猫の病気

猫の糖尿病(3) 末期の症状や治療費は?まとめ

猫の糖尿病末期は?

 

残念ながら、末期症状になって
糖尿病と診断される場合もあります。

 

老齢猫の場合、痩せてきたり、
元気がなくなっても、もう歳だから
とすぐに受診されない飼い主さん
も多いのが現状です。

 

スポンサードリンク


 

猫の糖尿病は慢性腎不全と
似ていて、初期の段階では目立った
症状が現れないので目に見えて
症状が現れたときにはかなり進行
しているときが多いのです。

 

そしてその場合、
インスリン投与の反応も悪く、
積極的な治療もできない(
手遅れ)
場合も多々あります。

 

少しでも改善の兆しが見えれば、
もちろんまだ望みはありますが。
入院しての集中治療が不可欠
なります。

 

そして猫の糖尿病の末期~最期
としては神経症状(痙攣や発作)
・貧血・腎不全・
体重減少・低体温
などが起こります。

 

 

皮下補液や、カリウム剤、
ホルモン剤などの
対症療法により
少しでも猫さんの
苦痛を取り除い
てあげる
ような治療が行われます。

 

この場合、最期は自宅で看取れる
ようにお願いすれば、最期の時を
少しでも楽に過ごせるように注射
などの薬剤や輸液セットを出して
くれる病院もありますので、
相談してみてくださいね。

 

猫の糖尿病の治療費は?

cat-1044772__180

 

猫の糖尿病の治療費については、
慢性腎不全と同様、かなり幅が
出るところですので、検査・薬・
注射など個別の金額を書いていきますね。

 

あくまでも平均的と思われる金額です。

 

糖尿病の診断にかかる費用
・最初の血液検査(血糖値他)
5.000円~12.000円(項目による)

 

・尿検査(尿糖・ケトン体など)
1.500円~3.000円

 

・入院費(状況に応じて数日~)
3.000円~5.000円(一泊あたり)

 

・点滴料(猫の状態による)
2.500円~5.000円(一日あたり)

 

・インスリン注射や投薬など
1.000円~5.000円(一日あたり、回数や料による)

 

・都度の血糖値検査
1.000円~2.000円(一回あたり)
*初めのうちは一日に複数回必要

 

・糖尿病専用の療法食
(m/dや糖コントロール)
1.500円前後

 

まず、最初の検査から治療に入る
まででもこのくらいの費用が
必要になってきます。

 

スポンサードリンク


 

自宅でインスリンを打つ場合の
治療費は?

cat-123343__180

スポンサードリンク


 

その後、糖尿病の診断が下り、
通院・自宅治療となった場合・・

 

・定期的な血液検査(血糖値のみ)
15.00円~3.000円

・尿検査
(状況による)
1.000円~2.000円

 

・血糖降下剤のみで対処できる
場合の内服薬

1.000円~2.500円(一週間分)

 

・インスリン専用注射器
5.000円~10.000円

 

・インスリン液1本(2週~4週分)
3.000円~6.000円

 

・注射針(1本あたり)
30円~80円

 

・注射時の消毒(アルコール綿など)
300円前後

 

・緊急時用のブドウ糖など
300円~500円

 

*使い終わった注射針や
インスリン液の空ボトル
などは
医療廃棄物ですので病院に
持って
いってくださいね。

 

*その他、末期の治療
(自宅での治療)
については、
慢性腎不全とほぼ同じです
ので
そちらの治療費をご覧ください。

 

ざっとこんな感じが必要に
なってきます。
けっこうな金額ですよね。

 

消毒薬やブドウ糖などは薬局
でも購入できますので、安く
すみそうなら、ご自分で準備
されてもいいと思います。

 

後は費用の関係でここまでは
できない方もいらっしゃるかと思います。

 

そのようなときは正直に自分の
状況を伝えて、それで出来うる
最善の治療を獣医師に考えて
もらいましょう。

 

決して恥ずかしいことではありませんよ。

家庭の事情はさまざまですし、
そのような飼い主さんも実際
いらっしゃいますし。

 

無責任だと言う方もいらっしゃる
でしょうがその時にできる精一杯
のことをしてあげることが大事
だと私は思います。

 

とは言え、ネコに限らず、
ペットを飼うということは、
病気はもちろん何かあったときに
ちゃんと対処できるように準備をし
ておくことも必要だと言わざるを
得ないのも事実です。

 

こうなってくると、ペットの保険
やなんかの話にもなってくるわけ
ですが、そのお話はまた別の機会にでも。

最後に・・

cat0115-066

糖尿病の治療は飼い主さんに
とっては試練です。

 

自分のかわいい愛猫に毎日注射を
打つだけでも覚悟と勇気がいりますよね。

 

しかも猫に嫌われる可能性大・・(泣)
というか、猫も慣れてくると雰囲気
を察して注射の時間には逃げていきますし。

 

姿くらまして、探すだけでも
一苦労だったり。
食事管理もなかなか大変です。

 

また、通院の手間や費用の面でも
大変です。

 

でも愛猫に長生きしてもらうため
にはやり遂げないとですからね!

 

私がやらなきゃ、誰がこの子を助けるんだ!?

くらいの心意気で頑張りましょう!

 

そして、
残念ながらネコさんが最期を
迎えたとき・・

 

「お疲れ様。良く頑張ったね」と
ネコさんにも自分にも声を
かけてあげてほしいと思います。

 

<関連記事>

猫の糖尿病!歩けない,後ろ足の麻痺やふらつきなどの原因は?

猫の糖尿病(1)費用が心配!治療や治療費と原因や症状は?

猫の糖尿病(2) 治療や自宅でのインスリン注射とは?

 

スポンサードリンク







関連記事

  1. 猫エイズや白血病の潜伏期間や検査時期、費用は?
  2. 猫の子宮蓄膿症の手術費用は?避妊手術をしてない猫は要注意!
  3. 猫が風邪をひいて食欲がない,ごはんを食べない時の対処法は?
  4. 猫の慢性腎不全治療の新薬!ラプロスの作用や効果とは?
  5. 猫の甲状腺機能亢進症の療法食!ヨウ素制限の効果と価格など!
  6. 猫の耳の中が黒い・掻く(猫の耳ダニ)原因や症状と治療費は?
  7. 猫の肝炎・肝硬変の原因や症状と治療!末期には黄疸や腹水も!
  8. ペットの最前線がん治療!熱でガンが消滅!?温熱療法とは?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

猫のイベント情報

猫の飼育について

猫カフェ・保護猫カフェ

猫の雑学

猫の病気・治療費

キャットフードについて

猫の皮膚の病気

ピックアップ記事

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

にゃねっと無料会員登録

ねこタワー

犬と猫の救急箱

天然バイオ消臭剤「猫ピタ」

ペット保険一括見積もり

猫のニュース・エンタメ(海外)

わが家の女王猫たち

猫の島

落ちるなよ~~ww


ハンモックの上でコロコロと格闘中~

NEWおもちゃに恋した猫

ハンモック横取り猫


先にハンモックでくつろいでたのに上に乗られて取られた

歯ブラシマッサージしてもらったにゃっ

症状から見る猫の病気

獣医さんについて

診療費について

猫のニュース・エンタメ(国内)

猫専門病院

猫の体のしくみ

猫用品・便利グッズ

話題の人気猫たち

猫の種類

PAGE TOP