猫の飼育について

子猫(成猫)を迎え入れるための準備や気をつけることは?

新たに猫ちゃんがやってくる♪

 

念願だった猫ちゃんを飼うことになったら
うれしくてしょうがないですよね~

 

楽しみで楽しみでやってくるその日まで
ソワソワしてしまいます^^

 

子猫さんから飼い始める場合もあるでしょうし、
保護猫などの成猫さんから飼い始めることも。

スポンサードリンク


どっちでも猫さんはサイコーに可愛いので
楽しみに待っていましょう!

 

おっとその前に、猫さんがやってきて、
不自由なく暮らせるように必要なものを準備
しておく必要がありますね♪

 

では、猫さんを飼うのに必要なものを
見ていきましょう!

WS000011

【食器】

 

もちろん必須ですね!
キャットフード用お水用の2つ準備しましょう。

 

安定した形と重みがあるもので、猫ちゃんが
食事中もグラグラ動いたりしないものを
選ぶと良いです。

 

底も丸っこくて、キャットフードが端っこに
行っても食べやすい形状が理想です。

WS000000

スポンサードリンク


WS000001

食器にもさまざまなタイプがありますが、
子猫のうちは、少し小さめで高さがないものを
用意してあげるといいです。
成猫になると少し高さがあるものにしても
いいです。

 

そして、お水ですが、普通に食器の入れて置いて
あげてもいいですが、猫にたくさんお水を飲ませる
工夫として、今は色んなタイプのお水入れが出ています。

WS000006WS000007

水が湧き出てくるタイプのものです。
常に水を循環させてキレイなお水が飲めます。

 

猫さんの本能を利用してお水を飲ませるように
考えられた商品ですね。
置き水は好まず、蛇口から流れる水や、お風呂の
たまり水などを飲む猫さんも多いですので、そんな
猫さんにはこのようなタイプのものが望ましいです。

 

猫さんの祖先は砂漠に住んでいましたので、
本来お水をあまり飲みません。
しかし、そのためにオシッコが濃くなってしまい
泌尿器系の疾患が非常に多いのです。

 

ですから猫さんにはなるべくたくさんのお水を
飲んでもらうことが健康・病気予防につながります。

 

お水入れについては、猫さんの様子を見ながら
変えて行ってもいいと思います。

その他、猫さんの食器類はこちら>

【キャットフード】

キャットフードは、最初は食べ慣れたものを
与えたほうがいいので、もらってくるところで
食べていたものを聞いて同じものを準備したほうが
いいですね。

 

その後、徐々に変えていくのは問題ないです。
キャットフードは質の良いものを選びましょう。
健康な体を作るための基本は食事です。

 

猫の体を考えて作られている良質なフードは
お値段もそれなりにします。
価格だけで判断するわけではないですが、
良質のフード=高価 です。
安すぎるものはやめておきましょう。

 

子猫には子猫用を、成猫には成猫用を、
老猫には老猫用を、ライフステージに合わせて
キャットフードは変えていきます。

スポンサードリンク


【トイレ】

猫さんにとっては、一番重要なものです!
猫さんは基本的には、猫砂があるトイレで用を
足してくれますが、神経質な子などは、何かしら
トイレに気に入らないことがあると、トイレで
してくれない子もいます。

WS000008WS000009

なるべく、大きなものを選びましょう。
猫さんが中で自由に向きを変えたりできるように。

 

また、閉塞空間が苦手な猫さんもいますので、
屋根に扉まで付いているものは苦手な猫さんも
います。

 

猫さんの好みにもよりますので、2つは用意して
おくと安心ですね。
猫さんのおトイレの数は頭数+1が理想です。

 

また、大きな猫さん(大きくなる予定)の場合は、
市販のトイレではあまり大きいサイズのものは
ないので、衣装ケースなどで代用してもいいです。

 

子猫の場合はまだ、小さくても大丈夫ですが、
あっという間に大きくなりますので、成猫に
なった時を考えて準備しててもいいと思います。

 

市販の猫用トイレは、ほとんどのものが、
掃除しやすい・砂が飛び散らない・匂いが出にくい
などと、人間目線の都合で作られています。

 

