猫の病気

目が濁る!?猫のぶどう膜炎の原因や症状と治療や治療費は?

猫のぶどう膜炎って?

 

ぶどう膜とは眼球の中の血液が通う部分、
瞳の周辺を中心にした組織
(虹彩、毛様体、脈絡膜)のことです。

 

虹彩は、眼球に入る光の量を調節。
毛様体は、虹彩の働きに不可欠な筋肉。
脈絡膜は、眼球や網膜などに栄養を運ぶ役割。

 

スポンサードリンク


 

ぶどう膜炎は、何らかの原因で、これらの
ぶどう膜の一部、または全体に炎症が起きる
病気です。

 

ぶどう膜炎は片方の眼だけ起きることもあれば、
両眼に起きる場合もあります。

 

症状は?

 

ぶどう膜炎は虹彩毛様体脈絡膜のうち、
炎症が起こった部位によって症状も変わりますが
多くの場合、複数箇所にまたがって炎症
起こしていることが多いです。

 

結膜の充血や、目ヤニの増加流涙眼圧の低下
瞳孔が縮む角膜に炎症細胞の沈着鈍痛
目(角膜裏側)の濁り、などがあります。

 

また、重症の場合は、緑内障白内障、網膜に
炎症が進むことによる網膜剥離眼底出血などを
引き起こし、最悪の場合失明してしまうことも
あります。

 

原因は?

3141735910_3446fb1a16_m

 

ブドウ膜炎の原因は、
・角膜炎や結膜炎など他の疾患によるもの。
・角膜潰瘍や目に発生する腫瘍によるもの。
・白内障など水晶体の異常によるもの。
・細菌やウィルスの感染によるもの。
・アレルギーによるもの。
・免疫介在性疾患や遺伝によるもの。
・外傷によるもの。

 

など様々です。

 

また、これらの要因が複合的に重なって
ブドウ膜炎が併発して発症する場合も多いです。

 

さらに、原因不明の突発性ものもあります。

 

ぶどう膜は眼球の他の部分に比べて血管が多いため
目そのものに原因がある場合だけでなく、血流に
関係して、全身の他の臓器に起こった炎症に伴って
ぶどう膜炎が起きることもあるのです。

 

ぶどう膜炎の原因となる主な感染症

 

スポンサードリンク


 

治療法は?

 

cat-1005489__180

スポンサードリンク


 

他の疾患が原因で、ぶどう膜炎を発症している
場合は、その疾患に対する治療を行います。

 

原因が特定できない場合は、炎症を抑えるための
抗生物質やステロイドの点眼薬や、飲み薬などで
対症療法をしていきます。

 

また、外傷の有無角膜の状態などにより、
投薬内容はかわります。

 

 

治療費用は?

2165601023_fc2bcccdc7_m

 

原因によりさまざまです。
また、眼科検査もより精密にするには、眼科専門
などの専用の機械があるところで行うように
なります。

 

・初診料(診察・再診料)
500円~3.000円

 

・血液検査(一般検査・生化学検査)
5.000円~10.000円

 

・ウイルス検査(項目による)
5.000円~12.000円

 

・レントゲン・超音波など(場合による)
5.000円~10.000円

 

・点眼薬(抗生剤・ステロイド・散瞳薬など)
1.000円~2.500円(1本あたり)

 

・飲み薬(抗生剤・ステロイドなど)
1.000円~2.000円(一週間分)

 

その他、原因疾患によって治療費は変わってきます。

 

眼科専門の検査としては、

・視覚機能検査
・シルマー涙液検査
・眼圧測定
・散瞳検査
・超音波検査
・眼底検査
・スリット検査

などがありますが、症状に応じて組み合わせて
検査をしていくようになると思われます。
・眼科検査(いくつかの組み合わせで)
5.000円~10.000円

 

 

ぶどう膜炎は、早期に適切な治療を行なうことが
視力の温存のためにはとても大切です。

 

 

また、原因になりうる感染症を防ぐためにも
年に一回の予防接種を心がけましょう。

 

 

<関連記事>

猫の混合ワクチンや白血病ワクチンの費用と副作用は?

涙が止まらない!猫の流涙症の原因や症状と治療や治療費は?

眼球摘出?猫の緑内障の原因や症状と治療や手術費用は?

まばたきや涙が多い!猫の角膜炎の原因や症状と治療、治療費は?

猫の結膜炎は治りにくい?原因と症状や治療と治療費について

猫の白内障の原因や症状は?治療法や手術の費用は

 

スポンサードリンク







関連記事

  1. 白猫のオッドアイは耳に障害(難聴)がある?その原因や確率は?
  2. 眼球摘出?猫の緑内障の原因や症状と治療や手術費用は?
  3. 猫の急性腎炎(糸球体腎炎)の原因と症状、治療法は?
  4. 猫の皮膚糸状菌症・真菌症(前編)の原因と症状は?
  5. 猫の慢性腎不全(まとめ)治療・闘病~最期まで・・私が思うこと
  6. 猫の老衰は何歳から?前兆はある?症状や年齢と寿命について!
  7. 猫の中毒は腎不全になる可能性も!危険な症状と原因や治療法は?
  8. 猫のよだれと口臭の原因は?血や茶色いよだれは病気のサイン!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

猫の飼育について

猫カフェ・保護猫カフェ

猫の雑学

猫の病気・治療費

キャットフードについて

猫の皮膚の病気

ピックアップ記事

にゃねっと無料会員登録

ねこタワー

犬と猫の救急箱

天然バイオ消臭剤「猫ピタ」

ねこのきもち

ねこのきもち

ペット保険一括見積もり

猫のニュース・エンタメ(海外)

わが家の女王猫たち

猫の島

落ちるなよ~~ww


ハンモックの上でコロコロと格闘中~

NEWおもちゃに恋した猫

ハンモック横取り猫


先にハンモックでくつろいでたのに上に乗られて取られた

歯ブラシマッサージしてもらったにゃっ

症状から見る猫の病気

獣医さんについて

診療費について

猫のニュース・エンタメ(国内)

猫専門病院

猫の体のしくみ

猫用品・便利グッズ

猫の種類

PAGE TOP