猫の体のしくみ

猫の歯の特徴!歯周病やトラブルが多い原因と予防法は?

猫の歯と健康について

 

歯周病などお口の中のトラブルが非常に多い
猫さんですが・・虫歯にはなりにくいなどの
特徴もあります。

 

人間との違いは何なのでしょうか・・
猫さんのお口の中はどうなっているのでしょうか・・

スポンサードリンク


ワンちゃんは、良く口を大きく開けてハアハアして
いるので、お口の中や歯も割と見えやすいですが、
猫さんの場合は、普段もあまり口を開けることは
ないので、見る機会はあまりないですよね。

 

たまに大きなあくびをしているときくらいですね。
あっという間ですから、じっくりは見れませんが。

 

お口の中の健康は、体の健康にもつながります。
歯周病がひどくなると、痛くて食事ができなく
なったりします。

また、常にお口の中で細菌が繁殖している状態
なので、腎臓や肝臓にも悪影響を及ぼします。

 

猫さんのお口の中について勉強して、歯周病や
お口トラブルを防ぎましょう!

WS000004

猫の歯のしくみ

 

猫にも、乳歯永久歯があり、生え変わります。
乳歯は26本、永久歯は30本あります。

 

乳歯は、生後2~3週間頃から生え始め、
約1ヶ月で生え揃います。

 

永久歯は生後4ヶ月頃から生え始め、だいたい、
6ヶ月頃には生え変わりが終わります。

 

抜けた乳歯は、猫さんがほとんど飲み込んでしまう
ため、見つからないことが多いですね。

WS000001

スポンサードリンク


猫の歯の種類

 

猫の歯は、切歯犬歯臼歯の3種類から
成り立っています。

 

そして、猫は肉食動物なので、その歯は、
ほとんどが肉を切り裂きやすいように先の尖った
をしています。

 

 

切歯は、上下に各6本ずつある前歯です。
比較的小さくて可愛い歯ですよね。

獲物を捕らえたり、体が痒いときに噛んだり
毛づくろいをするのに使います。

 

犬歯は、切歯の両側に上下各2本ずつある
大きく尖った歯です。一番目立つ歯ですね。

獲物に噛みついたり、トドメを刺すときや、
肉を引きちぎったりするのに使います。

また、戦うときは、犬歯をむき出しにして相手を
威嚇します。

 

臼歯は、犬歯の後に続く歯で、前臼歯が
上に6本、下に4本、後臼歯が上下各2本あります。

人間や、草食動物では臼歯は、食べ物をすり潰す
役割なので平たい歯ですが、猫は食べ物を咀嚼する
習慣がないため、臼歯も小さく先が尖っていて、
食べ物を噛み切るのに適した作りになっています。

 

猫は、犬歯を深く突き刺して獲物にトドメを
刺しますが、その力は非常に強いです。

猫の噛む力は、約100kgあります。
ちなみに人間は、60kgです。

WS000005

スポンサードリンク


虫歯になりにくく、歯周病が多いのは?

 

人の唾液には、でんぷんを糖に分解する酵素の
アミラーゼが含まれていますが、肉食動物の猫
本来、炭水化物を必要としないため、唾液に
アミラーゼが含まれていません。

 

また、人の口内は弱酸性ですが、猫はアルカリ性です。

 

このような違いが、虫歯や歯周病の発生率に影響
しているとされています。

 

*口内がアルカリ性で虫歯菌が繁殖しにくい

*唾液にアミラーゼを含まず、虫歯菌の餌となる糖が
口内に溜まりにくい。

*歯が尖っているため、人の臼歯のように虫歯菌が
たまりにくいことなどから、人と比べて虫歯になりにくい。

 

そして、逆に言うと、口内がアルカリ性のため、
歯垢が石灰化して歯石になりやすく、歯周病に
なりやすいと言えるのです。

歯周病などのトラブル

 

歯周病は、歯垢や歯石が原因で起こります。
口臭や歯肉の腫れや出血などが見られます。

 

成猫の8割がかかっているともいわれるほど、
猫には多い病気です。

 

猫の場合、歯垢は3~5日で歯石化すると言われ、
予防のためには、毎日か少なくとも2日に1度の
歯みがきが必要になります。

 

また、猫特有の病気として、歯頚部吸収病巣
言うものがあります。

 

これは、歯が根本から溶けてあごの骨に吸収されて
しまう病気です。

 

溶けるに従って痛みが激しくなります。
予防法や進行を止める方法はないため、対症療法や
抜歯をすることもあります。

WS000002

歯周病予防に歯磨き習慣!