おトイレは猫さん目線で選ぶのが大事です。
大きさは十分なものを準備しましょう。

その他、猫さんのおトイレはこちら>

 

【猫砂】

猫砂もとても重要です。
子猫のうちから、使って慣れているものが
分かる場合は、同じようなタイプのものを
準備するのがいいです。

WS000010WS000011

材質や粒の大きさなどもさまざまです。

粒の小さなもののほうが安定感があって用を
足しやすいので、特に子猫のうちは小さめの
粒タイプが良いですね。

 

あとは、香り付きなどのものもありますが、
これは、トイレの臭さをごまかすためのもので
人間のことを考えて作られたものです。

 

猫さんにとっては、余計な香りはいりません。
嫌がる子も多いですので、なるべくそのような
ものは選ばないほうが良いです。

その他、猫砂はこちら>

 

【オモチャ】

猫さんには遊びが欠かせません。
健康維持のためにも運動は欠かせません。

 

狩猟本能を満足させてあげるためにも、
猫じゃらしのようなものや、何か動くような
オモチャなど2つくらいは用意しておきましょう。

WS000001 WS000000

 

WS000002 WS000004

猫さんのオモチャは実にさまざまなタイプが
あります。
遊びながら、デンタルケアできるものなども
ありますね。
猫さんの好みのもよりますので、いろいろと
試してみるといいと思います♪

その他の猫さんのオモチャはこちら>

 

【爪とぎ】

猫さんに爪の手入れは欠かせせん。
ソファや壁などでガリファリされないように
ちゃんと爪とぎを用意しておきましょう!

 

爪とぎにもいろいろなタイプのものが
あります。

 

猫さんが気に入って使ってくれるものを
見つけましょう。

WS000007WS000008

 

その他・猫さんの爪とぎ用品こちら>

 

まず、最初に準備しておきたいものは以上ですが、
その他、キャットタワーや、爪切り・ブラシなどの
お手入れ用品も必要になってきますので徐々に
準備していきましょう。

 

新しく猫さんを家へ迎えるということは、
今までの生活が急激に変化することですので、
猫さんにとって大きなストレスになります。

 

新しい環境でもなるべく不安なく過ごせるように、
それまで育てていた人があげていたフードの種類や
食事の時間、トイレや寝る場所について
事前に聞いておいて、それに近い環境を作るよう
心がけることが大切です。

 

おウチに慣れてきたら、徐々に飼い主さんと
猫さん好みに変えて行ってあげると良いですね♪

WS000010

 

楽しいキャットライフを♪

スポンサードリンク







関連記事

  1. 猫の肥満度チェック!病気のリスクを減らして健康で長生きを!
  2. 猫の避妊手術の必要性とメリット・デメリット!手術法や費用!
  3. 猫を抱っこ好きにしたい!抱っこ嫌いな理由とその対処法は?
  4. 猫が病気を隠すのはなぜ?野生の名残りからくるその理由とは!
  5. 猫の爪の除去手術は虐待では?アメリカでは多く行われている!
  6. 猫が夏バテでぐったりしている時の対処法と注意すること!
  7. 猫が避妊手術後に甘えん坊に!その理由と手術との関連性は?
  8. 子猫を飼う!安全や健康に配慮した過ごしやすい環境作りを!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

猫の飼育について

猫カフェ・保護猫カフェ

猫の雑学

猫の病気・治療費

キャットフードについて

猫の皮膚の病気

ピックアップ記事

にゃねっと無料会員登録

ねこタワー

犬と猫の救急箱

天然バイオ消臭剤「猫ピタ」

ねこのきもち

ねこのきもち

ペット保険一括見積もり

猫のニュース・エンタメ(海外)

わが家の女王猫たち

猫の島

落ちるなよ~~ww


ハンモックの上でコロコロと格闘中~

NEWおもちゃに恋した猫

ハンモック横取り猫


先にハンモックでくつろいでたのに上に乗られて取られた

歯ブラシマッサージしてもらったにゃっ

症状から見る猫の病気

獣医さんについて

診療費について

猫のニュース・エンタメ(国内)

猫専門病院

猫の体のしくみ

猫用品・便利グッズ

猫の種類

PAGE TOP