猫の飼育について

猫の妊娠と出産!体や行動の変化と必要な検査や準備する事!

猫の交尾~妊娠~出産

 

猫は、発情期がくるとオス猫と交尾行動をし
妊娠します。

 

猫は犬と違い発情に伴う出血などはないため
分かりにくいようですが、発情期特有の行動を
とりますので、比較的容易に発情中だと分かります。

 

そして、猫は交尾刺激により排卵をしますので、
非常に高い確立で妊娠します。

 

スポンサードリンク


 

また、複数のオス猫と交尾をした場合、別々の
オス猫の子供を同時に妊娠することができるため
産まれた子猫たちは父親が違うということも多々
あります。

 

妊娠の兆候と妊娠期間

 

猫の妊娠期間は63日程です。

 

交尾後約3週間ほどで妊娠の兆候が現れて
きます。

 

乳首がうっすらとピンク色になり、乳房もふくらみ
を持ってきます。

 

つわりのような症状は、ほとんど見られませんが
多少食欲が落ちるようなこともあります。

 

3週間経てば超音波検査で妊娠嚢の確認ができます
ので、早く妊娠の確定診断がしたい場合は検査を
してもらいましょう。

 

4週間ほどで、胎児の心拍も確認できます。
WS000000

5週間ほどで、胎児の形や大きさの確認ができます。
WS000001

スポンサードリンク



出展:http://funabashi-animal.com/breeding.html

この頃になるとお腹の膨らみも分かってくる
ようになりますね。

 

そして、少しづつ食欲が増してきます。
食事を妊娠授乳期用のものに変えていきましょう。

また、大きくなった子宮が膀胱を圧迫するため、
おトイレの回数が増えます。

 

45日を過ぎると、レントゲン検査が可能に
なりますが、より確実に出産時の胎児の大きさ
を確認するためには出産予定の一週間程前
(55日を過ぎるあたり)が最適です。

WS000002
出展:http://blog.livedoor.jp/sekaiminzoku/archives/36137735.html

 

胎児の頭数の確認と大きさを確認することは
非常に大事ですので必ずレントゲン検査は
受けましょう。

 

平均的に猫の出産頭数は3~5匹ですが1匹だけの
ことや、多いと7~8匹のこともあります。

 

猫さんはわりと安産が多いですが、胎児の数が
1~2頭と少なく、胎児が大きくなりすぎている
場合などは、難産になる可能性もあります。

 

また、高齢の猫さんの場合などは、出産途中で
いきむ力が出なくなり、陣痛も微弱になり、
お腹の中にまだ、胎児を残したまま出産行為を
終えてしまうことも希にあります。

 

そのまま放置してしまうと胎児はもちろん、
親猫の命にも関わってきますので胎児数の確認は必要です。

WS000006
出展:http://blue-heaven.diver10.jp/archives/

出産準備と出産の兆候

 

分娩の準備として、予定日の一週間前までには
母猫さんが落ち着いて出産できる場所を作ってあげましょう。

 

静かな暗い場所にダンボールなどで産箱を
作ってあげ、タオルや毛布などを敷いてあげます。

 

産箱はその後も子猫たちの育児の場所として
使うので、しっかりしたものを用意すると良いですね。

 

母猫が容易に出入りできる入口を作ってあげ、
上側には半分ほどが隠れるような屋根があるのが
望ましいです。

 

分娩が近くなると、猫さんは警戒心が強くなり、
攻撃的になったりすることもあります。

 

落ち着きがなくなり、ウロウロと歩き回ったり
陰部や乳房をしきりにグルーミングしたりなど
の行動が見られます。

 

分娩の兆候は、頻繁な排尿・排便・陰部を
しきりに舐めるなどですが、個体差があります。

 

陣痛が始まるとお腹に力を入れて足をピーン
と伸ばして横たわり、呼吸が荒くなったり、
不安そうに鳴き声をあげることもあります。

 

出産とその後

 

