猫の呼吸器の病気

猫の副鼻腔炎の原因や症状と治療法!慢性の鼻炎には要注意!

猫の副鼻腔炎(蓄膿症)とは?

 

猫の副鼻腔炎は、鼻の奥の副鼻腔(空洞部分)
に炎症が起き、鼻水やくしゃみの症状が出る
病気です。

 

症状が進行すると、鼻梁(鼻のすじ)の部分が
腫れて熱を持つようになり、さらに悪化すると、
膿が副鼻腔にたまるようになり蓄膿症になります。

スポンサードリンク


こうなってしまうと匂いがわからなくなり、
食欲がなくなったりします。

 

鼻炎が悪化したり、慢性化すると発症しやすく
なります。

症状は?

 

鼻水やくしゃみなどの鼻炎の症状が重度になり、
膿の混ざった鼻水が出たり、出血したりします。

 

また、苦しそうな荒い呼吸になったり、開口呼吸
をしたりといった症状が見られます。

 

さらに炎症がひどくなると、鼻筋から額にかけて
腫れて熱をもつようになり、痛みが出るため、
触られるのを嫌がるようになります。

 

常に、粘液性の鼻水を垂らしていたり、くしゃみ
をするたびに出血したりといった感じで、食欲も
低下して、元気もなくなってきます。

 

特に体力のない子猫などでは、重症化して
体も弱ってしまうことも多いです。

WS000000

 

原因は?

 

猫の副鼻腔炎は多くの場合、慢性の鼻炎が進行
して副鼻腔まで広がり発症します。

 

鼻炎の原因は、ほとんどが、ウイルスや細菌
よるもので、いわゆる猫カゼと呼ばれる
・カリシウイルス感染症
・猫のウイルス性鼻気管炎(ヘルペス)
などの感染が原因となります。

 

またクリプトコッカス症など真菌感染による
ものでも、鼻炎を引き起こします。

 

その他、上顎の歯肉炎歯周病などが原因に
なって発症することもあります。

WS000006

スポンサードリンク


治療法は?

 

副鼻腔炎の治療は、一般的には内科療法で、
鼻炎の元になっている、ウイルスや細菌の
治療を行います。

 

抗生物質や抗ウイルス剤、鼻水を抑える薬
などを使って治療していきます。

 

また、状態によっては、吸入器を用いて鼻に薬剤
を噴射したり、副鼻腔にチューブを入れ、内部を
洗浄したりする外科的治療法が取られる場合も
あります。

 

副鼻腔炎の治療は長引くことが多く、また一度
治っても、再発することも多いため、根気強く
治療していくことが必要になります。

WS000003

 

予防法とまとめ

 

猫は通常、鼻でしか呼吸をしません。
そのため、鼻で呼吸がしづらい状態というのは
猫さんにとってはとても辛い状況です。

 

また、猫はグルメと思われがちですが、実は
味覚は音痴で、その代わりに鼻(匂い)で
食事を味わっています。

 

ですから、鼻の炎症や鼻詰まりで、嗅覚が鈍る
と食欲が低下するのです。
猫さんにとって、あの小さな鼻は非常に重要な
器官なのです。

 

猫の鼻炎症状をもたらす猫カゼと呼ばれる
ウイルス性疾患はとても多い病気です。
初期の軽い鼻水やくしゃみ程度でも悪化しない
ように早めに受診して治療してあげることが
大事です。

 

また、猫カゼのウイルス疾患は、ワクチンで
ある程度の発症は防げます。
定期的な予防接種を心がけましょう。

WS000007

 

スポンサードリンク







関連記事

  1. 猫のパルボウイルス感染症(後編)の治療と治療費は?
  2. 猫が水をよく飲む・飲みすぎると注意!原因や病気の可能性は?
  3. 猫の食欲にムラがある原因や対処法!病気の可能性は?
  4. 猫の慢性腎不全(3)治療や治療費はどれくらい?通院は?
  5. 猫エイズの急性期~無症状キャリア~発症までの期間や余命は?
  6. 猫の顎の黒いポツポツの正体とは?原因や治療と対処法まで!
  7. 猫の心臓病・心筋症(後編)の治療と治療費について
  8. (3)猫の乳腺腫瘍(乳がん)手術後の治療や再発予防、余命について…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

猫の飼育について

猫カフェ・保護猫カフェ

猫の雑学

猫の病気・治療費

キャットフードについて

猫の皮膚の病気

ピックアップ記事

にゃねっと無料会員登録

ねこタワー

犬と猫の救急箱

天然バイオ消臭剤「猫ピタ」

ねこのきもち

ねこのきもち

ペット保険一括見積もり

猫のニュース・エンタメ(海外)

わが家の女王猫たち

猫の島

落ちるなよ~~ww


ハンモックの上でコロコロと格闘中~

NEWおもちゃに恋した猫

ハンモック横取り猫


先にハンモックでくつろいでたのに上に乗られて取られた

歯ブラシマッサージしてもらったにゃっ

症状から見る猫の病気

獣医さんについて

診療費について

猫のニュース・エンタメ(国内)

猫専門病院

猫の体のしくみ

猫用品・便利グッズ

猫の種類

PAGE TOP