、粗相をすることがあります。

慢性腎不全について詳しくはこちら>

 

しかし、これらの病気の診断は血液検査
比較的容易に分かります。

 

また、その他にもさまざまな症状が見られます
のでしっかりと観察をすることも大事です。

 

まずは、高齢の猫(10歳以上)が、急によく鳴く
ようになったり、妙な行動が見られたら、きちんと
検査を受けることです。

 

病気にしても、認知症にしても早期に発見できれば
進行を遅らせることも十分可能です。

 

そして、原因が分かればそれに見合った対処も
していくことができます。

WS000002

若齢の猫さんでも、急によく鳴くようになった場合
などは、何らかの病気やストレスが考えられます。

 

また、極度のストレスにより、若くても認知症を
引き起こすこともあります。

 

他に症状が見られなくとも、異常な鳴き方や行動
が見られた場合は、早めに病院を受診しましょう。

 

子猫や幼猫のときから、よく鳴く猫さんの場合は
性格によるものが大きいと思います。
陽気なおしゃべりが好きな猫さんもいますからね^^

スポンサードリンク







関連記事

  1. 猫が夏バテでぐったりしている時の対処法と注意すること!
  2. 猫が中毒になる食べ物と植物や花(菊やユリ)の種類や症状は?
  3. 猫の目に黒い点がある!考えられる原因や病気とは?
  4. 猫が誤飲した時に吐かせることは可能?その方法や注意点とは?
  5. 猫の吐き気!大丈夫なのか病気の可能性なのかの見極め方は?
  6. 猫の鼻の変形や変色などの症状や異変!考えられる病気とは?
  7. 猫の皮膚のシコリは80%はガン!悪性度の高い腫瘍と特徴は?
  8. 猫がトイレで唸るときに考えられる原因や病気の可能性とは?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

猫の飼育について

猫カフェ・保護猫カフェ

猫の雑学

猫の病気・治療費

キャットフードについて

猫の皮膚の病気

ピックアップ記事

にゃねっと無料会員登録

ねこタワー

犬と猫の救急箱

天然バイオ消臭剤「猫ピタ」

ねこのきもち

ねこのきもち

ペット保険一括見積もり

猫のニュース・エンタメ(海外)

わが家の女王猫たち

猫の島

落ちるなよ~~ww


ハンモックの上でコロコロと格闘中~

NEWおもちゃに恋した猫

ハンモック横取り猫


先にハンモックでくつろいでたのに上に乗られて取られた

歯ブラシマッサージしてもらったにゃっ

症状から見る猫の病気

獣医さんについて

診療費について

猫のニュース・エンタメ(国内)

猫専門病院

猫の体のしくみ

猫用品・便利グッズ

猫の種類

PAGE TOP