 

最初から、歯磨きを嫌がらずにさせてくれる
猫さんはまずいませんので、少しずつ慣れさせる
ことが大事ですね。

 

まずは、口のまわりを触ったり、口を開ける
ことから始めましょう。
猫さんを撫でたりマッサージしてあげる
ついでに口の周辺も触っていくことですね。

 

そして、口が開けるようになってきたら、
まずは指にガーゼなどを巻きつけて軽くこする
ようにします。
(市販で歯磨きシートなども売っています)

 

嫌がったら、すぐにやめること!
最初は少しづつからで徐々に時間を伸ばしていきます。

それに慣れてきたらいよいよ歯ブラシの出番です。
最初は、お口の周辺などを歯ブラシでこすって
上げると気持ち良さそうにしますよ。

 

歯ブラシが怖いものではないんだと分からせて
から徐々にお口の中に入れていくようにします。

 

最初は外側の表面だけから始めて、慣れてきて
から、歯の内側や奥歯にチャレンジしてみます。

 

ゆっくりと根気強く慣れさせていってくださいね。
コミュニケーションの一貫として出来るように
なるといいですね。

WS000006

デンタルケア製品を活用

 

どうしても、歯磨きが難しいようなときは、
歯に垂らすだけの液体ハミガキや、食べながら
歯石予防ができるキャットフードなどもあります。

 

また、食後にお水をたくさん飲ませるように
工夫するのも歯垢予防になります。

 

水を飲むことによって、歯の周りについた食べ物
のカスが洗い流されます。
この場合は、食事の1時間前くらいから一旦お水を
下げておいて、食後に出してあげると、食後の飲水量があがります。

 

動物病院でいろいろと相談してみてくださいね。
その猫さんに合ったデンタルケアで歯石予防を
して、お口の健康を守ってあげましょう!

 

スポンサードリンク







関連記事

  1. 猫の噛みぐせの直し方や対処法は?怒っても嫌われるだけです!
  2. 猫から愛情ホルモンたっぷり放出!オキシトシン効果がスゴイ!
  3. 子猫の成長!誕生~成猫になるまでの体の変化や育て方まで!
  4. 猫の多頭飼育崩壊!原因は驚異の繁殖力と兄弟、親子の近親交配!
  5. 猫のオシッコ対策!尿マーキングと粗相・不適切排泄の違いは?
  6. 歯磨きを嫌がる猫にはこれ!おすすめのデンタルケアおやつ!
  7. 猫の食事の適正量と肥満猫のダイエットのための食事管理法!
  8. 猫の耳の聴覚が驚き!感情を表すこともできる万能耳の秘密!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

猫の飼育について

猫カフェ・保護猫カフェ

猫の雑学

猫の病気・治療費

キャットフードについて

猫の皮膚の病気

ピックアップ記事

にゃねっと無料会員登録

ねこタワー

犬と猫の救急箱

天然バイオ消臭剤「猫ピタ」

ねこのきもち

ねこのきもち

ペット保険一括見積もり

猫のニュース・エンタメ(海外)

わが家の女王猫たち

猫の島

落ちるなよ~~ww


ハンモックの上でコロコロと格闘中~

NEWおもちゃに恋した猫

ハンモック横取り猫


先にハンモックでくつろいでたのに上に乗られて取られた

歯ブラシマッサージしてもらったにゃっ

症状から見る猫の病気

獣医さんについて

診療費について

猫のニュース・エンタメ(国内)

猫専門病院

猫の体のしくみ

猫用品・便利グッズ

猫の種類

PAGE TOP