未分類

子供の花粉症は何科を受診?病院の検査や治療法とお薬など!

子供の花粉症
(それは本当に花粉症?)

 

以前は、子供の花粉症は少ないとされて
いましたが近年、子供のスギ花粉症は
増加しています。

 

しかし、スギ花粉の飛散時期は季節の変わり目
ということもあり、急な温度変化で、体調を
崩したり風邪をひいたり、鼻水が出やすい時期です。

 

スポンサードリンク


 

そのため、花粉シーズンに鼻水が続くからと
いって、花粉症だと決めつけてしまうのは、
危険です。

 

また、小さなお子様の場合は、症状がうまく
伝えられないことも多いですので、症状を
よく観察することが大事です。

 

花粉症の特徴としては、

・発熱や喉の痛みが少ない
・目のかゆみ、充血などの症状が見られる
・症状が数週間続く

などが挙げられます。

 

また、症状が悪化する時間帯にも特徴があります。

花粉症の多くは、花粉が飛散する時間帯
午前10:00~午後4:00頃にかけて、症状が悪化します。

一方、気温が一番低くなる、朝方に症状が悪化
する場合は、温度差によって鼻水が出る病気の
可能性が高いです(血管運動性鼻炎)

 

ですから、一度ちゃんとアレルギー検査を
して、それが本当に花粉によるものなのかを
調べておきましょう。

 

WS000003

 

こどもの花粉症検査法は?

 

花粉症の検査としては、

血液検査:
血液中の免疫グロブリン、リンパ球サブセット、
抗核抗体、IgEなどを測定します。

これにより、花粉症の原因ともなる抗原体を特定
できます。

また、花粉だけではなくハウスダストや動物、
食品に対するアレルギーまで調べられます。

 

鼻汁中好酸球検査:
鼻汁中の好酸球は、花粉症に特徴的な細胞です。
スギ花粉症の場合は鼻汁中に好酸球がたくさん
存在するので、顕微鏡で調べることによって、
風邪の初期症状なのか、スギ花粉症なのかが判別できます。

 

皮内テスト:
腕などに、アレルギーを起こしやすい物質を各種、
ごく少量注射し(針で傷をつける方法もある)、
15分後に、赤く腫れるかどうかをみる

 

などがあります。

 

各病院によって、どの検査をするかは、判断が
分かれるところですが、一般的には、血液検査が
多いようです。

また、こどもの年齢によっても、検査方法は
変わるようです。

 

こどもの花粉症は何科に行く?

WS000004

スポンサードリンク


これは、判断が迷うところですが・・

 

花粉症の検査や、治療としてはやはり耳鼻咽喉科
が良いと思われます。

鼻の症状や、喉の状態など細かく診察してくれます。

 

しかし、乳児などこどもの年齢が低い場合は
血液検査のための採血など、難しいような
ことがあります。

 

乳幼児の場合は血管も細く、分かりにくいので
採血が難しいため、こどもの採血に慣れている
小児科さんとは違うのでしょう。

 

ですから、小さなこどもの場合は、小児科へ
行ってくださいと言われることもあります。

 

今は、こどものアレルギーが多くなってきて
いるため、小児科でもそれなりの診察や機材を
揃えているところも多くなってきていますね。

 

事前に電話で確認するのが一番いいでしょうね。

また、大きな総合病院などで、耳鼻咽喉科や
小児科がまとめて入っているようなところだと
安心ですね。

 

今では、小児のアレルギー科なんて病院も増えて
きていますので、そのようなところを探して
みるのもいいと思います。

 

スポンサードリンク


 

子供の花粉症治療や薬は?

 

きちんとした検査を行い、花粉症の診断がおりれば
花粉症の治療になります。

 

小児の場合はまずは、花粉を避ける方法が一般的
です。マスクやメガネなどでできるだけ花粉の
侵入を防ぐなどの対策が必要となります。

WS000007

しかし、子供の場合は、マスクを嫌がったり
など、なかなか対策も難しいのが現状です。

花粉回避がうまくできず、効果が上がらない
場合は薬を使った治療になります

 

「飲み薬」

抗アレルギー剤(抗ヒスタミン)が主になります。
風邪のときの鼻水止めとして処方されるものと
同じ成分のものがほとんどです。

抗ヒスタミン剤も第2世代と言われる新しいタイプ
のものは、抗ヒスタミン薬の副作用として多い眠気
が改善されているので、眠くなりにくいとされます。

 

「点鼻薬」

全身作用が少ない、ステロイドが入った小児用の
点鼻薬が有効ですが、点鼻薬の使用は子供が嫌がる
ことが多く、うまく点鼻できないことも多いです。

 

「点眼液」

抗ヒスタミン薬の入った点眼液が処方されますが
症状がよくならない場合は、ステロイドの入った
点眼薬が必要になることもあります。

しかし、眼圧が上がるなどの副作用の問題もあり、
小児の場合はよほどひどい目の症状でなければ
点眼液は使わないように治療してあげることが
多いようです。

 

「舌下療法」

少量のスギアレルゲンを含む治療薬を舌の下に
滴下することでアレルギー症状を和らげる治療法です。

ただし今起きている症状に即効性があるわけではなく、
来シーズン以降の症状を改善するためのものです。

一日一回少量から服用をはじめ、徐々に増量し3
週間目以降は毎日つづけます。

治療は数年にわたり続けることが推奨されています。

 

WS000004
出展:http://www.tenki.jp/

 

まずは、花粉の回避を重点的に始めることが
大事ですね。

 

空気清浄機なども活用して、お子さんを花粉から
守りましょう。

 

 

スポンサードリンク







関連記事

  1. 節分パーティーにも!子供も大人も喜ぶ恵方巻きレシピ10選!
  2. 母の日のプレゼントやメッセージはどうする?~義母編~
  3. 節分の豆入れ制作!紙コップや牛乳パックなどで簡単手作り!
  4. 母の日に保育園で制作するプレゼント!幼児でも簡単に作れる!
  5. 母の日ギフト厳選!お取り寄せやいちおし商品など送料無料!
  6. 節分豆まきイベント2016東京のオススメ!今年の芸能人は?
  7. 東京オリンピック公式アニメグッズ!Tシャツやキャップなど!
  8. 花粉症じゃなくて寒暖差アレルギーかも?その症状と対策法!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

猫の飼育について

猫カフェ・保護猫カフェ

猫の雑学

猫の病気・治療費

キャットフードについて

猫の皮膚の病気

ピックアップ記事

にゃねっと無料会員登録

ねこタワー

犬と猫の救急箱

天然バイオ消臭剤「猫ピタ」

ねこのきもち

ねこのきもち

ペット保険一括見積もり

猫のニュース・エンタメ(海外)

わが家の女王猫たち

猫の島

落ちるなよ~~ww


ハンモックの上でコロコロと格闘中~

NEWおもちゃに恋した猫

ハンモック横取り猫


先にハンモックでくつろいでたのに上に乗られて取られた

歯ブラシマッサージしてもらったにゃっ

症状から見る猫の病気

獣医さんについて

診療費について

猫のニュース・エンタメ(国内)

猫専門病院

猫の体のしくみ

猫用品・便利グッズ

猫の種類

PAGE TOP