陣痛が始まっておよそ30分ほどで第一子が
産まれます。
1時間以上経っても産まれない場合は難産や
何らかの異常が考えられますのでまずは、
動物病院に連絡をとりましょう。

 

子供が産まれると母親は子猫を包んでいる膜を破り
臍帯を噛み切り、子猫を舐めて呼吸を促します。

そして、子猫が元気に動くようになれば哺乳を開始します。

WS000004
出展:http://seedfolksjawa2.seesaa.net/category/

その後、胎盤が出てくることが多いですが、これも
個体差があり、胎盤が出る前に次の子猫が産まれる
場合もあります。
また、胎盤と一緒に子猫が出てくることもあります。

 

分娩の感覚は通常30分前後です。
頭数によりますが、だいたい2時間ほどですべての
出産は終わります。

 

基本的に猫の出産に人間の手助けはいりません
が、子猫の体の一部だけ出ているのにその後
5分経っても産まれない場合などは、軽く
引っ張ってあげるなどの手助けが必要なこともあります。

 

また、人間への依存度が高い猫さんの場合などは
産み落としてそのまま放置してしまうことも
希にあるため、その場合は飼い主が子猫を膜から
出してへその緒を切り、呼吸を促してやる必要が
あります。

 

念のため、ハサミとタオルなどを用意しておくと
いいでしょう。

 

すべてのお産が終わると、母猫は、子猫に授乳を
しながら、ゆっくりと休みます。
静かに休ませてあげましょう。

WS000005
出展:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%8D%E3%82%B3

お疲れ様でした。。

 

何か、異常があったときにすぐに動物病院に
連絡がとれるように、分娩の兆候が見られたら
事前に病院に連絡を入れておくと良いです。

 

特に夜間などの場合は対応は可能か?
どのような状態になったら連絡を入れたらいいか?
などの確認をしておくと安心ですね。

 

出産後も基本的には、母猫にまかせていて
大丈夫ですが、あきらかに他の子猫よりサイズ
が小さな子などがいる場合は少し注意して見てあげましょう。

 

もし、子猫の成長が心配な場合は体重を計って
おくといいですね。着実に体重が増えていって
いればちゃんとおっぱいを飲めているということ
です。

 

母猫さんも授乳が終わるまではカロリーの高い
妊娠・授乳期用のごはんをあげましょう。

 

可愛い子猫のすくすくとした成長が楽しみですね。

by 佐藤正樹

スポンサードリンク







関連記事

  1. 猫の夜鳴きの意味や理由は?高齢猫の場合に考えられる病気は?
  2. 猫の多頭飼育崩壊!原因は驚異の繁殖力と兄弟、親子の近親交配!
  3. 猫の粗相はトイレが原因かも?猫目線で考えて解決してみよう!
  4. 子猫の口臭が気になる!考えられる原因や対処法とは?
  5. 猫の病気で人間に移るのは?意外に多い人畜共通感染症とは!
  6. 猫の飼い方!夏の室内での注意点!外出時や留守中などは?
  7. 猫が夏バテでぐったりしている時の対処法と注意すること!
  8. 猫の方が犬より飼育費用が安いというのはウソだった!?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

猫の飼育について

猫カフェ・保護猫カフェ

猫の雑学

猫の病気・治療費

キャットフードについて

猫の皮膚の病気

ピックアップ記事

にゃねっと無料会員登録

ねこタワー

犬と猫の救急箱

天然バイオ消臭剤「猫ピタ」

ねこのきもち

ねこのきもち

ペット保険一括見積もり

猫のニュース・エンタメ(海外)

わが家の女王猫たち

猫の島

落ちるなよ~~ww


ハンモックの上でコロコロと格闘中~

NEWおもちゃに恋した猫

ハンモック横取り猫


先にハンモックでくつろいでたのに上に乗られて取られた

歯ブラシマッサージしてもらったにゃっ

症状から見る猫の病気

獣医さんについて

診療費について

猫のニュース・エンタメ(国内)

猫専門病院

猫の体のしくみ

猫用品・便利グッズ

猫の種類

PAGE TOP